国際交換局から発送されてから届くまでの日数



中国・韓国・シンガポールといった海外からネット通販などで商品を購入した際、国際郵便物の追跡番号を郵便局の追跡システムで検索してステータスが「国際交換局から発送」になってから何日で自宅まで届くのか、「国際交換局から発送」の状態から配達までの日数についてです。

同じ郵便局の追跡システムでも、ゆうパックや普通郵便など日本国内の追跡システムと、今回の国際郵便物の追跡システムの追跡結果に表示されるステータスの種類は全く違うものとなります。

「国際交換局から発送」の状態から配達までの日数を知る上で確認しなければいけないことは、発送された国際交換局が日本の国際交換局なのか、それとも海外の国際交換局なのかです。

この投稿の続きを読む »

誰でも簡単にアメリカなど海外にお米を送る方法



ヤマト運輸の国際宅急便、佐川急便の国際輸送、日本郵便のEMS(国際スピード郵便)など個人で海外に荷物を送ることが出来る宅配便はいくつもありますが、お米は送るのが非常に難しい品目です。

お米を海外に送るためのインボイスの書き方が分からない、品目はRiceで良いのか、そもそもお米を送ることが出来る国なのかといった基本的なことだけではありません。

個人の方にとってはあまりにも難易度が高い「植物防疫所が発行する植物検疫証明書が必要」「農政事務所・農政局への届出が必要」といった条件もあるのです。

この投稿の続きを読む »

佐川急便の海外発送sgxで送ることが出来る国とその料金



佐川急便から海外に送ることが出来るサービスsgx(国際宅配便)を利用し送ることが出来る国とそれぞれの国に送った際の料金についてです。

sgxは法人だけでなく個人でも利用することが出来るサービスで、3辺合計260cm以内、重量50kg以内の荷物を送ることが可能で、料金は送る国と重量の区分によって決定します。

ドキュメントクーリエ(ビジネス書類)とスモールパーセル(ビジネス小荷物)の2種類のサービスが存在し、このどちらを利用するかによっても料金は変わってきます。

この投稿の続きを読む »

高い!ヤマト運輸から海外にクール宅急便を送る際の料金



冷凍食品やお菓子など食べ物を送る際によく利用されている冷蔵・冷凍温度帯で配送してくれるヤマト運輸のクール宅急便を海外に送った際の料金です。

ヤマト運輸の国際クール宅急便は三辺の合計が120cm、重量15kgまでの荷物を送ることが出来て、さらに翌日配達してくれるという素晴らしい特徴がありますが、良いことだけではありません。

まずこのサービスは個人での利用が出来ず、法人のみのサービスで、サービス利用前にヤマト運輸と未収契約をしておく必要があります。

それだけならまだしも、送ることが出来る場所が香港だけで、その料金があまりにも高額過ぎるのです。

この投稿の続きを読む »

ヤマト運輸の海外発送!国際宅急便の追跡方法


 
ヤマト運輸から海外に送ることが出来る国際宅急便が今どこにあるのかを追跡する方法についてです。

国内に荷物を送る方法である宅急便やクロネコメール便の追跡時には伝票に記載されているお問い合わせ番号をヤマト運輸のホームページにあるクロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムに入力するという流れとなるのですが、これは海外宅急便でも変わりません。

国際宅急便の追跡はクロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムを使用します。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 4 of 7First23456

このページの先頭へ