関東から沖縄と北海道に送る荷物が翌日の朝に届く超速宅急便



東京都などの関東近郊と北海道の地域限定サービスですが、荷物の受け付け時間が遅くてもちゃんと翌日の朝に届けることが出来るヤマト運輸の超速宅急便についてです。

超速宅急便は飛行機での輸送となり、ヤマト運輸の中でも一番速く送れると言っても過言ではないサービスです。

このサービスを利用出来る関東近郊の都道府県は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県です。

関東近郊と北海道以外の方は類似のサービスである宅急便タイムサービスがあるのでこちらをご利用ください。

速達を超える!ヤマト運輸のクロネコ宅急便を翌日の朝に届ける方法

超速宅急便で送れない荷物



飛行機での輸送であるため下記の荷物は送ることが出来ません。

化粧品、アロマオイル、シンナー、ヘアスプレー、接着剤、オイル、マッチ、ライター、ガスボンベ、消化器、ダイビング用ボンベ、酸素スプレー、タイヤ、バッテリー、花火など基本的には爆発物とされているものです。

関東近郊の都道府県から超速宅急便で送る場合



関東近郊の都道府県から超速宅急便で送る場合は北海道、九州、沖縄に送ることが出来ます。

送れる地域も限定されますが、その中でも午前中に届けられるエリアと14時以降になってしまうエリアが存在します。

北海道の午前中配達可能エリア:虻田郡・石狩郡・石狩市・磯谷郡・岩内郡・岩見沢市・有珠郡・浦河郡・恵庭市・江別市・小樽市・樺戸郡(月形町)・北広島市・札幌市・様似郡・沙流郡・積丹郡・白老郡・空知郡(上砂川町・奈井江町・南幌町)・伊達市・千歳市・苫小牧市・新冠郡・登別市・美唄市・古宇郡・古平郡・幌泉郡・三笠市・旧三石郡・旧静内郡・室蘭市・夕張郡・夕張市・勇払郡(厚真町・安平町・むかわ町)・余市郡・旭川市・帯広市・上川郡(鷹栖町)・河西郡

北海道で上位以外の場所は14時以降の配達になります。

九州の午前中配達可能エリア:福岡県・佐賀県

九州の14時以降配達エリア:長崎県・ 熊本県 ・大分県・宮崎県・鹿児島県

沖縄県の午前中配達可能エリア:那覇市・宜野湾市・浦添市・名護市・糸満市・沖縄市・豊見城市・うるま市・南城市・国頭郡(国頭村・大宣味村・東村・今帰仁村・本部町・恩納村・宜野座村・金武町)・中頭郡(読谷村・嘉手納町・北谷町・北中城村・中城村・西原町)、島尻郡(与那原町・南風原町・八重瀬町)

沖縄県で上位以外の場所は14時以降の配達になります。

北海道から超速宅急便で送る場合



北海道から超速宅急便で送る場合は関東近郊の都道府県のみ送ることが出来ます。

午前中配達可能エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

14時以降配達エリア:茨城県、栃木県、群馬県、山梨県

超速宅急便の料金



縦・横・高さの合計が160cm(160サイズ)まで送ることが出来ます。

また、オプションとしてクール宅急便として送ることも出来るため、こちらのオプション料金も一緒に載せておきますが、クール宅急便の場合は120サイズまでとなります。

◼︎関東近郊から北海道に送った場合の運賃(その逆も同じ)

60サイズ 80サイズ 100サイズ 120サイズ 160サイズ
宅急便運賃 1,339円 1,555円 1,793円 2,009円 2,462円
超速宅急便 +432円 +864円 +1,296円 +1,728円 +2,592円
クール宅急便 +216円 +216円 +324円 +648円 利用不可

◼︎関東近郊から九州に送った場合の運賃

60サイズ 80サイズ 100サイズ 120サイズ 160サイズ
宅急便運賃 1,339円 1,555円 1,793円 2,009円 2,462円
超速宅急便 +432円 +864円 +1,296円 +1,728円 +2,592円
クール宅急便 +216円 +216円 +324円 +648円 利用不可

◼︎関東近郊から沖縄県に送った場合の運賃

60サイズ 80サイズ 100サイズ 120サイズ 160サイズ
宅急便運賃 1,339円 1,879円 2,441円 2,981円 4,082円
超速宅急便 +432円 +886円 +1,296円 +1,728円 +2,592円
クール宅急便 +216円 +216円 +324円 +648円 利用不可

また、ヤマト運輸の営業所まで送る荷物を持ち込むと、荷物1点につき100円割引されます。

着払いと、同じ宛先に同時に2個以上のお荷物を送る場合の複数口割引は利用することが出来ません。

料金の支払い方法には、現金、回数券、nanaco、楽天edy、WAON、Suica、PASMOがあり、今回の超速宅急便でも送料が最大で15%安くなるクロネコメンバーズ割を利用することが出来ます。

関連:ヤマト運輸の送料が毎回安くなるお得な電子マネークロネコメンバー割

超速宅急便を送る方法



送り状は通常の宅急便と同じものを使用し、こちらに宛先や荷物の品目名などを記載します。

超速宅急便を出せる場所は、ヤマト運輸の営業所かセールスドライバーさんに家まで荷物を取りに来てもらう集荷の2つで、取扱店とコンビニから送ることは出来ません。

(通常の宅急便はセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラといったコンビニから送ることが出来て、営業所に持ち込む場合と同様に持込割引が適用されます)

翌日までに送れる時間は基本的に17時なのですが、営業所や曜日によってもこの時間は変わってくるため、事前に各営業所に締切時間を確認しておいた方が良いでしょう。

関連:ヤマト運輸(クロネコヤマト)に電話とネットで集荷を依頼する方法

速達を超える!ヤマト運輸のクロネコ宅急便を翌日の朝に届ける方法



仕事で使う資料など次の日の朝までに届けたい荷物がある方にヤマト運輸のクロネコ宅急便にあるオプションを付けることをおすすめします。

そのオプションとは「宅急便タイムサービス」と呼ばれているヤマト運輸のサービスの中のひとつで、個人の方でも法人の方でも事前の登録など無く利用することが出来ます。

営業所により締め切り時間の多少の違いはあるものの、基本的に夕方の5時までに荷物を出せば翌朝10時までに配達してもらえます。

宅急便タイムサービスを利用出来る宅配サービス



宅急便の中でも宅急便タイムサービスを利用出来るサービスと利用出来ないサービスがあり、宅急便タイムサービスを利用することが出来るのは通常の宅急便とパソコン宅急便のみです。

このサービスを宅急便コンパクト・クール宅急便・ゴルフ宅急便・スキー宅急便・ネコポス・クロネコDM便で利用することは出来ません。

また、宅急便タイムサービスと併用出来るオプションはお届け日指定、時間帯お届けサービス、営業所止めで、着払いでの料金の支払いは出来ません。

時間帯お届けサービスの場合は例えば朝9時に届けたいといった指定が出来ます。

宅急便タイムサービスの料金



通常のクロネコ宅急便の送料に以下のオプション料金が加算されます。

サイズ 重量 オプション料金
3辺合計60cm以内 2kg以内 +330円
3辺合計80cm以内 5kg以内 +660円
3辺合計100cm以内 10kg以内 +990円
3辺合計120cm以内 15kg以内 +1,320円
3辺合計140cm以内 20kg以内 +1,650円
3辺合計160cm以内 25kg以内 +1,980円

サイズまたは重量のどちらかがオーバーしている場合は次のサイズの料金となります。

例として東京都から大阪府にオプションを宅急便タイムサービスだけ使ってクロネコ宅急便を送った際に掛かる金額を挙げておきます。

サイズ 60サイズ 80サイズ 100サイズ 120サイズ
宅急便基本料金 1,040円 1,260円 1,500円 1,720円
オプション料金 330円 660円 990円 1,320円
合計 1,370円 1,920円 2,490円 3,040円

宅急便タイムサービスで宅急便を送る方法



クロネコ宅急便の場合はセブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニから出すことが出来ますが、宅急便タイムサービスのオプションを使った宅急便はコンビニから出すことが出来ません。

送ることが出来るのはヤマト運輸の営業所か自宅まで荷物を取りに来てもらう集荷の2つだけです。

関連:ヤマト運輸(クロネコヤマト)に電話とネットで集荷を依頼する方法

集荷を利用せず、ヤマト運輸の営業所から送ることを選んだ場合には、持込割引として送料から100円が減額されます。

送り状については集荷の際は依頼したときに宅急便タイムサービスを利用する旨を伝えると持って来てもらえ、ヤマト運輸の営業所であればもちろん置いてあります。

送り状に記載する内容は、送る相手と自分の郵便番号、住所、氏名、配達指定日、品名、あと「午前10時まで」か「午後5時まで」のどちらかを選択出来るようになっています。

関連:宅急便が届くまでの配達日数

スポンサードリンク


このページの先頭へ