楽天ポイントをコンビニで使えるEdyに交換する方法




楽天市場や楽天トラベルなど楽天のサービスを購入した際に付いてくる楽天ポイントを現金と同じように全国のコンビニやスーパーなどの支払いに使える電子マネー楽天Edyに交換する方法です。

楽天ポイントと楽天Edyの交換はどちらも楽天のサービスであるため、初めて楽天ポイントから楽天Edyに交換することでEdy200円分プレゼントなどキャンペーンも多くオススメです。

今回の楽天Edyだけでなく、楽天ポイントはANAのマイル、東京メトロポイント、マツキヨポイントにも交換可能で、交換するサービスによって交換レートや交換完了期間が異なります。

Edyに交換する際のレートや交換完了時期

楽天ポイントをEdyに交換する際のレートや交換完了時期は以下の通りで、Edy以外のサービスに交換する場合には交換完了まで数ヶ月掛かってしまうものもあるのですが、すぐに交換が完了される点が特徴的です。

項目 詳細
交換レート 1ポイント1円
交換完了時期 交換手続き後すぐ
交換単位 1ポイント単位
交換条件 10ポイント以上の交換
期間限定ポイントの交換 不可
受取期限 30日

Edyが使える主な場所

コンビニの中でもEdyで支払うことにより、ファミリーマートではTポイントが200円につき1ポイントさらに貯まり、ローソンではPontaのポイントが200円につき1ポイントさらに貯まるというサービスが行われています。

Edyを使えるコンビニ Edyを使えるスーパーなど
○ ファミリーマート ○ イトーヨーカドー
○ ローソン ○ ドン・キホーテ
○ セブンイレブン ○ マツモトキヨシ
○ デイリーヤマザキ ○ ヨドバシカメラ
○ サークルKサンクス ○ ビックカメラ
○ ミニストップ ○ 紀伊国屋書店
○ ポプラ ○ ブックオフ
○ スリーエフ ○ TSUTAYA


Edyに交換する方法

楽天ポイントを楽天Edyに交換する流れは以下の通りです。

1.交換手続きを行う

楽天PointCulbのあるEdyに交換ページの「今すぐ交換」ボタンから現在保持している楽天ポイントを楽天Edyに交換する手続きを行うことが出来ます。

ここでは受け取り対象のEdy番号と交換するポイント数を入力し送信します。

Edy番号は、楽天カードなどEdyのマークが入ったカードであれば裏面、スマートフォンのEdyアプリであればホーム画面の左上のメニュー内に16桁の数字で記載されています。

2.受け取り手続きを行う

交換手続きが終わったら次に受け取り手続きを行う必要があります。

受け取り手続きはスマートフォンのEdyアプリ、楽天Edyリーダー、ファミリーマートのFamiポートを使う3つの方法があります。

Edyアプリでの受け取り・・・Edyアプリのホーム画面にある「Edyを受け取る」より

楽天Edyリーダーでの受け取り・・・Edyリーダーを別途購入する必要がありますが、これがあれば自宅のパソコンからEdyの受け取り手続きだけでなく、Edyのチャージ、Edy決済でのネットでの買い物も行うことが出来ます。

楽天EdyリーダーUSB型






ファミリーマートのFamiポートでの受け取り・・・Famiポートのトップ画面にある「電子マネー「楽天Edy」」より

また、交換手続きをしたけど受け取り手続きをしなかった場合、受け取り期限である30日を過ぎると交換が無効となり、交換手続きをした楽天ポイントは戻ってきます。

関連:無料で楽天ポイントを手に入れる5つの方法



関連記事

人気記事

毎日開催!楽天市場のポイントアップのイベント日程を簡単にチェック出来るカレンダー
楽天期間内なら購入後でもポイントが付く楽天のエントリーとは
ストップ楽天の会員を退会する方法!楽天カードと楽天銀行は退会後も利用可能
パソコン楽天で欲しい商品が驚くほど安く買えるいつでも使える裏技
速い楽天ブックスに当日中に発送と配達をしてもらう方法

楽天市場


当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
Prime Student 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ