フリルの商品をクリックポストで送る方法と梱包方法




iPhoneやAndroidといったスマートフォンで利用することが出来る女性向けフリマアプリのフリル(fril)で販売した商品をクリックポストで送る方法と梱包方法についてです。

軽量薄型の商品の発送方法として以前はヤマト運輸のメール便が非常に安価で幅広く使われていましたが、2015年の3月末日で廃止になりました。

それに伴いメール便で発送していたサイズの商品は、日本郵便のゆうメールや定形外郵便、クリックポストやレターパック、ヤマト運輸のネコポスを利用することになりました。

この中で値段も使い勝手もメール便に一番近いものがクリックポストであり、メール便よりも厚いものも送ることができるため、フリルでは薄手の服などを送る際に非常に便利です。

スポンサーリンク

クリックポストのサイズと重量

クリックポストは全国どこからどこへ送っても164円(税込)です。

送ることのできるサイズは34cm×25cm以内(A4サイズ以内)、厚さ3.0cm以内であり、重量は1kgまでです。

手続きはYahooIDを利用して行い、専用ページからラベルを作成し印刷してそれを貼り付けます。

ラベルを張った商品は郵便局から発送するか、ポストへの投函という形になります。

料金の支払いはYahooウォレットで行います。そのためポスト投函でも切手を貼る必要はありません。

追跡番号があるので追跡ができますが、内容物の保証はありません。

着払は利用することができません。

同程度の大きさの商品を送ることのできるサービスは他に日本郵便ならばゆうメール、定形外郵便、ポスパケット、レターパックライト、ヤマト運輸ならネコポスがあります。このうちネコポスは法人用の配送方法ですのでここでは省きます。

それぞれの特徴とクリックポストとの比較は次に挙げる通りです。

ゆうメール

本やCDなどのいわゆるメディア商品専用の配送方法です。重量により料金が異なりますが最低でも180円ですのでクリックポストで送ることのできる商品をわざわざゆうメールで送るメリットはありません。また追跡番号はありません。ただし、着払いを利用できるためメディア商品を着払いで安価に送る場合には便利です。

定形外郵便

軽量の商品を安価に届けるための配送方法です。こちらも重量により料金が異なります。100g以内の商品であればクリックポストよりも安価に送ることができますがそれ以上の場合はクリックポストで送ることのできる商品をわざわざ定形外郵便で送るメリットはありません。追跡番号もありませんし、着払も使うことはできません。

ポスパケット

厚さが3.5cmまで送ることのできる点とYahooIDに登録しなくても使うことができる点、それと料金が360円である点以外はクリックポストと全く同じ内容です。料金の点で完全にクリックポストの下位互換となっており、ポスパケットを利用するのであれば通常はクリックポストを利用します。ただし着払いを利用できるため、メディア商品以外を着払いで送る場合には利用します。

レターパックライト

発送できるサイズはクリックポストと全く同じで料金は360円ですので、通常はクリックポストを利用します。ただし重量制限が4kgですのでハードカバーの本など1kgを超える商品を送る場合には利用できます。追跡番号はありますが、着払は利用できません。

これらの発送方法は全て内容物に対する保証はありません。

紛失等があった場合でも送料の返還のみとなります。

配送方法をクリックポストに設定して出品する

まずは出品時に配送方法でクリックポストを設定する方法です。

1.トップページに行きます。ページ下段に「タイムライン」「さがす」「出品」「おしらせ」「マイページ」と並んでいるところから「出品」を押します。



2.商品情報の設定画面が表示されます。ページ中段あたりに「配送料について」という項目があり「配送料の負担」「配送方法」「発送日の目安」「発送元の地域」と設定できます。ここで配送料の負担を「送料込み(出品者が負担)」にし、配送方法を「クリックポスト」にします。



以上で配送方法をクリックポストに設定できましたので、他の項目を入力して出品を完了させましょう。

配送方法をクリックポストに変更する

既に出品している商品の配送方法をクリックポストに設定する方法です。

1.出品している商品の中で配送方法を変更したい商品ページに行きます。ページ右上の「・・・」となっている部分を押します。すると「商品名」「編集」「削除」「友達に教える」「キャンセル」という表示が出ますので「編集」を押します。



2.商品の編集ページが表示されました。編集方法については出品時と同様です。配送料の負担を「送料込み(出品者が負担)」にし、配送方法を「クリックポスト」にします。



以上で配送方法をクリックポストに設定できましたので、他の項目を入力して編集を完了させましょう。

クリックポストの利用方法

クリックポストの利用方法です。大まかな流れは次の通りです。

・Yahooのホームページへ行きYahooIDの登録及びYahooウォレットへの登録をする
・クリックポスト専用サイトにログインし利用登録をする(初回のみ)
・発送する荷物の登録をし、利用料金をYahooウォレットで支払う
・ラベルを印刷して荷物に張り付ける
・郵便局かポストから発送する

クリックポストを利用するためにはクレジットカードとプリンターが必要です。というのもYahooウォレットの支払いはクレジットカードを利用しますし、ラベルの印刷をするためにプリンターが必要となります。

クリックポストの梱包

クリックポストの梱包は決まった形は無く自由にすることができます。

紙封筒や紙袋、ダンボール箱に商品を入れて発送するという形が一般的です。雨にぬれる可能性もあるため、先にビニール袋に入れてそれを紙封筒や紙袋に入れることをお勧めします。

ダンボールを使うか紙封筒や紙袋を使うかは商品に依ります。

服やタオルのような破損する可能性が低いものは紙袋などでも大丈夫ですが、CDやDVDといった壊れ易いものはプチプチを利用するかダンボール箱で梱包します。

関連:クリックポストの送り方


スポンサーリンク


関連記事(一部広告)

人気記事

ヤマト運輸フリルの商品を着払いで出品して送る方法
郵便ポストフリルの商品を普通郵便で送る方法と梱包方法
ヤマト運輸フリルの商品をヤマト運輸の宅急便で送る方法
郵便フリルの商品をゆうパックで送る方法と梱包方法
ファミリーマートフリルの商品をはこBOONで送る方法と梱包方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ