川崎東郵便局での通関が遅いときの問い合わせ先の電話番号



中国や韓国など海外から日本に発送された国際書留郵便・国際特定記録・国際小包を追跡番号から追跡した際、川崎東郵便局で通関手続中となり追跡結果の更新が遅いときの税関の問い合わせ先の電話番号についてです。

川崎東郵便局での通関手続きが終わるまでの時間、土曜日と日曜日の通関手続きにも触れています。

荷物の追跡ステータスは「引受」→「国際交換局に到着」→「国際交換局から発送」→「国際交換局に到着」→「通関手続中」→「国際交換局から発送」→「到着」→「お届け済み」という流れとなります。

この中で川崎東郵便局が担当するのは「国際交換局に到着」→「通関手続中」→「国際交換局から発送」の部分で、長い時間が掛かり配達までの時間が遅れてしまうのが「通関手続中」です。

この投稿の続きを読む »

東京国際郵便局がある場所の住所と発送から届くまでの日数



東京国際郵便局はどこにあるのか、中国や韓国など海外から日本に送られたEMSが東京国際郵便局から発送されたら何日で届くのか、東京国際郵便局がある場所の住所と発送から届くまでの日数についてです。

EMSで送られた荷物が到着する国際交換局は東京国際郵便局だけでなく、福岡県の新福岡郵便局、大阪府の大阪国際郵便局、愛知県の中部国際郵便局などがあります。

どの国際交換局に荷物が到着するのかは配達される都道府県により概ね決まっており、東京国際郵便局から発送されるのは東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・福島県・茨城県からさらにその上の北海道までの地域です。

この投稿の続きを読む »

東京国際郵便局の通関の電話番号と土日の通関手続き



中国や韓国など海外から日本に送られたEMSなどの国際郵便の通関手続きが行われる東京国際郵便局の通関に関する問い合わせ先の電話番号と土曜日・日曜日・祝日の通関手続きについてです。

EMSで海外から送られてきた荷物のステータスは「引受」→「国際交換局に到着」→「国際交換局から発送」→「国際交換局に到着」→「通関手続中」→「国際交換局から発送」→「到着」→「お届け済み」という流れとなります。

この中で東京国際郵便局が担当するのは「国際交換局に到着」→「通関手続中」→「国際交換局から発送」の部分で、長い時間が掛かり配達までの時間が遅れてしまうのが「通関手続中」です。

この投稿の続きを読む »

UPSの再配達をヤマト運輸に変更し土日祝日も配達してもらう方法



UPSでアメリカから日本に到着し一度配達された荷物の再配達をUPSからヤマト運輸(クロネコヤマト)に変更し、平日だけでなく土曜日・日曜日・祝日も配達してもらう方法についてです。

UPSは日本のヤマト運輸のようなアメリカの民間企業で、東京都や大阪府などの都市部での配達はUPSの日本法人、都市部以外ではヤマト運輸が配達を行っています。

ヤマト運輸の配達は平日だけでなく土曜日・日曜日・祝日、そして夕方以降の夜間でも行われるのですが、UPSの配達は平日の夕方までしか行われないというデメリットがあります。

この投稿の続きを読む »

USPSの問い合わせ用の電話番号とメールフォーム



アメリカから日本などUSPSで配送中の荷物について、USPSに問い合わせるための電話番号とメールフォームについてです。

USPSとはアメリカの郵便局のことで、発送方法には日本郵便の普通郵便に該当する「First Class Mail International」EMSに該当する「Express Mail International」などがあります。

日本国内に荷物がある場合は日本の郵便局への問い合わせ、アメリカ本土に荷物がある場合はUSPSへの問い合わせがベストで、USPSに問い合わせる場合は日本語に対応しておらず英語での問い合わせとなります。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 2 of 1012345

このページの先頭へ