エクスペディアのホテルのチェックインとチェックアウトの方法




国内と海外のホテル・航空券・ツアー・レンタカーを業界最安値の安い料金で予約出来る旅行サイトエクスペディア(expedia)で予約したホテルにチェックインする方法とチェックアウトする方法、それぞれの注意点と用意するものについてです。

ホテルに到着してまず行うのが入館手続きであるチェックインです。

直接ホテルに電話をして予約を取った場合にはホテルのカウンターで予約を取っていることを伝えればそのままチェックインできますが、エクスペディアを使って予約を取った場合でもほぼ同様の手順でチェックインが可能です。

またホテルを発つ際に最後に行うのが退館手続きであるチェックアウトです。こちらも通常予約の場合と同様でエクスペディアを利用して予約したからといって大きく変わった手順はありません。

スポンサーリンク

チェックイン時の注意点とチェックインする方法

チェックイン方法は国内および国外ホテルでほぼ同様手順です。

注意点としては、エクスペディア公式サイトの「ホテルのチェックインとチェックアウト」のページに記載されている通り、チェックイン開始時間を確認しておかなければなりません。

開始時間はホテルによって異なりますがおおよそ15時前後からが多くなっています。

またチェックインは基本的に深夜の12時までに行う必要がありますが、エクスペディアでの予約ではレイトチェックインという日付が変わった後の深夜のチェックインもできるように保証されていますので、12時を超えてしまいそうな場合にはホテルに連絡を入れると確実です。

逆にチェックイン時間が開始時間よりも早くなりそうな場合にも連絡を入れれば、早めにチェックインができることもあります。

チェックイン時には必要なものもあります。

まず多くの場合、チェックイン時に必要になるのは身分証明書です。国内であれば免許証や保険証など、国外であればパスポートで大丈夫です。

さらにエクスペディアで予約した際の控えを印刷しておくとスムーズに進めることができますが、必須ではありません。

ただし国外のホテルでは予約した部屋とは条件が違う部屋へ連れていかれることもありますので、念のため予約の控えを用意しておいてそれを提示しながらクレームを入れると有効です。

これらを用意してホテルについたらカウンターでスタッフにチェックインしたいといえば手続きを行ってもらえます。

支払いに関しては、エクスペディアでは予約時に前払いしているので現地で支払うことは基本的にはありません。

例外的に現地払いが選択できるホテルにて、現地払いを選択して前払いをしていない場合のみホテルで支払いを行います。

また鍵の紛失やバックレ防止のためにデポジットをすることがあります。デポジットはチェックイン時にある程度の額をホテルに預け、チェックアウト時に返してもらうというものです。

このシステムを導入してあるホテルの場合には現地でお金を払うことがありますので、そのあたりはスタッフに確認するようにしましょう。デポジット額は500円〜20,000円程度と場所によってかなり差があります。

ちなみに海外ホテルではチェックインのあとにホテルスタッフが荷物を部屋まで運んでくれることがよくありますが、この場合には100円程度のチップを現地通貨で渡すと良いです。

国内でも荷物を運んでくれることがありますが、日本では基本的にチップの風習は無いので必要ありません。

チェックアウト時の注意点とチェックアウトの方法

チェックアウトも通常宿泊の場合と同様の方法で大丈夫です。

チェックアウトは自分の荷物をまとめてロビーへ運び出し、カウンターでチェックアウトしたい旨を伝えれば手続きができます。

時間については、公式サイトの「ホテルのチェックインとチェックアウト」のページに記載されている通り、チェックアウト予定日のチェックアウト時間より前であれば何時でもできます。ただし日が昇る前などあまりにも早朝すぎる場合は前もってホテルスタッフに連絡を入れておくと確実です。

逆にチェックアウト時間を予定よりも遅くしたい場合にはホテル側に聞いてみましょう。タダで延長してくれることもあれば、追加料金を払うことで延長できることもあります。

何も言わずに遅れると多くの場合には追加料金が発生します。

支払いに関して、エクスペディアで予約したこと以外の追加料金が発生した場合には多くの場合はチェックアウト時に支払います。例えば予定外の延泊や海外への電話、有料チャンネルの視聴などです。

以上でチェックインおよびチェックアウトが完了しました。

一度は行ってみたいオススメホテル

日本人に圧倒的支持を受ける観光地といえばやはりハワイです。そのハワイの中でもオアフ島のワイキキ周辺は特に人気のスポットです。

さてそんなワイキキエリアにある5つ星ホテル「トランプインターナショナルホテルワイキキ」が今回紹介するお勧めホテルとなります。



トランプインターナショナルホテルは、何かと話題のアメリカの不動産王ドナルド・トランプ氏が手掛ける高級ホテルです。

ラグジュアリー感あふれるインテリアや内装、細かいところまで行き届いたサービスなどホテル自体が高級なのも魅力の一つですが、ワイキキの超ド真ん中に立つ好立地、オーシャンフロントの絶景など総合的に見てもハワイ第1位のホテルといっても過言ではありません。



さらにホテルの各部屋はキッチンなども付属しているコンドミニアム型の部屋となっているため、高級ホテルに滞在しながら使い方によっては高級マンションでの生活も体験できるホテルとなっています。



もちろんホテルが提供するサービスはそのまま受けることができますのでキッチンを一切使わない純粋な超高級ホテルライフも堪能できます。

気になる宿泊価格ですが、最低ランクのスタンダートクラスの部屋であれば1泊4万円台からありますので、旅行中の数日の宿泊のうち一泊だけでも泊まってみるのもいいかもしれません。

関連:エクスペディアで予約したホテルに入れないときの対処法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

パスポートエクスペディアでパスポート情報を登録・変更・削除する方法
iphoneエクスペディアでスマホからホテルを予約する方法
クレジットカードエクスペディアでホテル料金をクレジットカード支払いする方法
クレジットカードエクスペディアでチェックイン時に現地ホテル支払いする方法
泣くエクスぺディアで予約できないときの対処法
人気の国内旅行先ランキング
順位
都道府県 理由
沖縄県 石垣島と竹富島がとてもステキだったので、またぜひ離島めぐりをしたい。水牛車に乗りたい。
北海道 海の幸を堪能したり、雪まつりを見たい。サッポロビール園にも行きたい。
京都府 紅葉を見たい。おいしいデザートも食べたい。金閣寺や伏見稲荷大社に行きたい。
東京都 はとバスに乗って観光したい。東京ドームにも行きたいしテレビで見た所で食事したい。
千葉県 ディズニーランド・ディズニーシーに行きたい。ディズニー直営のホテルに泊まりたい。

人気の海外旅行先ランキング
順位
国名 理由
イタリア ピサの斜塔を見たりヴェネチアのゴンドラに乗りたい。本場のピザ、パスタを食べたい。
ハワイ のんびりして、ショッピングを楽しんで、きれいな海を満喫したい。パンケーキも食べたい。
フランス ベルサイユ宮殿を背景に写真撮影したい。モンサンミシェルに行きたい。本場のマカロンが食べたい。
台湾 占いで運気アップしたい。現地のおいしいB級グルメを食べたい。屋台に行ってみたい。
ドイツ アンネフランクの史跡や城に行ってみたい。美味しいドイツビールを飲み比べしたい。

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ