ハンカチ・タオルを安く送る方法と梱包方法




ハンカチ・ハンドタオル・フェイスタオル・バスタオル・ビーチタオル・スポーツタオルをヤマト運輸(クロネコヤマト)や日本郵便(郵便局)を利用して安く送る方法、そしてその梱包方法についてです。

フリマアプリの「メルカリ」「フリル」「ラクマ」、そしてネットオークションの「ヤフオク」では多くの方がハンカチやタオルを出品しています。

重量が軽くて、サイズが小さいハンカチやタオルは宅配便や郵便で送るものとしては非常に送りやすい品目となっており、送り方として多くの選択肢があります。

料金的には薄くてサイズが小さいハンカチはかなり安く送ることが出来て、サイズが大きいバスタオルなど大きくなればなるほど送料もそれだけ増える仕組みとなっています。

スポンサードリンク

箱ありと箱なしについて

ハンカチ・タオルは箱あり(新品)と箱なし(中古品)のものがあるかと思いますが、箱付きだとそれだけ厚みとサイズが大きくなってしまいます。

もし送料を安くしたいのであれば、アイドルのファンクラブの特典のタオルや特別な寄贈品ではない限りは箱なしで送ることをおすすめします。

定型外郵便(普通郵便)でハンカチを送る

具体的な送り方としては、サイズが小さいハンカチであっても、サイズが大きいバスタオルであっても、郵便局の窓口と街中にある郵便ポストから送ることが出来る日本郵便の定型外郵便が安くてもっとも適した発送方法です。

定型外郵便よりもサイズが小さい荷物を安く送ることが出来る発送方法として、日本郵便にはミニレタースマートレターがありますが、これらはサイズ的にハンカチを送るのは難しく、小さいハンカチでギリギリ送れるか送れないかといった感じです。

定型外郵便は以下の通り重量で送料が決まり、重量が増えれば増えるほど送料が高くなります。

参考までに、小さいハンカチ・ハンドタオルの重量は25gから40gほどで、バスタオルだと重量は350gほどで、そこに梱包材の重量が加算された総重量で料金が決定します。

定形外郵便の料金
重量50g以内 全国一律120円
重量100g以内 全国一律140円
重量250g以内 全国一律250円
重量500g以内 全国一律400円
重量1kg以内 全国一律600円

配達方法は段ボールで大きな荷物を送るゆうパックとは違い、対面手渡しではなく郵便受けへの投函となります。

利用できるオプションは豊富で、通常料金に追加料金を加算することで、追跡サービスを利用することが出来て保障を付けて安全に送ることが出来る書留、早く届けることが出来る速達なども利用することが出来ます。

関連:定型外(普通郵便)の送り方

重量が150gを超えるならクリックポストも検討

重量が150gを超えるようであれば日本郵便のクリックポストの方が定型外郵便よりも安くなるため、このラインを超えてくるようであればこちらも検討しましょう。

クリックポストは重量1kg以内、長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下の荷物を全国一律164円で送ることが出来る発送方法で、定型外郵便と同様に郵便局の窓口と郵便ポストに投函することで送ることが出来ます。

書留や速達など多くのオプションを利用することが出来る定型外郵便に比べると利用できるオプションがほぼありませんが、配送中の荷物が今どこにあるのか確認することが出来る追跡サービスをクリックポストは無料で利用することが出来ます。

関連:クリックポストの送り方

ハンカチとタオルの梱包方法



今回このページでご紹介した定型外郵便とクリックポストはどちらも基本的には茶封筒で梱包して送る発送方法です。

家族や友人に送るのであればその茶封筒に直接ハンカチとタオルを入れて送っても問題ありませんが、メルカリなどのフリマアプリやヤフオクなどのネットオークションで落札された商品として送るのであればOPPラベルかビニール袋に入れるようにしましょう。

OPPラベルかビニール袋に包むことにより配送中にタオルの素材である綿が茶封筒に擦れて傷つくのを防ぐことが出来ます。

また、バスタオルなどはサイズが大きいため、サイズを小さくするために圧縮させて送料を安くするのもテクニックの1つです。

圧縮袋は100円ショップでも売ってますし、amazonや楽天市場などでも安く売られています。

バスタオルであれば板状に小さく圧縮させることが出来ます。

関連:楽天市場の圧縮袋

ヤマト運輸の送り方について

最後に日本郵便以外の送り方でハンカチとタオルの発送方法の対象として考えられるものにヤマト運輸(クロネコヤマト)のネコポスがあります。

ネコポスは本来ヤマト運輸との事前契約が必要で誰でもすぐに利用できない送り方なのですが、メルカリのらくらくメルカリ便・ラクマのラクマ定額パック・ヤフオクのヤフネコパックといった送り方を利用すればだれでもすぐに利用することが出来ます。

たとえばらくらくメルカリ便ネコポスは長辺31.2cm×短辺22.8cm×厚さ2.5cmまで・重量1kg以内のタオルやハンカチを全国一律195円で送ることが出来ます。

さらに日本郵便の定形外郵便とクリックポストの発送場所にはないコンビニ発送を行うことが出来るという大きな特徴があります。

関連:らくらくメルカリ便をコンビニのファミリーマートから送る方法


スポンサードリンク

関連記事

人気記事

商品券商品券・プリペイドカードを安く送る発送方法と梱包方法
化粧品化粧品を安く安全に送る方法と梱包方法
マフラー雪だるまマフラー・ストールを安く送る発送方法と梱包方法
帽子・ハットキャップやハットなど帽子を安く送る発送方法と梱包方法
ワンピース、女性、ヒールワンピースを安く送るための発送方法と梱包方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ