ココナラのキャリア決済方法と手数料!ソフトバンク・ドコモ・auに対応




イラストや占いなどスキルを500円で売買できるココナラ(coconala)で、ソフトバンクまとめて支払い・ドコモケータイ払い・auかんたん決済による支払いをする方法についてです。

ネット通販でもおなじみになってきたキャリア決済とは、スマートフォンなどのモバイル端末を使った電子決済サービスです。

ネット通販でのショッピングなどの代金を、携帯電話会社(コモンキャリア)がショップへ立て替え払いをし、後から携帯電話の利用料金とショッピングなどの代金をまとめて携帯電話会社へ支払う決済代行サービスのことです。

平たく言ってしまえば「ネット通販などの代金と携帯電話の利用料金を合算して携帯電話会社へ支払うサービス」ということになります。

スポンサーリンク

キャリア決済するメリット

ネット通販などの代金をキャリア決済するメリットについてご紹介します。

メリット1.安心!

大手通信会社が提供しているサービスなので、セキュリティ面も安全です。クレジットカード番号を入力するのが不安な方も、安心して買い物をすることができます。

メリット2.とにかく便利!

様々な決済方法の中で最も簡単に決済できるのがキャリア決済です。各携帯の個体識別情報を利用して利用者を特定するので、「ID」、「パスワード」、「4桁の暗証番号」を入力するだけで簡単に決済することができます。

しかも支払いはスマートフォンや携帯電話の利用料金とまとめて行えます。

メリット3.後から支払える!

「物やサービスは今すぐ欲しいけど、今は手持ちのお金が少なくて・・・」そんな時にもキャリア決済で買い物をすれば、実際の料金支払いは携帯電話の利用料金請求後になりますので、お金の余裕ができたころに後から支払う事ができます。

メリット4.クレジットカードが無くても良い!

ネット通販ではクレジットカード決済が主流です。しかしキャリア決済ができればクレジットカードを持っていない学生や、クレジットカードに抵抗のある方でもネット通販を気軽に楽しむことができるようになります。

メリット5.支払い忘れが無い!

通販代金を後払いにすると、うっかり忘れてしまう事もあります。

ですが、キャリア決済にしておけば携帯電話の利用料金と一緒に請求がきますので、支払わなければ携帯電話が使えなくなってしまいます。これならば、支払い忘れという事はありません。

キャリア決済の手数料

ココナラでのキャリア決済の手数料と併せて他の決済方法での手数料についてもご紹介しましょう。

公式サイトのヘルプページ「お支払い方法・手数料」にある通り、ココナラではキャリア決済としてNTTドコモ(ドコモ ケータイ払い)、au(auかんたん決済)、ソフトバンク(ソフトバンクまとめて支払い)が使用できます。

決済手数料は100円ですが期間限定で無料となっています。

【決済手数料無料の支払方法】
・ココナラポイント
・WebMoney(ウェブマネー)
・BitCash(ビットキャッシュ)
・Vプリカ
・ココナラに貯まった売上

【決済手数料100円の支払方法】
・dケータイ払いプラス決済
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
(いずれも期間限定で、今なら無料となっています)

【決済手数料150円の支払方法】
・コンビニ払い決済
(期間限定で、今なら無料となっています)

キャリア決済の手順

それでは実際にキャリア決済の手順についてご紹介します。

1.商品を購入します。ココナラにログインして欲しいサービスを見つけたら「購入手続きに進む」をタップします。



2.支払方法を選択します。「支払方法選択画面」が表示されますので、「携帯キャリアで決済する」をタップします。



3.タップすると、支払いキャリアをドロップダウンメニューから選択できるようになります。ここでは例として「ドコモ ケータイ払い」を選択しています。選択したら「確認する」をタップしましょう。



4.支払いの最終確認を行います。「お支払い方法確認画面」が表示されますので、サービスの内容、支払合計金額、支払い方法を確認し、間違いなければ「確定する」をタップしましょう。ドコモのdアカウントログイン画面に移動します。



5.dアカウントログイン画面が表示されます。dアカウントID、パスワードを入力し、「ログイン」をタップしましょう。(URLで認証される場合もあります。Wi-fi(テザリング含む)・他キャリア回線などでのアクセス時には、dアカウント及びパスワードの入力が必要です)



6.「決済内容確認画面」が表示されたら、購入内容とお支払い方法を確認します。「決済詳細」をタップすると、支払方法などを選択できます。dポイントを利用する場合は、「ご利用ポイント入力」に数値を入力しましょう。すべての確認が完了したら「入力内容を確認する」をタップしましょう。

7.決済内容確認画面で支払金額の合計などが表示されます。確認できたら、4桁のネットワーク暗証番号(spモードパスワード)を入力し「承諾して購入する」をタップしましょう。

8.dケータイ払いプラスの決済番号の通知が表示されます。ここで必ず「次へ」をタップしてください。「次へ」をタップすることで、ドコモの決済処理が完了します。

dケータイ払いプラスやspモード決済のようなドコモの決済サービスには利用限度額が設定されていることがあります。利用限度額を超えていた場合は決済が完了しません。

限度額や現在の利用額はdメニューの「お客様サポート」にある「決済サービスご利用明細」から確認できます。

格安SIMはキャリア決済ができないので注意

近年ドコモ系やau系の格安SIMでスマホを利用している方は多くなってきました。

格安SIMを利用していてdアカウントを所持していても、携帯電話番号をdアカウントに登録していない場合は、キャリア決済を利用できませせん。

1.手順5でIDとパスワードを入力後、下図のように表示されてしまいました。この場合キャリア決済は利用できませんので「加盟店へ戻る」をタップしましょう。



ココナラの画面へ戻ります。「リクエストが不正です」と表示されますので、画面左上の「トップ」をタップし、トップ画面に戻りましょう。



トップ画面に戻ったら、手順1からやり直し、支払い方法選択画面でキャリア決済以外の決済方法を選んでください。

関連:ココナラでクレジットカード支払いする方法と手数料


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

iphoneココナラの登録方法と招待コードの入力方法
ファミリーマートココナラでコンビニ支払いする方法と手数料
iphoneココナラ運営に問い合わせるための電話番号とメールフォーム
現金ココナラの手数料一覧と手数料が高いと言われている理由
チェックココナラの占いの口コミや評判が良い理由!無料枠もあり当たると話題
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ