ヤマト運輸の西宮AFC支店がある場所の住所と郵便番号



ヤマト運輸(クロネコヤマト)で発送されたAmazonの商品を追跡した際、追跡結果に表示される西宮AFC支店はどこにあるのか、西宮AFC支店がある場所の住所・郵便番号・問い合わせ用の電話番号、そして発送から配達までの日数についてです。

西宮AFC支店はAmazonの物流倉庫である西宮フルフィルメントセンター内に置かれているヤマト運輸の営業所で、一般の方が自分の荷物を持ち込みすることは出来ず、あくまでAmazonの商品の発送に特化した営業所です。

この営業所から発送される商品の配達先は主に大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県といった関西地方の荷物で、東京都や神奈川県など関東地方の荷物は別のフルフィルメントセンターがメインとなります。

この投稿の続きを読む »

関西ゲートウェイベースがある場所の住所と問い合わせ電話番号



ヤマト運輸(クロネコヤマト)で配送中の荷物を追跡したときに表示される関西ゲートウェイベースがある場所の住所と荷物の問い合わせ用の電話番号についてです。作業店通過から配達までの日数についても触れています。

ヤマト運輸の関西ゲートウェイベースは配送状況「作業店通過」と合わせて表示される追跡ステータスで、このステータスは荷物が関西ゲートウェイベースを通過して配達に向かっていることを意味しています。

配達状況「作業店通過」の次のステータスは、さらに経由する作業店があれば配達状況「作業店通過」がまた表示され、最終的には配達状況が「配達完了」となり追跡が終了します。

もし配達状況「作業店通過」の担当店名が家の近くだった場合、遅くても次の日には配達されるでしょう。

この投稿の続きを読む »

ヤマト運輸の中部ゲートウェイベースの場所と問い合わせ電話番号



ヤマト運輸の宅急便・宅急便コンパクト・ネコポスなどで配送中の荷物を追跡番号から追跡した時に作業店通過と合わせて表示される中部ゲートウェイベースがある場所はどこなのか、住所と問い合わせ用の電話番号についてです。

中部ゲートウェイベースで作業店通過になる荷物は、愛知県・岐阜県にある住所から送った荷物、愛知県・岐阜県にある住所に送った荷物の2つがあります。

ヤマト運輸の追跡結果の荷物状況は正常に発送から配達まで行われると「荷物受付」→「発送」→「作業店通過」→「配達完了」と流れていきますので、中部ゲートウェイベースを経由した荷物は基本的にはその当日か次の日には届きます。

この投稿の続きを読む »

ヤマト運輸の荷物状況「陸・海上切替え」の意味



九州から沖縄県などにヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便で配送中の荷物を追跡番号から追跡したときに荷物状況に表示される「陸・海上切替え」の意味についてです。

ヤマト運輸の追跡結果として表示されるステータスは基本的に「発送」→「作業店通過」→「配達完了」という順番で更新されていくため、今回の「陸・海上切替え」は必ずしも表示されるステータスではありません。

ここに「陸・海上切替え」が入ると表示されるステータスは「発送」→「陸・海上切替え」→「配達完了」となります。

この投稿の続きを読む »

ヤマト運輸の追跡結果の配達中の意味と配達中のまま来ないときの対策



ヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便やネコポスの荷物を追跡番号からクロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムを使い追跡したときに表示される荷物状況「配達中」について、その意味と何時間経っても配達中のまま来ないときの対策についてです。

ヤマト運輸の追跡結果として表示されるステータスは基本的に「発送」→「作業店通過」→「配達完了」という順番で更新されていくため、今回の「配達中」は必ずしも表示されるステータスではありません。

ここに「配達中」が入ると表示されるステータスは「発送」→「作業店通過」→「配達中」→「配達完了」となります。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 1 of 2812345

このページの先頭へ