ヨドバシ.comで住所設定し配達可能時間を表示させる方法




ヨドバシカメラのネットショップであるヨドバシドットコム(ヨドバシ.com)で住所を登録して商品情報に配達可能時間を表示させる方法についてです。

ヨドバシドットコムでは各商品ページの商品情報の部分で商品価格や還元ポイントと共に配達可能時間の表示しています。しかし何も設定していない場合は東京都新宿区までの配達可能時間が表示されますので、自宅や職場など自分が利用する配達先を登録しなければあまり意味のない表示となってしまいます。

会員登録をして住所を設定すれば特に何もしなくても表示されます。また会員登録していなくても表示する住所を設定することで任意の場所までの配達可能時間を表示させることができます。

このページではそれらのやり方について詳しく見ていきます。

スポンサードリンク

住所を登録していない、またはログインしていない場合

ログインしてはいるが住所を登録していない場合、またはログインしていない場合に配達可能時間を表示させる方法です。

1.ヨドバシドットコムのトップページを表示します。商品検索窓の上に「商品お届け地域を設定すると、商品情報に配達可能時間を表示します(現在は東京都新宿区)」という表示がされているはずです。この文章のうち「商品お届け地域を設定」のところがリンクになっていますのでそれをクリックします。文章の後ろの「変更」の部分でも大丈夫です。



2.住所設定および住所の画面表示設定ができる画面が表示されます。「郵便番号を入力して住所を設定」の部分に配達可能時間で表示される住所の郵便番号を入力します。青枠で示した「住所を表示する」にチェックが入っていることを確認して矢印で示した「住所を設定する」をクリックします。



以上で配達可能時間の表示が完了しました。トップページの商品検索窓の上に先ほど入力した郵便番号に対応する住所が表示されていれば成功です。画像の例では「東京都杉並区浜田山」と表示されている部分です。



任意の商品のページに行くと商品の価格やポイント情報の下の「お届け日」の部分に「今から○○時間と○○分以内のご注文で、○○年○○月○○日○曜日に「○○県○○市○○」にお届けします。」と表示されます。表示内容は商品の在庫や届け先によって異なりますがだいたい同じような感じの表示がされます。


住所登録している場合

ログインした上で住所登録を済ませている場合は、商品情報に配達可能時間が表示されています。

配達先住所が表示されていない場合でも配達可能時間は表示されています。

もし配達先が表示されておらず、配達先を表示させたい場合は次の通りにして表示させることができます。

1.トップページの検索窓の上の部分に表示されている「商品のお届け地域を表示する」をクリックします。



2.住所設定および住所の画面表示設定の画面が表示されます。画面下部に「住所の画面表示設定」という部分があるので「住所を表示する」にチェックを入れて「住所の画面表示を設定する」をクリックします。



以上で登録してある住所が配達先として表示されるようになります。

ちなみに引っ越しなどで配達先の表示をを変更する場合は、住所の表示を設定した画面の上半分の「住所の設定」の部分で住所を設定することが可能です。この変更の仕方は前述した「ログインしていない場合の配達可能時間を表示させる方法」とほとんど同じです。

ちなみに実店舗の場合には、商品の在庫の有無や時期によっても配達時間は違います。もちろん届け先によっても変わってきます。在庫が店舗にあってあまり混んでいない時期で届け先も同県内や近隣の県であれば、翌日到着が最も早い配達時間となります。

またヨドバシの店舗ではヨドバシドットコムと違い送料は基本的には無料ではない点には注意しておきましょう。

店舗とヨドバシドットコムの商品価格は一部を除き全て同一価格なので送料の分だけ店舗の方が値段が高くなります。

そのため「ヨドバシドットコムを見てきた」と店員に言うと送料無料にしてもらえることがあります。言うだけならタダなので一度試してみてはいかがでしょうか。

関連:ヨドバシ.comで当日配達可能な注文締切時間と対象商品


スポンサードリンク

関連記事

PCヨドバシ.comで会員登録しないで注文する方法とその違い
ATMヨドバシドットコムでペイジー払いする方法(銀行ATM)
ヨドバシカメラヨドバシドットコムで注文した商品を実店舗で受け取る方法
カレンダーヨドバシ.comで配達日と時間帯を指定する方法と条件
正月ヨドバシ.comは正月の福袋が人気!過去の傾向まとめ
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ