せどりを始めるか迷っている人に伝えたい7の言葉


 
最近では頻繁にテレビにも取り上げられるようになったせどり。実際に僕のところにもテレビ出演のオファーが来たりと、メディア関係者の方が注目しているみたいです。誰でも簡単にお金儲けが出来ると言われるせどり。これからせどりを始めようかどうか、迷っている人に伝えたいことがあります。

スポンサーリンク

せどりで月収100万円は稼げない

 
パソコンのキャプチャ画像は改ざん出来るから、あえて画質の悪い写真にしておこう。

せどりで月収100万円の収入を得るのは不可能だ。実際に月収100万円の収入を得ている自分が言うのだから間違いないです。普通にやって月収5万円が良いところ。5万円という数字が少ないと言う人も多いと思う。でも、せどりを知る前は副業で月に5万円稼げる人を僕は神様だと思っていました。

最近のせどり事情を見る限り、せどりに対しては、このような先入観を持っておくべきです。

現実的なせどり・・・ 月収 5万円
中にはこんな人もいる・・・月収100万円

月収100万円の収入を得ている男が他の人にせどりを教えて月収100万円の収入を与えることが出来るのか、と聞かれればこう答えざるを得ない。無理に決まってるじゃん。でも、月収5万円で十分だよって人には、せどりを知ることが出来たことに、心からおめでとう、と言いたい。

月商と月収を混在させてはいけない

どのビジネスの世界でもあるとは思いますが、月商と月収を混在させてはいけない。
ひとつ言い忘れていました。上記の写真は月商です。

ただし、せどらーが利用しているアマゾンマーケットプレイスは、2週間に1回自分が出品していた商品の販売分から手数料を引いた金額が入金されるため、だいたい上記の写真の数字×2+@が正確な月商です。そこから、仕入れに使用した金額などを引いた金額が利益、つまり月収となります。

だから本当に僕が月収100万円稼いでいるのかどうかなんて、僕にしか分からないということです。だから、どの世界でも本当の月収というものは分からないものなのです。ちなみに僕の言う月収は純利益的なイメージです。

時給100円か時給10,000円の世界

とりあえず常識は壊しておいた方がいいです。街中でもよく見掛ける求人誌。これに書いてあることは時給です。多くの人は求人誌を見て、一番興味を抱くのは、仕事内容でもなく、仕事環境でもなく、時給です。

時給800、時給950、時給1,000円・・・。この相場は誰が決めたのでしょうか。多くの人は人生のなかで目にしてきた、こういった時給の相場が当たり前だと思っています。だからせどりで時給500円しか稼ぐことが出来なかったら、せどりは儲からないと決め付けてしまうでしょう。

今からせどりを始めようか迷っている人には時給10円の価値もありません。自分の時給をそこから上げていくのは自分次第です。面白くないですか?自分の努力次第で時給を上げることが出来る世界なんてそうそうないですよ。

本が好きじゃなくてもせどりは出来る

自慢出来ることではありませんが、本は漫画本とエロ本しか読み切ったことがありません。エロ本に関しては、最後まで読み切ったという表現を使うのはおかしいのかもしれませんが、擦り切れるほどは読んでいます(キリッ)とりあえずハアハア言いながら。

長すぎる余談となりましたが、商品の知識がなくても、商品を仕入れて、商品を売って、利益を出すことは出来ます。現に、本をまったく読まない僕がせどりで扱う商品は本が中心です。ただし、本が好きな人の方が、仕入れた本をタダで読むことが出来たりと、いろいろメリットが多いのは事実です。

最初は真似から始めた方がいい

幸い世の中には他人の真似すらも出来ない馬鹿な人が多いです。いやー本当にありがたい。そういう僕も馬鹿なので真似することが苦手です。

でも、せどりに関しては、まだ誰もやっていないことをやるよりも、多くの人が結果を出していることを真似してやってみることが重要です。完全に真似は出来ないんですけど、なんとなく真似てみるくらいで良いと思います。とりあえず1ヶ月とかね。

せどりをやっている人は良い人が多い

せどりブログをやっていると、色んなせどりをやっている人と触れる機会があります。年齢も色んな人がいますね。高校生、大学生、サラリーマン、華のOL、主婦、ニート、おじいちゃん。このようにせどりをやっている人の年齢層は恐ろしいほど広いです。

共通して言えることは、皆さん良い人です。よくマナーの悪いせどらーさんの話とかを目にしますが、僕が絡んだことのある人はそんなイメージは無く、良い人だなあと思っています。お互いを潰し合うライバルと言うよりは、ともに成長し合えるライバルです。

難しく考える必要はない、楽しもう

世の中には実際にやってみないと分からないことは多いです。

俺なんかにせどりなんて出来ない・・・。私なんかにせどりなんて出来ない・・・。やる前からこんなことを言う人をみると笑っちゃうよ。多くの人は物事を難しく考え過ぎて前に進めないみたいです。とりあえずやってみればいいのに。

僕はブログで、とりあえずせどらーというニックネームを使っていますが、とりあえずせどりをやってみよう、という考えからこの名前にしました。そして、すべてはそこから始まりました。

最後に、せどりは面白いです。自分で仕入れた商品が売れたときの喜び、刺激、衝撃。この感覚は、せどりをやっている人だけが味わうことが出来る特権です。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

121ブックオフせどり+彼女同行=非モテ街道まっしぐら
ゲームゲームせどりの強みと本など他のメディアとの比較
ソフマップソフマップでの中古ゲームせどりで出た利益
ebayeBayとAmazon輸出の比較!初心者が始めるなら?
アメリカ日本のAmazonとアメリカのAmazonとの違い(出品者編)
年賀状特集

年末年始・正月の郵便局の営業日と営業時間

年賀状を輪ゴムでまとめて郵便ポストに投函した方が良い理由

年賀状をやめたいときの対処法とやめる方法

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ