佐川急便で営業所止めで送る方法と営業所止めの荷物を受け取る方法


 
佐川急便の宅配便で送られた荷物を自宅ではなく佐川急便の営業所で受け取る方法についてです。

営業所止めサービスは料金は掛からず無料で利用出来るサービスで、個人の方でも法人の方でも利用することが出来ます。

営業所止めのメリットとしては、家族に送られてきたことを事態を知られずに荷物を受け取ることが出来る点や送ってもらった人に自分の住所が知られないというメリットがあります。

営業所止め・郵便局留め・コンビニ受取りのメリット

では佐川急便で営業所止めで荷物を送る方法です。

この投稿の続きを読む »

ゆうパックのコンビニ受け取りは出来ないから郵便局留めの方法



郵便局やコンビニから送られてきた日本郵便のゆうパックをコンビニ受け取りにしたいという方は多いのですがAmazon・楽天市場などの通販サイトで購入した場合を除くと残念ながら出来ません。

フリマアプリメルカリやヤフオクなど個人の方が出品している商品でゆうパックで発送された場合はコンビニで受け取ることが出来ないということです。

しかし同じようなサービスで郵便局留めというものがあります。

この投稿の続きを読む »

佐川急便の私設私書箱「飛脚マイボックス」の料金や設置場所など


 
オークションで購入した商品を自宅以外で受け取ったり、会社に送られてくる荷物を会社とは違う場所で受け取ることが出来る佐川急便の私設私書箱「飛脚マイボックス」についてです。

私設私書箱とは、毎月一定の料金を設置業者に支払い、自宅や会社とは異なる私設私書箱の住所で荷物を受け取ることが出来るサービスで、受け取った荷物を自宅や会社に転送することも出来ます。

追記)飛脚マイボックスは2016年8月を持って新規の受付を終了したため、これから新たに利用することはできません。

この投稿の続きを読む »

郵便局の郵便私書箱の作り方や料金などいろいろ


 
郵便私書箱とは事前に郵便局と契約することで個人の方でも法人の方でも無料で利用することが出来る郵便物の受け取りサービスです。

郵便局に並んで置かれている番号と鍵穴が付いた箱が郵便私書箱なのですがご覧頂いたことはありますでしょうか。

郵便私書箱は全ての郵便局に置かれているというわけでなく、配達業務が行われている郵便と、配達業務が行われていなくても多くの企業が入っている高層ビル内にある郵便局などに置かれています。

この投稿の続きを読む »

営業所止め・郵便局留め・コンビニ受取りのメリット


 
Amazonなどの通販サイトで購入した商品を自宅に送るのではなく、営業所止め・郵便局留め・コンビニ受取りにすることで多くのメリットが生まれることをご存知でしょうか。

その数なんと5つです。

営業所止めはヤマト運輸の宅急便・佐川急便の飛脚宅配便、郵便局留めは日本郵便のゆうパック、コンビニ受け取りはヤマト運輸の宅急便と日本郵便のゆうパックで利用することが出来て、もちろん無料です。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 4 of 512345

このページの先頭へ