本人以外開封禁止にする本人限定受取郵便で送る方法とその受け取り方



日本郵便のゆうパック・ゆうメール・定形外郵便などを本人限定受取郵便にして送るときの種類や料金などの送り方、郵便局の窓口や自宅での受け取り方と保管期間など本人限定受取郵便の受け取り方についてです。

本人限定受取郵便には基本型、特例型、特定事項伝達型の3つのタイプがあり、基本型と特例型であればフリマアプリのメルカリやネットオークションのヤフオクでの取引時に個人の方でも本人以外開封禁止にするために利用することが出来ます。

過去にクレジットカードが自宅に配達されたという方がいると思いますが、これは本人限定受取の特例型か特定事項伝達型で発送されています。

基本型で送られた場合は、自宅での受け取りは出来ず、郵便局の窓口のみでの受け取りとなるからです。

この投稿の続きを読む »

ヤマト運輸にVIP扱いされる金色シールを手に入れる方法


 
ヤマト運輸(クロネコヤマト)には通称VIP便と言われている金色のシールがあることをご存知でしょうか。

ヤマト運輸を1000回は利用している僕自身でさえもまだ見たことがなく、セールスドライバーの方にも畏れ多く、この金色に輝くVIPの存在を聞くことが出来ません。

VIPになった方が発送する商品には、この金色のシールが貼られ、商品を受け取った人達は皆驚きの声を上げると言われています。

正式にヤマト運輸のVIPになるのは困難を極めます。なぜならそのVIPになるための基準が社外秘で、公開されていないからです。

この投稿の続きを読む »

ゆうパックなど日本郵便から貴重品や現金を送る方法とその補償



郵便局から送ることが出来る日本郵便のゆうパックや普通郵便で貴重品や現金を送る方法とその補償についてです。

数十万円もする商品を宅配便で送るというのは誰にとっても不安なものです。そんな不安を少しでも解消するため、事前に発送事故を限りなく減らすため、日本郵便の発送サービスを使って貴重品を送る際に気をつけておくべきポイントをご紹介します。

郵便受けに届けられた郵便物の盗難、運送中の郵便物破損、など発送事故の事例は沢山あります。どんなに安い郵便物でもこのような被害には遭いたいわけもなく、ましてや貴重品の場合は絶対に避けたいところです。

この投稿の続きを読む »

レターパックの強度を上げる方法


 
レターパックは名称をエクスパック→レターパック350・レターパック500、レターパックライト・レターパックプラスと変えたのですが、その名称の変更と同時に封筒の紙質が弱くなってきているとも言われています。

それでもゆうメールやクリックポストの発送などで利用される茶封筒よりは全然紙が厚めで頑丈なのですが、送ったものが破損しないか心配だという方のために、このページではレターパックの強度を上げる方法をご紹介します。

ダンボールとプチプチを使って補強する方法となります。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 2 of 212

このページの先頭へ