ヨドバシドットコムで翌日配達してもらう方法と条件




ヨドバシカメラのネットショップであるヨドバシドットコム(ヨドバシ.com)で購入した商品を翌日(次の日)に配達してもらう方法です。

インターネット通販が始まって以来商品の配達時間は日に日に短くなり、ヨドバシドットコムやAmazonではいまや注文した当日に配達を完了させるサービスが当たり前となっています。一昔前であれば、実店舗は即その場で購入できることが強みの一つであり通販との差別化の一つでありましたが、現在は配達時間の短縮もありその強みも薄れつつあります。

さて商品を即日で届けてくれるのはいいのですが、注文当日に自宅にいるとは限りません。時には翌日に配達して貰った方が都合がいいこともあります。

その様な時はどうすれば翌日に配達してもらえるのでしょうか?具体的な方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

翌日指定配達の条件

まずは翌日指定配達を利用するにはある程度条件があります。基本的な条件は日時指定配達の場合とほぼ同じです。

1.支払い方法が「クレジットカード」または「ポイント支払い」またはその併用であること

購入時に指定する支払い方法で「クレジットカード」または「ポイント支払い」またはそれら二つを使って支払うことが一つ目の条件です。銀行振込やコンビニ払い、ペイジーでの支払いでは利用することはできません。

2.購入商品が予約商品、在庫が無い取り寄せ商品、メーカー直送の商品、設置工事が必要な商品、大型商品、デジタルプリントではないこと

ヨドバシドットコムに現に在庫があり、いつでも発送できる設置工事の不必要な通常サイズの商品であれば利用することができます。大型商品に関しては翌日配達には対応していますが、サイトとは別で連絡を取りそこで相談するという形です。ダウンロード商品は配送とは関係ないため指定できません。

3.翌日中に商品が届く範囲を配達先に指定し、対応している時間内に注文を完了していること

東京都や神奈川県、埼玉県、大阪府、京都府など当日便対応地域であれば365日24時間いつの注文でも翌日指定便を利用することができます。その他の翌日便対応地域の場合は注文時間により翌日に到着する場合と到着しない場合があります。詳しくは商品ページの「お届け日」の項目を確認してください。最速での到着時間が表示されていますので本日または翌日の日付が表示されていれば翌日配達が可能です。



以上3つの条件を満たしていれば翌日指定配達の利用が可能です。

関連:ヨドバシ.comで配達日と時間帯を指定する方法と条件

翌日配達の指定方法

それでは具体的な翌日配達の指定方法を見ていきましょう。注文手続きに移る前に前述の条件を満たしているか確認し、支払い方法の選択も間違えないようにしましょう。

通常の購入時と同様に注文手続きを進めていきます。

左上に「ご注文内容を確認してください」と書いてある注文確認画面で配達日時の指定ができますので、このページが表示されたら一旦注文手続きを進めるのをやめます。

そのページの右下のあたりに「最短日時のお届け」「翌日のお届け」「配達日時を指定する」「配達日時指定なし」「メール便でお届け」と並んでいる中から「翌日のお届け」を選択します。選択できていることを確認して「注文を確定する」をクリックします。

この画面は当日便対応の地域で当日便を指定可能な時間に注文した場合の表示です。当日便が対応していない地域の場合や当日便を指定可能な時間を過ぎている場合は「最短日時のお届け」の項目の日付が翌日になっています。

「最短日時のお届け」の項目の表示が翌々日になっている場合は翌日指定での配達はできません。



ちなみに当日便対応地域かつ当日便が使える時間に注文している場合に限り「配達日時を指定する」から翌日の配達時間帯まで指定することができます。

この記事はPC版のヨドバシドットコムを元に制作しております。iPhoneやAndroid版と利用規約などは同一ですが、画面表示やコンテンツの表記など違う箇所がございますので注意してください。

関連:ヨドバシドットコムでヤマト運輸など配達業者を指定する方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

ヨドバシカメラヨドバシ.comのポイントと店舗のポイントの違い
ヨドバシ.comでデビットカード払いする方法
ヤマト運輸ヨドバシドットコムでヤマト運輸など配達業者を指定する方法
ノートヨドバシ.comに購入商品の領収書を発行してもらう方法
ヨドバシカメラヨドバシ.comで買った商品の保証日数など商品保証について
年賀状特集

年末年始・正月の郵便局の営業日と営業時間

年賀状を輪ゴムでまとめて郵便ポストに投函した方が良い理由

年賀状をやめたいときの対処法とやめる方法

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ