Amazonのキャンセルリクエストを取り消してキャンセルする方法




Amazonでキャンセルリクエストをした際、間違えて違う商品をキャンセルしてしまった場合など、その商品のキャンセルリクエストを取り消す方法についてです。

キャンセルリクエストとは、出荷準備中の商品をキャンセルしたいというリクエストを出す機能のことです。キャンセルリクエストをすれば、いつも必ずキャンセルができるというわけではありませんが、キャンセルできる可能性はあります。

そんな便利なキャンセルリクエストですが、誤って違う商品にキャンセルリクエストをしてしまうこともあるかもしれません。間違ってしたキャンセルリクエストを取り消すには、どうしたらいいのでしょうか。

スポンサードリンク

キャンセルリクエストを取り消す方法

残念ながら、一度してしまったキャンセルやキャンセルリクエストは、取り消すことができません。

Amazonではキャンセル後、すぐにまた同じ商品を注文できるシステムになっているため、キャンセルまたはキャンセルリクエストを取り消すような機能は、わざわざ用意されていないのです。

よって、Amazonカスタマーサービスに「キャンセルリクエストを取り消したい」と直接連絡をしたとしても、断られてしまう可能性が高いでしょう。

どうしてもその商品を買いたいのであれば、再度注文し直すしかありません。

ただ、キャンセルリクエストは失敗することもあり、その場合商品がキャンセルされず、発送されます。

したがって、急がなければ売り切れてしまうような商品でないのであれば、商品を再度注文し直すのは、キャンセルリクエストの結果が出てからにしたほうがいいでしょう。

2つ届いた商品のうち、どちらかだけ受け取り拒否をするという方法もありますが、公式サイトのヘルプページ「注文のキャンセル」にある通り、何度も受け取り拒否をしていると、アカウントが閉鎖されてしまい、Amazonが利用できなくなってしまうことがあるため、あまりおすすめできません。

また、商品によっては、すでに在庫切れになってしまっている可能性もあります。このような場合は、在庫が補充されるまで待ちましょう。

キャンセル分の在庫反映タイミング

あなたが注文した在庫が最後の1個で、注文後その商品が売り切れ状態になっていたとしても、「さっきキャンセルしたのだから、在庫が復活しているはず」と思うかもしれません。

しかし、Amazonの在庫状況はすぐに反映されるとは限らないので、在庫が復活するまで数日かかることもあります。

なぜかと言いますと、すでに出荷準備に入っている商品がキャンセルされた場合、梱包を解いたり、元あった棚に戻したりといった手間が発生するからです。

これらはすぐに終わる作業のように感じられるかもしれませんが、Amazonでは24時間365日、膨大な量の商品を販売し、発送しています。したがって、ちょっとした作業であっても、すぐに取りかかれるとは限らないのです。

そのため、在庫が豊富にある商品であれば、キャンセル後すぐに注文することもできるでしょうが、すでに注文受付が終了している商品の場合、しばらく待たなければならないかもしれません。

Amazonカスタマーサービスに「キャンセルしたのだから、在庫はあるはずだ」と説明したとしても、おそらくシステム上では在庫が存在しないことになっていますから、注文を受け付けてもらうことはできないでしょう。

このようなときは焦るのではなく、3・4日ほど商品のページをチェックしながら、待ってみることをおすすめします。そうしているうちに、ひょっこり在庫が復活しているかもしれません。

ただ、Amazonの倉庫内で、事故や紛失、破損が発生する可能性がないとは言えません。もしそのような事態が発生すれば、二度と在庫が復活しないということもあり得ます。最も好ましいのは、キャンセルやキャンセルリクエストをする前に、間違えていないかよく確認するということです。

キャンセル後、たとえ在庫が無事に復活したとしても、すぐにほかの人に購入されてしまうリスクはあります。絶対に手に入れたい商品があるのであれば、間違ったキャンセルやキャンセルリクエストをしてしまうことのないよう、気をつけましょう。

関連:Amazonのキャンセルリクエストの処理中にエラーが発生したときの対処法


スポンサードリンク

関連記事

時計Amazonのキャンセルリクエストの返事である返信メールが来るタイミング
キャンセルAmazonでキャンセルリクエストができない理由
エラーAmazonのキャンセルリクエストの処理中にエラーが発生したときの対処法
amazonの予約注文で発売日の前日に商品を入手する方法
amazonAmazonでコンビニ支払いを利用する方法!注文から商品到着までを完全網羅
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ