定形外郵便の不在時の対応!不在票投函有無や保管期間



定形外郵便(普通郵便)の規格内と規格外では受取人の不在時にはどのような対応が取られるのか。不在連絡票の投函有無や不在による持ち帰り時の郵便局の保管期間についても解説します。

定形外郵便は規格内・規格外問わず郵便ポストへの投函で配達完了となる送り方のため、受取人が不在かどうかは基本的に関係ありません。

ただし、郵便受けに入りきらない大きな荷物や書留を付けて送られた荷物であれば対面手渡しする必要があるので、受取人が不在であればその荷物は持ち帰りとなり、代わりに郵便ポストには不在連絡票が投函されます。また、保管期間は7日間です。

この投稿の続きを読む »

定形外郵便とゆうパックの違い!どちらが安いか料金比較



定形外郵便(普通郵便)とゆうパックではどちらが送料を安くして送れるのか徹底解説します。定形外郵便には規格内と規格外という2つの規格があり、それぞれの規格によって送れる荷物の上限サイズが異なっています。

定形外郵便規格内は長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm及び重量1kgまでの荷物を送ることができ、これよりも超えるサイズの荷物であれば定形外郵便規格外に分類されます。

定形外郵便とゆうパックの料金を比較すると、定形外郵便規格内で送れるサイズの荷物であれば定形外郵便の方が安く、定形外郵便規格外で送る荷物になると、荷物の重量や配送する距離に応じてどちらが安いかは変わってきます。

この投稿の続きを読む »

定形外郵便とレターパックの違い!どちらが安いか徹底解説



定形外郵便(普通郵便)とレターパックではどちらが送料が安く送れるのか徹底解説します。定形外郵便には規格内と規格外という2つの規格があり、それぞれの規格によって送れる荷物の上限サイズが異なっています。

定形外郵便規格内は長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm及び重量1kgまでの荷物を送ることができ、これよりも超えるサイズの荷物であれば定形外郵便規格外に分類されます。

また、それぞれの規格の中でもさらに荷物の重量のごとに送料も変動するので、料金が一律のレターパックライト・レターパックプラスと比較すると荷物の重量によってどちらが安く送れるかは変わってきます。

この投稿の続きを読む »

手袋を郵送で安く送る発送方法と梱包方法



手袋をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

梱包後の厚さが3cm以内かつ重量が100g以内に収まる手袋の場合、一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。しかし重量が重い手袋はクリックポストで送ったほうがお得になります。

専用封筒で送るレターパックプラスや大きなダンボールで梱包するゆうパックや宅急便で送ると送料が高いので安く送りたい方は避けるようにしましょう。

この投稿の続きを読む »

郵便局の航空輸送禁止シールが貼られた理由と該当品目



郵便局からレターパックライト・レターパック・ゆうパックなどの郵便物を送った際にダンボールや封筒に航空輸送禁止シール(ラベル)が貼られた理由についてです。

航空輸送禁止シールはその名の通り荷物の航空輸送を禁止し、陸路による輸送などに変更することを意味するシールで、荷物の引受後郵便局の内部で貼り付けられるシールなので、一般の方が手にすることはありません。

また配達前には必ず剥がされることになっているので、万が一到着した荷物に貼り付けられていたとしても、ただ単に剥がされるのが忘れてしまっただけとなります。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 1 of 21112345

このページの先頭へ