本せどりのジャンル別仕入れ基準完全版




どのようなジャンルが売れやすいのか、そのジャンルに膨大な数の本の中からどのような商品を狙えば良いのかなど、本を仕入れる際の仕入基準をまとめています。

今回取り上げている本のジャンルは洋書、絵本、医学書、文庫、詩集、バンドスコア、参考書、ビジネス書、コンピュータ本、漫画、地理・歴史書、写真集、科学・テクノロジー本、雑誌です。

スポンサーリンク

洋書の仕入れ基準

まず、この洋書というジャンルはメインのせどりジャンルにしない方が良いです。

日本の企業などでも国際化の流れがあるんで、需要は増えているとは思いますが、通常のせどりで扱う日本語の書籍に比べると全体的に売れにくいです。

短期間で売ろうとせず、長い目で売れるのを待つべきジャンルです。

アマゾンマーケットプレイス上の洋書の特徴は、アメリカから発送される商品が多いです。

出品者コメントに「この商品はアメリカからの発送です。通常2~4週間でお届けします」といった記載も多く見られます。

海外から発送される洋書は、高値で出品されていることが多いのも特徴のひとつです。

洋書の仕入れ基準に関して、洋書を仕入れるときに、アマゾンランキングはどのようにチェックすれば良いのか。

洋書のアマゾンランキングは、通常の日本語の書籍と比べると、あまり売れやすさという観点をみると信憑性が薄いです。

ランキングが良い本でも全く売れなかったりします。それでも、数字として具体化するとするならば、洋書ランキング1万位以内が通常比較的売れやすい商品を仕入れる際の仕入れ基準になってきます。

ここからはもう少し実践的な話になってくるんですが、現在比較的稼ぎやすいせどりのスタイルとして、アマゾンランキングの良い回転系の商品で小銭を積み上げ、アマゾンランキングの悪い高額商品で大きいのを狙う、というのをお勧めしています。

洋書は後者のアマゾンランキングの悪い高額商品で大きいのを狙うジャンルにした方が良いです。

つまり、洋書の狙い目はニッチな分野、専門的な分野です。

病院や大学からの需要がある医療や看護関連、同じく大学からの需要がある生物や物理関連などです。

その場合は、定価が高い商品がアマゾンマーケットプレイスでも高値に位置していることが多いです。

あと洋書を出品する際のポイントをお伝えします。

商品の出品者コメントの欄はもちろん、文面の先頭に「日本国内からの発送」といったように、日本から発送される商品である旨を記載することでかなり売れやすくなります。

絵本の仕入れ基準

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

絵本は前者の小銭を積み上げるアマゾランキングの良い回転系の商品に当てはまります。

全体的にアマゾンランキングは良いジャンルなんですが、定価が安い商品が多く、なおかつアマゾンマーケットプレイスの中古価格も他のジャンルに比べ、安値になりがちです。

絵本というジャンルの特徴として、季節に影響されアマゾンマーケットプレイスで高値になる点、シリーズがまとめてアマゾンマーケットプレイスで高値をキープする点が挙げられます。

1つの目の特徴である、季節に影響されアマゾンマーケットプレイスで高値になる点に関して。

例えば、現在は12月でクリスマスの季節を迎えるわけですが、サンタクロースやクリスマス、これらの絵本がアマゾンマーケットプレイスでは高値になり、アマゾンランキングもかなり上昇してきます。

これは他のジャンルとは少し違う点です。本来転売というと、今後高値になる商品を予想して、事前に安く購入しておいて、予想通り高値に推移したときに売って利益を上げていたイメージを持っています。

春夏秋冬は定期的にやってくるので、季節に影響されアマゾンマーケットプレイスで高値になりやすい絵本というジャンルに関しては高値になりそうな商品がある程度予想出来ると思います。

2つの目の特徴である、シリーズがまとめてアマゾンマーケットプレイスで高値をキープする点に関して。

絵本というと、シリーズ物が数多く存在します。全体的に安くなっているシリーズもあれば、全体的に高くなっているシリーズがあります。

鉄板中の鉄板と言えば、小学館の図鑑NEOシリーズ。

これなんかは季節に影響されることがなく、発売されてから常に売れ続けているスーパーロングセラー商品です。

絵本に関しては、他のジャンルに比べると、絵という見た目が子供向けということもあり、分かりやすくなっているので、1度商品を見ただけでも覚えやすいです。

主婦の方なんかが、絵本せどりを得意としているとしているのにはこういった背景があるのです。

医学書の仕入れ基準

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

医学書は後者の大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品に当てはまります。

この分野に関しては、ランキングが良い商品もありますが、全体的にアマゾンランキングは悪く、アマゾンマーケットプレイスでは高額になりやすいです。

医学書というジャンルは、他のジャンルよりも定価が高いという点が一番の特徴です。

定価3,000円などは普通です。

このジャンルだけの話ではないんですが、アマゾンマーケットプレイスでは、定価が高い商品が、高値になる傾向があります。もちろん、定価が7,000円の商品が1円になっていることもあるので、あくまで傾向の話になります。

医学書の書籍は、単行本タイプと大きなサイズの専門書に分かれますが、前者の単行本タイプの書籍はアマゾンマーケットプレイスの最安値も安いです。

後者の大きなサイズの専門書が狙い目であり、定価が高く、アマゾンマーケットプレイスの最安値も高いです。

脳科学実験マニュアルという、かなりマニアックな書籍を500円で仕入れて、39,000円で売った過去があります。

キーワードで言うと、上記でも挙げた例のように、○○マニュアルという医学書は高額になる傾向があります。

ここで、紹介した商品はアマゾンランキングが良い商品ばかりですが、実際に仕入れる商品となると、もう少しアマゾンランキングが悪くなってきます。

薄利多売の仕入れを行っている人からすると、せどりの売上を高めるには、この医学書などの爆発力があるジャンルは不可欠です。

大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、いわゆる俺様価格の商品こそが、せどりの醍醐味だと思います。

文庫本の仕入れ基準

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

文庫本は前者の小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品に当てはまります。

この分野に関しては、アマゾンランキングが恐ろしいほど良いです。しかし、せどり向きではありません。

文庫本の特徴として、基本的に定価が安いです。

定価が1,000円以下の商品が多く、アマゾンマーケットプレイスの中古価格も安く、1円本が数多く存在します。

この書籍は、定価が680円で、現時点のアマゾンランキングが238位、アマゾン最低価格が400円となっています。

アマゾンの新品680円(配送料無料)があるため、中古価格は、この400円という価格設定をされています。

しかし、400円(本体価格)+配送料だったら、アマゾンの新品680円(配送料無料)の方を購入するような気がするのですが、どうなんでしょうか。

まあ、購入者側の勘違いがあるので、この商品でも売れることもあります。しかし、売れる確率はかなり低いです。

このように、定価が安い書籍は、中古価格も安くなってしまう傾向があります。これは、文庫本というジャンル以外にも言える話なんですが、文庫本の定価は特に安いです。

もちろん文庫本のなかには、アマゾンマーケットプレイスの中古価格が高い書籍も存在します。

でも、定価が安くせどり向きではないこの文庫本というジャンルの中から探すよりは、間違いなく他のジャンルに目を向けた方が効率が良いです。

詩集の仕入れ基準

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

詩集は後者の大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品に当てはまります。

この分野に関しては、アマゾンマーケットプレイスでは中古価格が全体的に高いです。

アマゾンランキングが悪くても、俺様価格狙いで仕入れてみたものの、アマゾンランキングが悪いのそのままで、本当にまったく売れないという恐ろしいジャンルです。

ただし、詩集はまったくせどり向きではないんですが、一部の著者に関しては、せどり向きの本があるのでご紹介します。

本というよりは、著者を覚えておいた方がいいです。

せどり向きの著者は、茨木のり子さんです。以下、すべて茨木のり子さんの作品です。

どんなに有名な著者さんの作品でもアマゾンランキングが悪く厳しいです。

アマゾンランキングが良くても1円本ばかりだというのが現状です。自信を持ってせどりには向かない、手を出さない方が良いと言えるジャンルです。

バンドスコアの仕入れ基準

バンドスコアというのは、楽譜が沢山並んでいる本のことです。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

バンドスコアは、上記のどちらのパターンにも当てはまらないジャンルです。

回転系の商品もあり、大きいのも狙えるジャンル。つまりせどらーにとっては、稼げるジャンルとなっています。

バンドスコアがせどらーにとって稼げるジャンルと言える一番の特徴は、発行部数の少なさにあります。

試しにアマゾンマーケットプレイスでバンドスコアを見てもらえれば分かるんですが、中古の出品者数が少ないです。

そのため、価格競争が発生することが少なくなり、高額で売ることが出来るわけです。

発行部数が少ないことの他に、再版がないという特徴もあり、この点も他のジャンルの書籍と比べると、どれだけせどり向きなジャンルであるのかが分かります。

アマゾンマーケットプレイスで、中古価格が高くて仕入れても、実は古い版だったというのはよくあることで、そういった心配がないのは嬉しいです。

次に、定価が高いジャンルです。

アマゾンマーケットプレイスでは定価が高い書籍ほど、中古の最低価格も高くなる傾向があり、バンドスコアの定価は、1,500円~4,000円ほどになっていてどちらかと言うと、1,500円よりも4,000円寄りの定価の書籍の方が多いと感じます。

また、バンドスコアは大きく2つに分かれていて、スピッツやスガシカオといった有名アーティストの楽譜と、ギターの弾き語りトレーニングといったように、これからギターやドラムを始める人向けの楽譜といったようなものがあります。

前者の有名アーティストの楽譜に関して。

有名アーティストは出回っている部数が多いから、出来るだけマイナーなアーティストを狙えという情報を目にしますが、これは間違いですね。もちろん価格
が安くなっているものもあるんですが、それはごくわずかであって総合的にみると、中古価格は高いです。

スピッツとスガシカオを例にアマゾンマーケットプレイスの中古価格とアマゾンランキングをご覧下さい。

上記の数字を見てもらえれば分かると思うんですが、アマゾンランキングが30万位を超えるか超えないかといったようになっていて書籍のアマゾンランキングは、この30万位より良いと売れやすいです。30万位よりも悪いと売れにくくなります。あくまで基準であって、時には臨機応変な対応も必要なのですが。

スピッツやスガシカオのような有名アーティストのバンドスコアのアマゾンランキングが30万位程なので、有名アーティストのバンドスコアでないと売れません。

無名アーティストを俺様価格狙いで仕入れることも、もちろんひとつの手法なんですが、せどりは売れなければ意味がないので注意が必要です。

他にも、ギターの弾き語りトレーニングといったように、これからギターやドラムを始める人向けの楽譜はアマゾンランキングが恐ろしく良く、ロングセラーの書籍が数多くあります。

参考書の仕入れ基準

ここでいう参考書とは、大学受験や高校受験などに絞ったジャンルの書籍のことで、TOEICや英検といった資格を取る為の書籍のことではありません。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

大学受験の参考書で多くのブロガーに取り上げられているのは赤本です。

東京大学や早稲田大学などの一流大学は高値で取引されているようで、学部に特化すれば医学部の赤本は、どの季節でもアマゾンマーケットプレイスの最安値は高い傾向があります。

参考書のせどりなら、「教科書ガイド」という言葉は覚えておいた方が良いです。

教科書ガイドというのは、高校時代に何冊か持っていたのですが、学校の教科書に合わせて作られている参考書で教科書には問題のみしか掲載されていませんが、教科書ガイドにはその答えが掲載されているという、言わば学生にとっての裏技のような参考書のことです。

アマゾンマーケットプレイスにおいても、この教科書ガイドシリーズは非常に需要があり、中古の最安値も高く、アマゾンランキングも良く、さらに定価も2,000円と高く、非常にせどり向きの書籍となっています。

大学受験と言うと、大手予備校の人気講師の方が出している参考書が人気なのですが、これらはアマゾンランキングは良いのですが、アマゾン最低価格は安い傾向があります。

アマゾンランキングは良いため、105円で仕入れて、400円で売るというスタイルの方なら仕入れ基準になるとは思います。

参考書で意外と穴場なのが、大学院受験のための書籍です。

高校受験や大学受験より専門性が高く、定価も高校受験や大学受験の参考書より高いです。

大学院の受験向きの参考書と言うと、ニーズがあまりないように感じますが、アマゾンランキングが良い書籍が意外と数多く存在します。

このジャンルで気を付けなければならないことは、書き込みでありブックオフなどの店舗で実際に仕入れる商品を見ることが出来る方はしっかりと中身はチェックしておいた方が良いです。

鉛筆などの簡単な書き込みであれば、消しゴムで消すことはありますが、マーカーなど消すことが出来ない場合は、コンディションを可で出品せざるを得ません。

書き込みがあるとコンディション説明に明記しているにも関わらず、購入者の方から書き込みがあったと悪い評価を貰うことはあるのでご注意ください。

ビジネス書の仕入れ基準

ここで言うビジネス書というジャンルは、経営、経済、自己啓発、投資といった類の書籍を指しています。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

ビジネス書は、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品に当てはまります。

一部の商品はロングセラーを続けていて常にアマゾンランキングも上位に食い込んでくるのですが、この分野はあまりせどり向きではありません。

その理由は、後ほどお話しますが、ますはロングセラーを続ける一部の商品をご紹介します。

下記の書籍は、いわゆる見つけたら即仕入れろ!と言われ続けている一覧です。

せどらーなら覚えておきたい書籍を挙げましたが、もちろんこういったアマゾンランキングの良過ぎる書籍はなかなか仕入れることが出来ません。

しかしながら、長くせどりをやっていれば、巡り合う機会は必ず訪れるため、頭の片隅に入れておいて損はありません。

上記で挙がった「7つの習慣」と並ぶ有名書籍に「金持ち父さん貧乏父さん」という書籍があります。

この書籍に関しては、アマゾンマーケットプレイスの中古出品者数が900人超えという状態になってしまい、需要が追いつかず、供給のみが進み、価格競争を生み出し、現在は利益を上げることが出来なくなりました。

この分野がせどり向きではない理由なのですが、上記のようにアマゾンランキングが良い書籍は多いのですが、アマゾン最安値が安い書籍が多いです。多いのレベルを通り越して多過ぎると言った方が良いかもしれません。

基本的にはアマゾン最安値は1円で、次に多いアマゾン最安値は100円~200円です。なんとか仕入れることが出来たとしてもアマゾン最安値400円~700円あたりの書籍が多いです。

出版社からすればよく売れるジャンルであるため、1点あたりの発行部数も多く、それだけ市場に流通してしまい、最終的にアマゾンマーケットプレイスの中古の出品者数が増加してしまう傾向があります。

しかも、アマゾンマーケットプレイスの中古出品者も早く売れることが分かっているため、基本的に回転本として扱ってくるために最安値に合わせ売り込んでしまうため、価格の暴落が起きやすいジャンルでもあります。

結論として、時間があまりないという方はチェックを後回しにするジャンルで、専業せどりで時間があるという方ならチェックしても良いジャンルです。

種類も多く、さらに似たようなタイトルの書籍も多く、時間を掛けた割には、あまり仕入れることが出来なかったということが普通に起きてしまいます。

コンピュータ本の仕入れ基準

ここでいうコンピュータというジャンルは、PC関連の書籍や、プログラミング関連の書籍といったジャンルを指しています。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

このジャンルは、、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品に当てはまりますが、そうは言っても後者の大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品も存在するという、非常に分かりやすくせどり向きのジャンルです。

非常に分かりやすいジャンルという表現を使用した理由は、このジャンルの書籍はアマゾンマーケットプレイスで、どういったものが中古価格が高く、アマゾンランキングが良いのかが決まっていて、仕入れの際に狙い目の書籍を絞ることが出来るため、かなり効率的な仕入れを行うことが出来るからです。

このジャンルの狙い目は大きく分けて4つあります。プログラミング関連、マイクロソフトオフィス関連、アップル社関連、Web制作関連です。これらのジャンルをひとつひとつ解説します。

まずはプログラミング関連の書籍について。

プログラム関連の書籍は、上記で挙げた4つの狙い目の中では、一番アマゾンランキングは悪いのですが、アマゾン中古価格が高いものが、比較的多く存在します。

プログラミングというと、言語というものがあります。おそらく、ブックオフせどりでも、電脳せどりでも、せどりをやっている人であればその言語を見ています。JAVAとか、C++とか。

JAVAやC++のような多くのプログラマーが使う言語は、毎年毎年多くの書籍が発売されていて、2版、3版といったような書籍が多く、古い版であればあるほどアマゾンマーケットプレイスの最安値は低くなります。

せどらーの立場からすると、こういった版が重ねられる書籍というのは、難しいものとなります。

つまり、せどらーの立場からすると、世の中であまり使われていないマニアックな言語が狙い目となります。

ABAPという言語は本当に高額本しかありません。ただし、アマゾンランキングは恐ろしく悪いため、この言語に関しては必然的に俺様価格狙いです。

以前に比べるとアマゾンランキングは悪くなってしまいましたが、こういった書籍です。1999年あたりや2004年、2005年に出版された書籍が多い点が特徴的です。

また、他のジャンルにもある、いわゆる鉄板せどり書籍がこのジャンルにも存在します。プログラムはなぜ動くのか、ネットワークはなぜつながるのか、システムはなぜダウンするのか、○○はなぜ○○なのかという名前の、いわゆるシリーズものです。

このシリーズに関しては、数年前からアマゾン最安値が1,000円台、アマゾンランキングが100,000位以内に位置していることが多いです。

次にマイクロソフトオフィス関連の書籍について。

マイクロソフトオフィスというのは、Word、Excel、PowerPoint、Outlookというマイクロソフト社が販売しているソフトウェアです。今では、会社でもプライベートでも当たり前のように使用されています。

マイクロソフトオフィス関連の書籍は、アマゾン中古価格はそこまで高くないのですが、アマゾンランキングが良い回転本です。実際に売れた価格帯は700円~1,300円が多いです。

ほとんどの書籍にCDが付いているため、仕入れの際はその点もチェックしておきましょう。

マイクロソフトオフィスには、2003年版、2007年版、2010年版という違いがありますが、他の書籍とは違い、どの版でも売れます。

版を気にしなくて良いという点は、せどらーにとっては良い点で、効率的な仕入れを可能にします。アマゾンランキングも版によりそこまで大きく違ってくるということはありません。

鉄板商品がいくつかあり、せどりブログなんかでもよく見かけるのが、よくわかるシリーズです。オレンジと緑を基調にした見た目が分かりやすいという点が特徴的です。

次にアップル社関連の書籍について。

iPhone、iPad、iPodなどアップル社が販売している製品で、知らない人はもういないと言っても過言ではありません。

iPodの書籍のアマゾン最安値は落ちてきていますが、iPhone、iPadはまだまだ利益が取れる書籍が多いです。言うまでもなく、アマゾンランキングは良いです。

ただし、アマゾン最安値は高いとは言えず、上記で挙げたマイクロソフトオフィス社の書籍に比べると低くなります。

狙い目はiPhoneアプリ開発の書籍です。

やはり、専門書は定価が高く、アマゾン最安値もそれに比例して高くなっています。個人的には、アプリを作るより、アプリの作り方の基礎を教える教科書みたいな書籍を書いた方が儲かると考えています。

どのジャンルでもそうなのですが、教科書みたいな書籍は長い間安定して売れますし、定価も高めなので、非常にせどり向きですね。

最後にWeb制作関連の書籍について。

アメーバブログの書籍については、残念ながらアマゾン最安値が安くなっており、そこまでせどり向きとは言えません。

定価が1,000円台の書籍が多く、出品者が多いということもあり、価格競争も頻繁に起きています。

アメーバブログとは逆に、ワードプレスの書籍に関しては、その言葉を見つけた瞬間に仕入れるくらいの勢いでも問題ないほどせどり向きです。

ワードプレスの書籍は定価が3,000円に近い書籍が圧倒的に多く、それに比例してアマゾン最安値も高く、アマゾンランキングも良い書籍が多いです。

また、Web制作というと、CSS、JavaScriptという言葉があるのですが、この2つのキーワードは覚えておいた方が良いです。

CSS、JavaScript、どちらの書籍も定価が高い書籍が多く、プログラミング系の書籍の中ではありえないほどアマゾンランキングが良いです。

JAVAやC++といったプログラミングの書籍よりは、Web制作で使用される言語の方が圧倒的にせどり向きとなります。

数多くある書籍の中には、せどり向きの書籍とそうでない書籍が存在しているため、最低限せどり向きのキーワードやジャンルというのは覚えておくべきです。

漫画本の仕入れ基準

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

このジャンルは、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品に当てはまりますが、せどり向きのジャンルではなく、このジャンルをチェックするよりは他のジャンルをチェックするべきだと考えています。

一番大きな理由としては、文庫本と同様定価が安いからです。ワンピースやナルトといったコミックの定価は現在は400円台となっており、中古価格は必然的に定価以下となるため、利益はまず出ないと考えていいです。

ただし、セット販売については十分利益を出すことが出来ます。

例えば、上記で挙げたワンピースのセット価格はヤフーオークション、アマゾンマーケットプレイス、ともに10,000円を超えています。

電脳せどりという観点で見ると、このセット販売については手を出せません。ここまで人気の商品となると、ヤフーオークションとアマゾンマーケットプレイスの相場がほぼ同じになってしまう傾向があるからです。

でも、ブックオフせどりをしている知人のなかにこのワンピースのセット販売で利益を上げている人がいます。

コミックのセット販売は、電脳せどりでは出来なくて、ブックオフせどりでは出来ることのひとつです。1日に複数店舗を回るせどりをしている方にとっては、有効な手段だと考えています。

地理・歴史本の仕入れ基準

ここで言う地理・歴史というジャンルは、日本や外国の地理に関する書籍から日本史や世界史といった歴史に関する書籍のことを指しています。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

地理系の書籍に関しては、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品に当てはまりますが、歴史系の書籍に関しては、回転も悪く、全体的に高値というわけでもなく、あまりせどり向きのジャンルではありません。

まず、海外旅行系の書籍はかなりせどり向きです。このシリーズはせどりをしている人なら絶対に知っておくべきです。

このシリーズでは、色々な国の書籍が毎年発売されています。このシリーズがなぜせどり向きなのかと言うと、覚えやすい表紙、定価が1,700円前後と高値であること、そして過去3年分まで売れるからです。

電脳せどりの場合、こういったシリーズ物はまとめて売られることがあります。

次に地図です。これに関しては、日本国内のものであっても、海外のものであっても、アマゾンランキングも良く、アマゾン最安値も高い傾向があります。

ただし、定価が1,000円を下回るポケット地図はせどり向きではないのでご注意ください。大型本と言われる大きめの地図が狙い目となります。

海外と言うと、真っ先に思い付くのが世界遺産なのですが、世界遺産に関する書籍はアマゾン最安値が安いものから高いものまで数多く出版されており、正直こういったものは仕入れに時間が掛かってしまうため、あまりおすすめは出来ません。

しかし、世界遺産検定の問題集はアマゾンランキングも良く、アマゾン最安値も1,000円を超えるものが多いです。

この世界遺産検定は少し普通の資格試験とは異なり、内容の改定が2年に1回や3年に1回のペースで行われており、年度が2、3年古くても普通売れています。

ここから少し歴史寄りになっていきますが、○○戦争や新撰組などの歴史モノの書籍は難しいジャンルになってきます。

数多く出版されていることもあり、その中からアマゾンランキングも良く、アマゾン最安値が高い書籍を見分けることは無理と言っても過言ではありません。

しかし、ある程度狙い目を付けておけば十分利益の出せる書籍は存在するため、そういった狙い目ジャンルをお伝えしていきます。

まずは、数多くある戦争モノの書籍の中でもせどり向きなのが、兵器や戦闘機といったジャンルです。

あまり書籍のことに関しては詳しくないため上手く説明出来ませんが、海外の書籍を翻訳されたものは定価が高く特に狙い目です。

海外の兵器や戦闘機系の書籍は、需要過多となっており、アマゾンランキングが恐ろしい良いです。

写真集の仕入れ基準

写真集に関しては詳細説明は不要でしょう。あの写真集です。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

写真集は大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品に当てはまります。ただし、なかにはアマゾンランキングも良い商品もあるため非常にせどり向きなジャンルとなっています。

一般的に写真集でせどり向きと言われているのは篠山紀信さんの作品です。現在70歳を超える有名な写真家で、10年ほど前の作品が中心となります。

アマゾンランキングも良く、アマゾン最安値も全体的に高いです。

写真集は女優というよりは、写真家によってアマゾンマーケットプレイスの中古価格が大きく変わります。

細川ふみえの写真集なんかは篠山紀信が撮影したものだけアマゾン最安値が高いです。

今現在テレビで活躍している人だとしても、アマゾン最安値が安かったりします。AKB48だから、嵐だからと言っても、すべての商品がせどり向きではありません。

有名であればあるほど、発行部数が多くなり、アマゾンマーケットプレイスの最安値もそれだけ安くなります。そこが写真集のせどりを行う上での難点です。

ただし、写真集のせどりと言えば覚えておきたい人もいるので紹介します。ビビアン・スー、綾瀬はるか、安めぐみ、仲村みう、吹石一恵、由美かおるです。

あとセクシー女優の写真集はテレビで活躍している女優よりは発行部数が少なく、価格競争が少ないです。そうは言ってもファンが多いジャンルであるため、非常にせどり向きです。

覚えておきたい人は、明日花キララ、みひろ、麻美ゆま、初音みのり、蒼井そら、Rioです。

総合的に見るとこのジャンルは難しいです。上記でも書いていますが、今現在テレビで活躍している人だとしても発行部数が多いためにアマゾン最安値が安いからです。あと時期によっても相場が変わってしまう写真集は多いです。

科学・テクノロジー本の仕入れ基準

科学・テクノロジーと言うと分かりにくいのですが、微分積分など研究者が扱うような数学、統計学、物理学、生物学、工学、エネルギーといった名前からして高額本が見つかりそうなジャンルです。

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

科学・テクノロジーは大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品に当てはまります。

このジャンルと言えば統計学の書籍は良く目にします。でも統計学に関する書籍は数が多く、アマゾン最安値が安いものを多いため、狙い目を見極めることが難しいです。さらに、アマゾンランキングが悪いこともあり、あまりおすすめは出来ません。

東日本大震災により注目された地震関連の書籍はどうなのかというと、最近出版されたものは例外となりますが、2010年以前の地震関連の書籍はまあ売れるのが遅いです。アマゾンランキングも低いです。

原発関連の書籍も同様に古い書籍はアマゾンランキングが悪く、この1年に出版された書籍は一般消費者向けの書籍ばかりで、定価が安くせどり向きではありません。

品質管理に関する書籍はかなりせどり向きです。

品質管理という言葉は幅広い使われ方をされますが、商品の製造過程から消費者のもとに届くまでの間に行う品質チェックのことで、この品質チェックを何度も繰り返してようやく製品として僕らの手元に届きます。

顧客満足度に敏感な日本企業はこの品質管理をかなり意識しており書籍に関しても良い流れが来ています。狙い目としては、品質管理検定試験の問題集がアマゾンランキングも良く、アマゾン最安値も高くおすすめです。

このジャンルで一番の狙い目は数学の書籍です。僕がせどりを始めてから何度もお世話になっている書籍で、ニッチな分野のなかでもアマゾンランキングは良いものから悪いものまでありますが、アマゾン最安値が高値な書籍が数多く存在します。

最初にもお伝えしましたが、中学生や高校生が学ぶ数学ではなく、社会人や研究者、大学生が学ぶ数学のことです。このような書籍のことを言っています。

また、プラズマや磁気関連の書籍も良く、10年以上前の書籍が中心で、状態はあまり良いものがないのですがしっかりと売れています。

統計学に関する書籍は年代に左右されがちなのですが、こういった数学関連の書籍や磁気関連の書籍は年代に左右されることはありません。

とても売れやすいとは言えませんが、安定した需要があり、非常にせどり向きと言えます。

ニッチ過ぎて一見売れなさそうな電気磁気学の書籍が売れる理由を以前調べたことがあります。

その結果分かったことは、電気磁気学は、宇宙の法則や原子などの基礎となる考えであり、他の分野の理解に欠かせない学問であるということです。

総括すると、テレビなどで取り上げられ一時的に売れやすい商品や発売されたばかりで一時的に売れやすい商品よりは、こういった年代などの要因に左右されない書籍は安定していて強いです。

雑誌の仕入れ基準

せどりの傾向を分析する際の基準として、小銭を積み上げるアマゾンランキングの良い回転系の商品と、大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品、という2つのパターンを使用しています。

雑誌は大きいのを狙うアマゾンランキングの悪い高額商品に当てはまります。

雑誌は書籍のなかでもかなり特殊で、一部通常のアマゾンランキングに含まれている商品もありますが、ランキングが通常のアマゾンランキングとは異なります

そのため雑誌を仕入れる際にアマゾンランキングは見ずに、通常のアマゾンランキングに含まれている商品については通常の書籍と同様の基準で仕入れをすると良いでしょう。

上記の通り、アマゾンランキングによる判断が出来ないため雑誌というジャンルの商品は最安値にして出来る限り早めに売り切るべきです。

その考えには根拠があり、雑誌というジャンルは大きく2つの傾向を持っています。

すぐに値崩れしてしまう雑誌とまったく値崩れしない雑誌があります。

例えば、二次元ドリームマガジンという雑誌なのですが、1年前に4,999円に売れた商品であるにも関わらず、現在のアマゾン最安値は150円という状態です。

狙い目は高級車を掲載している雑誌で、これらはせどりの鉄板商品なので覚えておいた方が良いです。定価が3,150円と雑誌のなかではかなり高いという点が特徴です。

インターネット上でも車関係の雑誌はアツいと言われていますが、ただし高級車に限るという認識を持っています。フェラーリ、ポルシェを筆頭にBMW、クラウン、レクサスです。

雑誌せどりの攻め方としては簡単で俺様価格になりやすい雑誌と定価が高い雑誌をピンポイントで狙うことです。

定価が高い雑誌はアマゾンのカタログページの左側にある検索欄を利用して、価格を高めに絞ればいくらでも出てきます。

ある号だけ飛び抜けて高いとかもあります。

こういったある号だけ高い雑誌は事前に予想して新品を買ったりはせず、アマゾン最安値が高いときに仕入れるべきです。というのもせどりは予測出来ないからです。

また、雑誌というと増刊号や特集号がアツいと言われますが、実際は数が多過ぎて、その中には安いものから高いものまであり、絞りきることが難しいのであまりおすすめは出来ません。

定価の安い雑誌。コンビニで売られているような雑誌の売値は良くて定価、悪くて定価以下といった感じで利益が薄いためおすすめは出来ません。

ファッション誌なんか沢山ありますが、これもまた残念ながらせどり向きではないです。

理由は2つで、定価が安いことと、基本的にこういった雑誌は付録付きだからです。付録もCDなどではなく、ポーチなどの小物が多いため中古のせどりには向きません。仕入れるときにはポーチなどの小物がない場合が圧倒的に多いです。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

a0001_008095_mアマゾンマーケットプレイス出品用アカウントが停止されたことを機にアカウント停止について考える
ゲームゲームせどりの強みと本など他のメディアとの比較
ソフマップソフマップでの中古ゲームせどりで出た利益
ebayeBayとAmazon輸出の比較!初心者が始めるなら?
アメリカ日本のAmazonとアメリカのAmazonとの違い(出品者編)
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ