ポスパケットの送り方!料金、サイズ、重量など




全国一律料金で郵便局や郵便ポストから送れる日本郵便ポスパケットの利用方法について。

ポスパケットは、主にゆうメールや定形外郵便では送れないサイズ、または料金が高くなってしまうサイズの発送に利用されています。

(追記)ポスパケットは2016年にサービス廃止となり現在は利用することが出来ません。

スポンサードリンク

ポスパケットの料金・サイズ・重量

ポスパケットは全国一律360円で、重量は1kgまで、サイズは34cm×25cm以内、厚さ3.5cm以内の郵便物であれば個人の方でも法人の方でも利用することが出来ます。

ポスパケットは日本郵便の類似の発送方法であるレターパックライト(元レターパック350)の登場により、平成22年に料金が400円から350円に値下げされ、消費税が8%になったことにより360円となりました。

ポスパケットとレターパックライトの違い20項目徹底比較

ポスパケットに利用出来るオプション

ポスパケットに利用出来るオプションは着払いとあて名変換のみで、速達、代金引換、配達日指定、配達証明などは利用することが出来ません。

あて名変換は取引相手に氏名や住所を開示しなくても商品を送ったり受け取ったりできるサービスです。

速達は利用することが出来ませんが、ポスパケットの配達日数は速達級で、普通郵便よりは郵便物が早く到着します。

オプションではないのですが、ポスパケットは平日だけでなく土曜日や日曜日にもちゃんと配達され、配達状況を確認出来る追跡サービスも付いています。

ポスパケットの送り方

ポスパケットを差し出せる場所は郵便局の窓口か郵便ポストでコンビニから送ることは出来ません(ローソンに設置してある郵便ポストは発送可能)

送り方としては、荷物を梱包している茶封筒などの外装にポスパケットと明記し、ポスパケット専用ラベルを貼ることにより発送出来ます。

郵便ポストから送る場合は、事前に郵便局までポスパケット専用ラベルを取りにいくか、自宅でラベル発行を行う必要があります。

ゆうパックとポスパケットのラベルを自宅で印刷出来るWebプリント

料金の支払い方法は現金か切手で、切手の場合は360円分の切手を貼ります。

補償も付いており、万が一荷物の紛失や破損があった場合、郵便料金を払ったことを証明することで、郵便料金である360円が返却されます。

関連:ポスパケットの送り方


スポンサードリンク

関連記事

郵便配達土曜日や日曜日や祝日でも配達される日本郵便のサービス一覧
プリンターゆうパックとポスパケットのラベルを自宅で印刷出来るWebプリント
郵便ポスト2014年4月1日の郵便料金改定による値上げ前後の料金比較
日本郵便日本郵便の着払いで郵便物を送る方法!郵便局やコンビニでも出せる
カレンダー速達はない!ポスパケットの配達日数
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ