楽天ブックスの代金引換での注文方法と手数料




楽天ブックスで商品を購入する際の支払い方法として代金引換(代引き)で注文するメリット、手数料、そして具体的な注文方法についてです。

代金引換とはヤマト運輸などの宅配業者の人が家の玄関まで注文した商品を配達したときに商品代金を支払う支払い方法です。

楽天ブックスでの具体的な注文方法に入る前に、まずは代金引換を利用するメリットとデメリットをもう一度確認しておきます。

スポンサードリンク

代金引換を利用するメリット

楽天ブックスで代金引換を利用する一番のメリットは商品が配達されたと同時にその代金を支払うため、配達事故や盗難などでお金を払ったのに届かないというトラブルを避けることが出来る点にあります。

ネットで買った商品がちゃんと届くのか心配だという方からすれば安心して購入することが出来るのが代金引換です。

もう一つの代金引換を利用するメリットとしては、玄関先で現金での支払いになるため、クレジットカードを持っていなくても楽天ブックスで商品を買うことが出来ます。

クレジットカードを持っていない、使いたくないといった理由で代金引換を利用する人も多くいます。

代金引換の手数料

楽天ブックスで代金引換を利用するデメリットとしては、手数料が商品代金とは別に305円掛かります。

代金引換は手数料が305円掛かりますが、クレジットカード支払いは手数料が無料となっています。

楽天ブックスで商品を注文すると通常100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されますが、楽天ブックスでの支払いに楽天カードを使用すると100円につき2ポイントの楽天スーパーポイントが付与されるのでかなりお得になります。

また、クレジットカードで支払う場合には商品代金の上限はありませんが、代金引換では30万円を超える商品は購入することが出来ません。

代金引換で注文する方法

楽天ブックスで代金引換で支払いする際の手順を画像付きで解説します。

今回はPCの画面となりますが、iPhoneやAndroidといったスマートフォンでも同じ流れとなります。

1.まずは商品を買い物かごに入れる。




代金引換に限らず、クレジットカード支払い、コンビニ店頭支払いでも買い物かごに商品を入れるところから始まります。

2.買い物かごの中身を確認し「ご購入手続き」ボタンを押す。




この画面では購入の意志がなくなった商品のチェックを外すことで買い物かごから捨てることが出来ます。

「ご購入手続き」ボタンを押すとログインを求められますので、楽天に登録しているユーザIDとパスワードを入力してログインしましょう。

3.お支払い方法が代金引換になっていることを確認して「注文を確定する」ボタンを押す。




お支払い方法がクレジットカード決済になっている場合は、変更ボタンを押して、お支払い方法を代金引換に変更する必要がありますのでご注意ください。

以上が楽天ブックスの代金引換での注文方法となります。

関連:手数料無料!楽天ブックスでクレジットカード支払いする方法


スポンサードリンク

関連記事

速い楽天ブックスに当日中に発送と配達をしてもらう方法
カレンダー楽天市場と楽天ブックスの配達日数!土曜日・日曜日の発送についても
クレジットカード手数料無料!楽天ブックスでクレジットカード支払いする方法
ファミリーマート楽天ブックスでコンビニ支払いする方法
楽天楽天ブックスで楽天スーパーポイント支払いする方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

楽天市場


当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ