るるぶトラベルの支払い方法!銀行振込とコンビニ支払いの利用条件




国内のホテル・旅館・航空券・ツアー・レンタカーを様々な安い料金プランで予約出来る旅行サイトるるぶトラベルでの銀行振込やコンビニ支払いでの支払いについてです。

るるぶトラベルの支払いでは基本的にクレジットカードであれば問題なく使用することができます。しかしクレジットカードを持っていない、または現在利用できるクレジットカードがないというような場合にはそれ以外の支払い方法を選択しなければなりません。

例えば銀行振込は旅行予約の分野では一般的に利用される支払い方法の一つです。また旅行の予約も広義でのインターネット通販と考えるのであれば、その分野ではかなり一般的となっているコンビニ支払いも利用したいものです。

るるぶトラベルでも条件はありますがこれらの支払い方法を利用することができます。

スポンサーリンク

銀行振込、コンビニ支払いが使える条件

銀行振込やコンビニ支払いを利用するための条件としては、それらの支払い方法が使えるサービスを選択するということが挙げられます。

るるぶトラベルの支払いで利用できる支払い方法は、クレジットカード、現地支払い、銀行振込、コンビニ支払いなどいろいろありますが、実は予約するサービスによって使える支払い方法と使えない支払い方法があります。

例えばホテルの予約の場合にはクレジットカード支払いや現地支払いは原則利用できますが、銀行振込やコンビニ支払いは利用することができません。

逆にこれらの支払い方法が利用できるサービスとしてはツアーの予約と航空券の予約があります。

ツアーを予約するのであればコンビニ支払いが利用できます。また航空券の予約であればコンビニ支払いも銀行振込も利用できます。

コンビニ払いの振込期限と利用できるコンビニ一覧

コンビニ払いを支払い方法に指定した場合には、予約が先に完了してその後にコンビニで支払いをするという形になります。

そのため支払い期限が設けられており、この期限を過ぎた場合には予約は自動的にキャンセルされます。

コンビニ支払いの支払い期限は予約完了から3日間となっています。

また公式サイトのヘルプページ「コンビニエンスストアでのお支払いについて」に記載されている通り、コンビニ支払いは全てのコンビニで利用できるわけではなく、いくつか限られたコンビニだけで利用できるようになっています。

るるぶトラベルの支払いで利用できるコンビニは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」「セイコーマート」です。

デイリーヤマザキとミニストップでは支払いをすることができませんのでご注意ください。

銀行振込に関して

銀行振込での支払いに関しては、るるぶトラベルでは航空券の予約でのみ利用できます。

ただしるるぶトラベルでの「航空券だけ」の予約は、あくまでるるぶトラベルが航空会社とユーザーを仲介しているだけという形を取っているので、支払いに関する規定などは航空会社によって異なります。

期限や方法などの詳しい支払い方法については各航空会社に問い合わせましょう。

関連:るるぶトラベルでクレジットカード支払いする方法!分割払いについても


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

カレンダーるるぶトラベルの支払いが確定する時期・タイミング
時計るるぶトラベルの支払い期限と支払い期限が過ぎたときの対処法
クレジットカードるるぶトラベルでクレジットカード支払いする方法!分割払いについても
サラリーマンの男性るるぶトラベルで出張に使えるビジネスホテルを予約する方法
エラーるるぶトラベルで予約中にエラーが発生したときの対処法
人気の国内旅行先ランキング
順位
都道府県 理由
沖縄県 石垣島と竹富島がとてもステキだったので、またぜひ離島めぐりをしたい。水牛車に乗りたい。
北海道 海の幸を堪能したり、雪まつりを見たい。サッポロビール園にも行きたい。
京都府 紅葉を見たい。おいしいデザートも食べたい。金閣寺や伏見稲荷大社に行きたい。
東京都 はとバスに乗って観光したい。東京ドームにも行きたいしテレビで見た所で食事したい。
千葉県 ディズニーランド・ディズニーシーに行きたい。ディズニー直営のホテルに泊まりたい。

人気の海外旅行先ランキング
順位
国名 理由
イタリア ピサの斜塔を見たりヴェネチアのゴンドラに乗りたい。本場のピザ、パスタを食べたい。
ハワイ のんびりして、ショッピングを楽しんで、きれいな海を満喫したい。パンケーキも食べたい。
フランス ベルサイユ宮殿を背景に写真撮影したい。モンサンミシェルに行きたい。本場のマカロンが食べたい。
台湾 占いで運気アップしたい。現地のおいしいB級グルメを食べたい。屋台に行ってみたい。
ドイツ アンネフランクの史跡や城に行ってみたい。美味しいドイツビールを飲み比べしたい。

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ