エクスペディアのアプリからホテルを予約する方法




国内と海外のホテル・航空券・ツアー・レンタカーを業界最安値の安い料金で予約出来る旅行サイトエクスペディア(expedia)でスマートフォン用アプリからホテルを予約する方法、手数料、注意点についてです。

エクスペディアはPCやスマートフォンのインターネットブラウザからも使えますが、スマートフォン用のアプリからも利用することができます。

スマホアプリ版は画面が簡易な作りとなっており非常に見やすくなっています。

細かい情報の確認には向いていませんが、まず一番最初にエクスペディアを使ってみるというのには最も向いているバージョンであると言えます。

このページではスマートフォンアプリからホテルを予約する方法を解説します。

スポンサーリンク

アプリからホテルを予約する際の手数料や注意点

特にアプリ版にのみ向けた注意点はありませんが、エクスペディア全体に対する注意点などがいくつかあります。

公式サイトの「エクスペディアでは予約の手数料は発生しますか?」のページにも記載されている通り、ホテルをエクスペディアで予約するにあたり特に手数料はかかりません。

エクスペディアではホテル予約に対して手数料が発生することは基本的にはありません。ただし予約の変更やキャンセルを行う時には手数料がかかることがあります。

またホテルの代金が検索時の表示価格よりも決済時に高くなることがあります。これは現地の税金やサービス料などが検索時には加算されておらず、決算時にはそれらが加算された価格が請求されるためです。

決済を確定する前にきちんと価格を確認するようにしておきましょう。

支払い方法に関してですが、エクスペディアの支払いは基本的にクレジットカードによる前払いのみです。

現地での精算が選択できるホテルもありますが、どちらかといえば少数ですのでエクスペディアを利用するのであればクレジットカードまたはデビットカードを用意しておきましょう。

ホテルを予約する手順

それではエクスペディアのアプリからホテルを予約する具体的な手順についてです。

1.まずはアプリを起動させ、トップページを表示します。「ホテル」「航空券」「現地ツアー」と並んでいるところから一番左の「ホテル」をタップします。



2.ホテルの検索画面が表示されます。まずは検索窓にホテルのある場所やホテルの近くの観光スポット等を入力します。現在地の取得をアプリに許可しているのならば現在地でも検索ができます。



3.つぎにチェックインおよびチェックアウトの日時を指定します。検索窓の下の日付をタップしてカレンダーを表示します。チェックインする日付をタップして選択し、その後にチェックアウトする日付をタップすると両日付が選択できます。



4.次に人のマークをタップして宿泊人数を選択します。ここでの大人は18歳以上、子供は17歳以下の人数です。大人は単純に人数を指定します。子供は人数を指定したうえで、それぞれの年齢を入力します。年齢を入力しなければ先に進めません。入力が完了したら画面右上の「検索」をタップします。



5.条件に合うホテルの一覧が表示されます。ホテル名がわかっている場合には「ホテル名」と書かれている検索窓にホテル名を入力して検索できます。また価格や星の数で絞り込みを行う場合には、検索窓の横の「絞り込み」をタップして絞り込み条件を設定します。ホテルの並び替えを行う場合には画面右下の「並べ替え」で行います。現地の地図から場所を見ながら探したい場合には「マップ」をタップします。これらを駆使して泊まりたいホテルを探してホテル名をタップします。



6.ホテル名をタップしますとホテルの写真と説明が表示されます。ホテル名や価格などを確認して「部屋を選択」をタップして部屋の選択へ進みます。食事のあるなしも次のページで確認します。



7.選択できる部屋が表示されます。それぞれの部屋名の下にその部屋だけにある設備が表示されます。全部屋共通の設備やサービスは画面一番下に表示されます。このホテルの場合は朝食や無線インターネット、パーキングが全部屋共通のサービスです。これらを確認し、泊まりたい部屋をタップして選択します。



8.部屋の詳細情報が表示されます。ホテル名や部屋の設備、宿泊日程や宿泊者数を確認し、最後に金額を確認します。ここに表示される金額が支払う総額です。総額の方が価格が上がるのは、部屋の選択画面では税金やサービス料等が加算されていない金額が表示されているからです。詳細は値段の横の(i)マークをタップすると見ることができます。これらを確認して下へスクロールします。



9.自身の情報と支払い情報を入力します。会員登録しサインインしている場合には、一番上にメールアドレスが表示されポイントが獲得できる旨が表示されます。その下の人の頭のマークが表示された枠をタップして「予約者名」と「電話番号」を入力します。最後にカードのマークの枠をタップして「クレジットカード情報」を入力します。全てを入力すると画面下に「スライドして購入」をいう表示がでますので、大丈夫であればこのボタンを右へスライドして購入を確定させます。



以上でアプリからのホテル予約が完了しました。

一度は行ってみたいオススメホテル

上記の例では海外のホテルを挙げましたが、ここでは国内は東京のど真ん中のホテルを紹介します。

JR山手線の有楽町駅からほど近い場所にある高級ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」です。



香港&上海ホテルズが展開する高級ホテルチェーンのザ・ペニンシュラホテルで日本国内唯一なのがザ・ペニンシュラ東京です。

東京駅の隣の有楽町駅から徒歩3分程度位置にあり、東京駅にも銀座にも徒歩で行ける好立地となっています。

そして何よりもその高級感あふれる部屋や内装、インテリアがラグジュアリー感を醸し出しており、特別な旅行や大切な記念日をさらに盛り上げてくれること間違いなしです。

レストランやバーもホテル内にあり、宿泊以外の目的で立ち寄ってもその雰囲気を存分に満喫することができます。



またジムやプール、スパなども完備されており長期の滞在時にも体のメンテナンスが可能となっています。

東京でラグジュアリーな宿泊をお求めならばザ・ペニンシュラ東京は確実に候補の一つとなります。

ちなみにザ・ペニンシュラ東京での宿泊価格は、最低ランクの部屋でも1泊4万円程度から、最高ランクの部屋であるペニンシュラスイートとなるとホームページに価格は表示されていませんが1泊230万円程度となっています。

関連:エクスペディアでホテル料金をクレジットカード支払いする方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

車椅子エクスペディアで車椅子が使えるホテルを検索し予約する方法
食べ物エクスペディアで朝食夕食ありなしでホテルを探す方法
パソコンエクスペディアで高速インターネット環境があるホテルを探す方法
犬エクスペディアでペットと泊まれるホテルを探す方法
ホテルエクスペディアで国内ホテルと海外ホテルを予約する方法
人気の国内旅行先ランキング
順位
都道府県 理由
沖縄県 石垣島と竹富島がとてもステキだったので、またぜひ離島めぐりをしたい。水牛車に乗りたい。
北海道 海の幸を堪能したり、雪まつりを見たい。サッポロビール園にも行きたい。
京都府 紅葉を見たい。おいしいデザートも食べたい。金閣寺や伏見稲荷大社に行きたい。
東京都 はとバスに乗って観光したい。東京ドームにも行きたいしテレビで見た所で食事したい。
千葉県 ディズニーランド・ディズニーシーに行きたい。ディズニー直営のホテルに泊まりたい。

人気の海外旅行先ランキング
順位
国名 理由
イタリア ピサの斜塔を見たりヴェネチアのゴンドラに乗りたい。本場のピザ、パスタを食べたい。
ハワイ のんびりして、ショッピングを楽しんで、きれいな海を満喫したい。パンケーキも食べたい。
フランス ベルサイユ宮殿を背景に写真撮影したい。モンサンミシェルに行きたい。本場のマカロンが食べたい。
台湾 占いで運気アップしたい。現地のおいしいB級グルメを食べたい。屋台に行ってみたい。
ドイツ アンネフランクの史跡や城に行ってみたい。美味しいドイツビールを飲み比べしたい。

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ