Amazonの配達完了の意味と配達完了なのに届いていないときの対策




Amazonの配送状況で「配達が完了しました」「ポスト投函が完了しました」と表示される配達完了の意味、配達完了なのに届いていないときの対策、コンビニ受け取り時の配達完了メールが来ないときの対策についてです。

Amazonで注文した商品のステータスは、アカウントサービスの「注文履歴」より確認できます。

梱包作業など、出荷するための準備をしている商品は、出荷準備中と表示されます。次に、配送業者に商品が引き渡された段階で、発送済みの表示に変わります。

そして、商品がお届け先に届けられた段階で、今回の配達完了となります。

スポンサーリンク

配達完了の意味

配達完了とは、ヤマト運輸などの配送業者がお届け先住所に荷物を届けたということを指します。

ただし、お届け先が自宅ではなくコンビニである場合は、配達完了ではなく「受取可能」と表示されるはずです。

この場合、購入者がコンビニで荷物を受け取ったら、配達完了の表示に変わります。

配達完了なのに届いていないときの対策

商品のステータスが配達完了になっているにも関わらず、届いていないケースがあります。このような場合の対処法をご紹介します。

◼︎まずは郵便受けをチェック

まず郵便受けを確認しましょう。Amazonでは、商品のサイズによってはメール便で発送されることになっています。メール便は基本的に手渡しではなく、郵便受けに投函されることになっているため、気がつかないうちに配達されている可能性が考えられます。

また、メール便ではない荷物でも、宅配業者が一度自宅に訪ねてきたのに、インターホンの音に気がつかないこともあります。

そのような場合は、不在票が郵便受けの中に入っているはずです。荷物がメール便でない場合でも、念のため郵便受けをチェックしてみるといいでしょう。

◼︎もう少し待ってみると届くかも

郵便受けにも配達されていない場合は、急いでいないのなら、もう少し待ってみるのもいいかもしれません。

配送業者や配達員によっては、荷物を配達のために持ち出す段階で、配達完了の入力をすることがあります。このようなケースであれば、もうしばらく待てば荷物が届きます。

◼︎Amazonカスタマーサービスに連絡すると、迅速に対応してくれる

急いでおり、のんきに到着を待っていられないという場合や、配達完了になってから1日以上経過している場合は、自らアクションを起こしましょう。具体的には、Amazonカスタマーサービスに連絡するのがおすすめです。

もちろん、配送業者に連絡してもかまわないのですが、Amazonに連絡したほうが迅速に対応してくれると言われています。

カスタマーサービスで商品が届いていないことを伝えると、在庫さえあればすぐに再発送の手続きをしてもらえるでしょう。

◼︎マーケットプレイスの出品者が発送する商品は、出品者に連絡

Amazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品の場合は、カスタマーサービスではなく出品者に直接問い合わせなければなりません。アカウントサービスの「注文履歴」から、「出品者に連絡」をクリックすると、出品者に連絡することができます。

出品者が電話番号を公開しているのなら、そこに直接電話をかけてもいいでしょう。

ただ、Amazonマーケットプレイスの出品者の中には、会社ではなく個人で出品していたり、定休日を定めていたりする出品者もいるので、カスタマーサービスのように迅速な対応をしてもらえない可能性があります。

◼︎メール便が︎盗難に遭ったら、警察に届け出を

郵便受けに投函されたメール便が、盗難に遭うケースがあります。盗難に遭っても、Amazonに事情を話せば再発送してくれますが、それで安心して放置しておくと、今後また同じことが起こるかもしれません。

商品が盗難に遭ったとき、ほかのネットショップでは、再発送してくれる可能性はとても低いでしょう。

したがって、今後盗難被害に遭う可能性を少しでも低くするために、警察に被害届を出しておいたほうがいいです。

実際のところ、被害者が1人だけだと、残念ながら捜査してくれる可能性は低いですが、ほかにも被害者がいた場合は、捜査してくれることがあります。

配達完了メールが来ないときの対策

配達完了メールは、コンビニ受け取りにしたときに届きます。配達完了メールには問い合わせ番号と認証番号が記載されており、この番号をコンビニの端末に入力することで、商品が受け取れる仕組みになっています。

ただ困ったことに、商品のステータスが「受取可能」になっているにも関わらず、いつまで経っても配達完了メールが届かないケースがあります。

しかし、このようなときも心配する必要はありません。アカウントサービスにある「メッセージセンター」では、Amazonからの重要なお知らせを読むことができます。



Amazonからの重要なお知らせには例えば、注文確認メールや発送確認メール、アカウント情報関連メールのほか、配達完了メールがあります。

メッセージセンターで読むことができる配達完了メールにも、問い合わせ番号や認証番号は記載されていますから、それらをメモするか印刷するかして、コンビニで手続きをすれば、荷物を受け取ることが可能です。

印刷する場合は、パソコンからメッセージセンターにアクセスし、インターネットブラウザの印刷機能を利用するといいでしょう。

関連:amazonコンビニ受け取りのやり方(ローソン・ファミリーマートなど)


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

ヤマト運輸Amazonの発送済みの意味と発送済みのまま届かないときの対策
検索Amazonのあわせ買い対象商品を簡単に探す方法
amazonコンビニ不可!AmazonのATM支払いが出来る銀行とその方法
amazonギフト券Amazonギフト券のアカウント残高にチャージする方法
ヤマト運輸Amazonの商品の再配達の申し込み方法!当日中の再配達可能な時間についても
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ