郵便局から電報を送る!レタックス4つの利用方法


 
結婚式や誕生日のお祝いの気持ちを打つ祝電、お葬式にお悔やみの気持ちを打つ弔電を郵便局のサービスであるレタックスを利用して届ける方法です。

レタックスの名称の由来はLetterとFaxから来ており、翌日から10以内であれば配達日と配達時間を指定可能で、15時までに差し出せば当日中に配達することが出来ます。さらに様々な文例も用意されている非常に利用しやすいサービスです。

また、レタックスは厳密には他社の電報サービスとは異なり、料金が文字数ではなく枚数で決まるという特徴があります。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 4 of 41234

このページの先頭へ