エクスペディアの国内ホテルと海外ホテルの料金支払い方法




国内と海外のホテル・航空券・ツアー・レンタカーを業界最安値の安い料金で予約出来る旅行サイトエクスペディア(expedia)の国内ホテルと海外ホテルの料金支払い方法についてです。

エクスペディアでは国内のホテルであっても海外のホテルであっても同じ手順で予約をすることができます。支払いに関しても同様で、国内でも海外でも違いはありません。

ホテルに限った話ではありませんが公式サイトのよくある質問「ホテル支払いオプション」にあるようにエクスペディアでの支払い方法は基本的にはクレジットカードでの前払いです。もちろんデビットカードも利用することができます。

一部のホテルに限って言えば、現地での支払いもできます。ただしこの場合でもクレジットカードは必要です。

このページはiPhoneのブラウザ版のエクスペディアを元に制作しております。PC版やAndroid版と利用規約などは同一ですが、画面表示やコンテンツの表記など違う箇所がございますので注意してください。

スポンサーリンク

現地での支払いができるかどうかの確認方法

現地での支払いができるかどうかはホテルの一覧を表示した画面でわかります。これは国外でも国内でも同じです。

エクスペディアのトップページから検索するホテルの場所や日程、人数を入力して検索を行います。すると条件に合うホテルの一覧が表示されます。

前払いのみの通常のホテルは以下のような表示がされます。



一方で後払いができるホテルは以下のような表示がされます。



後払いができる場合には価格の表示の下のところに「今すぐ予約、後からお支払い」の表示がされているため分かりやすくなっています。

もちろん後払いができる、と表示されているホテルの場合でも前払いが可能です。

前払いの場合の支払い方法

前払いの場合はエクスペディアでホテル予約をする際に、クレジットカード情報も入力して支払い処理も完了させます。

トップページよりホテルの検索→ホテル選択→部屋選択→各種情報入力→クレジットカード情報入力→予約確定、の流れです。

詳しくは別ページにて解説していますのでそちらを参照してください。

関連:エクスペディアでホテル料金をクレジットカード支払いする方法

後払いの場合の支払い方法

後払いの場合も前払いと予約方法は同じで、トップページよりホテルの検索→ホテル選択→部屋選択→各種情報入力→クレジットカード情報入力→予約確定、の流れです。

異なるのはホテル選択時に「今すぐ予約、後からお支払い」に表示があるホテルを選択し、部屋選択の時のも同様の表示がある部屋を選択します。

また部屋選択後に前払いか後払いかの選択画面が表示されますのでそこで後払いを選択します。

後から支払う場合においてもクレジットカードは必要です。これは支払い用ではなく予約時の本人確認の意味と、キャンセル料が発生した場合に請求するためです。

後払いの場合にはホテルに実際に宿泊する際に支払います。

支払いタイミングはチェックインの時点かチェックアウトの時点かどちらかですが、ホテルによって異なりますので現地でスタッフに聞いてみましょう。

また利用できる支払い方法もホテルによって異なります。ほとんどの場合、現金での支払いとクレジットカードでの支払いが使えますが、使えるクレジットカードブランドもホテルによって異なります。

確認方法はホテル選択時の画面にある「お支払い方法」の項目を参照するとわかります。



VISAとMasterCardはほとんどのホテルで使えますので、もしクレジットカードブランドを選択できるならこれらを選択するとよいでしょう。

チップに関して

エクスペディアとはあまり関係ありませんが、国内と国外の支払いに関して最も異なる点であろうチップについても解説しておきます。

チップとは、例えばホテルでボーイに荷物を運んでもらった時にお礼替わりに100円〜500円程度を渡すというようなもので、アメリカなどでは非常にメジャーな習慣です。場合によってはバイト代が非常に少なく、収入がほぼチップということもあるほどです。

しかし日本国内の場合はそのような習慣はありませんので支払う必要はありません。支払おうとしても受け取ってもらえないこともあります。

国外の場合には、国によって異なりますが親切にしてもらった時には渡してあげるといいでしょう。日本と違い拒否されることはほぼ無いです。

渡すかどうかの判断基準は、しなくてもいい仕事をわざわざしてくれた時には渡す、という感じです。例えばレストランで取り皿を余分に持って来てもらったり、水を注いでもらったりしたときです。ホテルで荷物を運んでもらった場合も当てはまります。

アメリカなどではアルバイターの収入源でもありますので、ある程度は渡すようにしましょう。

相場は食事などであれば総額で利用額の10%〜15%ぐらい、荷物を運んでもらうなどの場合には1$〜5$程度です。

ただし飲食店の場合には、最近は会計時にチップもまとめて支払うお店も多いので周りのお客さんの様子を見ながら渡すようにするのが無難です。

一度は行きたいオススメホテル

ご紹介するのは渋谷 エクセル ホテル 東急です。

百貨店や鉄道などで有名な東急グループはホテル経営も行っており、ビジネスホテルである東急INNや東急ステイとラグジュアリー感がプラスされたエクセルホテル東急などがあります。



エクセルホテル東急は東京にも何か所かありますが、その中でも渋谷のエクセルホテル東急は渋谷駅直結という超好立地であり、そもそも渋谷が電車に10分も乗れば原宿、新宿、表参道、青山、代官山、恵比寿あたりにも行ける駅ですので総合的に見てもかなり使いやすいホテルとなっています。

また東急INNよりも上のランクのホテルとして作られているため、高級とまではいかないものの十分な上品さがあるので家族や恋人との旅行で使っても全く問題ないホテルです。

東急グループは渋谷にかなり力を入れており、エクセルホテル東急だけでなく東急百貨店、渋谷109や東急東横線など東急グループが運営する施設がいくつかあります。東京に遊びに行く際には渋谷に泊まっていろいろと回ってみてはいかがでしょうか。

関連:エクスペディアでチェックイン時に現地ホテル支払いする方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

クレジットカードエクスペディアでホテル料金をクレジットカード支払いする方法
クレジットカードエクスペディアでチェックイン時に現地ホテル支払いする方法
現金エクスペディアでホテル代金をポイント支払いする方法
現金エクスペディアでホテル代金を事前に一部支払いする方法
メールエクスペディアからのメールが届かないときの対処法
人気の国内旅行先ランキング
順位
都道府県 理由
沖縄県 石垣島と竹富島がとてもステキだったので、またぜひ離島めぐりをしたい。水牛車に乗りたい。
北海道 海の幸を堪能したり、雪まつりを見たい。サッポロビール園にも行きたい。
京都府 紅葉を見たい。おいしいデザートも食べたい。金閣寺や伏見稲荷大社に行きたい。
東京都 はとバスに乗って観光したい。東京ドームにも行きたいしテレビで見た所で食事したい。
千葉県 ディズニーランド・ディズニーシーに行きたい。ディズニー直営のホテルに泊まりたい。

人気の海外旅行先ランキング
順位
国名 理由
イタリア ピサの斜塔を見たりヴェネチアのゴンドラに乗りたい。本場のピザ、パスタを食べたい。
ハワイ のんびりして、ショッピングを楽しんで、きれいな海を満喫したい。パンケーキも食べたい。
フランス ベルサイユ宮殿を背景に写真撮影したい。モンサンミシェルに行きたい。本場のマカロンが食べたい。
台湾 占いで運気アップしたい。現地のおいしいB級グルメを食べたい。屋台に行ってみたい。
ドイツ アンネフランクの史跡や城に行ってみたい。美味しいドイツビールを飲み比べしたい。

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ