Amazonで過去に買い物した合計金額を調べる方法




Amazonで買い物した過去の合計金額だけでなく、今年の合計金額はいくらだった、去年の合計金額はいくらだった、など年単位の購入金額も調べることが出来る方法をご紹介します。

Amazonではアカウントサービス内にある注文履歴から過去に購入した商品とその金額を年単位でチェックすることが出来ますが、その合計金額は残念ながら表示されません。

ここではAmazonで買い物した過去の合計金額を調べる方法、Amazonで買い物した年単位の合計金額を調べる方法を両方ともご紹介します。

スポンサーリンク

過去の合計金額すべてを調べる方法

1.「Amazonで一年間に使った金額と、注文履歴のTSVを出力するブックマークレット【2015年版】」のjavascriptから始まるソースコードをすべてコピーする(〜%7D%7D)()まで)

2.Amazonのアカウントサービス内にある注文履歴のページを開いて、そのページを開いたままコピーしたjavascriptから始まるソースコードをURLバーにペーストしてエンターを押す(元のAmazonのアカウントサービスのURLを消してからペーストするか、全選択してすべて上書きするようにペースト)



3.ポップアップが表示されるので「all」と入力しOKを押す



4.集計が終わると集計結果のポップアップが表示され、表示された金額がAmazonで過去に使った金額の合計となります。


年単位の合計金額を調べる方法

上記のAmazonで過去に使った金額の合計を調べる際の手順3で調べたい年度を入力することで、Amazonでその年に使った金額の合計を調べることが出来ます。

ポップアップで「all」と入力したところに、2014年度に使った購入金額を調べたい場合は「2014」、2015年度に使った購入金額を調べたい場合は「2015」と入れることでその年にAmazonで使った金額が分かります。

ポップアップが表示されないときの対策

今回の方法はお手持ちのパソコンのポップアップブロックの機能がオンになっていると利用することが出来ません。

以下の方法でポップアップブロックを解除しましょう。

Internet Explorer:「ツール」→「ポップアップブロック」→「ポップアップブロックを無効にする」を選択

Google Chrome:インターネットを開いた状態で、右上の横線が三本入った「Menu」→「設定」→「詳細設定を表示」→「コンテンツの設定」→すべてのサイトに対してポップアップ表示を許可するをオン

Mac(safari):左上のメニューの「Safari」→「環境設定」→「セキュリティ」→ポップアップウィンドウを開かないのチェックを外す

セキュリティ上何か問題が発生しないのかという不安を抱く人がいると思いますが、ポップアップウィンドウはただ小さな別画面を表示させるだけの機能であるためブロック機能を無効にしても問題はありません。

関連:通常価格よりも安いamazonアウトレット商品の検索方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

amazonギフト券Amazonギフト券Eメールタイプの送り方と届いたか確認する方法
amazonスマホ・iPhoneでも可能!Amazonで90%オフの激安商品を探す方法
amazonAmazonで代金引換(代引き)を確実に使える商品を探す方法
amazonチェックした商品などAmazonの閲覧履歴を削除する方法
ヤマト運輸Amazonの配送先住所の変更方法と間違えた住所に送られたときの対処法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ