るるぶトラベルで予約をキャンセルする方法とキャンセル期限



国内のホテル・旅館・航空券・ツアー・レンタカーを様々な安い料金プランで予約出来る旅行サイトるるぶトラベルで予約をキャンセルする方法といつまでならキャンセル手数料なし(無料)でキャンセル出来るのかその期限についてです。

るるぶトラベルの予約は、一度確定してしまった場合にはどのサービスでも基本的には変更を行うことができません。

内容の変更ではなく取り消し、つまりキャンセルであれば行うことができるサービスがあります。

例えばるるぶトラベルでのホテルの予約は予約内容の変更は基本的にできませんが、予約の取り消しはできるようになっています。

ただしキャンセルできる期限があったり、キャンセルできる場合でも取消料が発生したりと気を付けておかなければならないことがいくつかあります。

宿の予約のキャンセル方法

公式サイトの「よくあるご質問」にある通り、ホテルなど宿の予約のキャンセルは、トップページの「予約確認」、PC版の場合は「予約の確認・取消(キャンセル)」から行います。

そのページを開くと既に確定した予約が表示されていますので該当する予約を選択してキャンセル手続きを行います。

注意点として取消料(キャンセル料)が発生する場合があることです。

取消料の有無や金額については、上記の予約確認ページから該当予約の詳細を開くことで確認することができます。

予約取消の期限は基本的にはありませんが、一般的に宿泊日が近い方が取消料が高くなる傾向があるため早めにキャンセルを行いましょう。

ちなみにネット上からキャンセル手続きができない場合には、プランの問い合わせ先に直接問い合わせます。

問い合わせ先は詳細、または予約確定時のメールなどに記載されていますので確認してみましょう。

ツアーの予約のキャンセル方法

公式サイトの「よくあるご質問」にある通り、ツアー予約のキャンセルに関しては、ツアー代金の支払い方法によりキャンセル手順が異なります。

クレジットカードで予約を行った場合には、ツアー開始日の前日の23:59まで予約確認ページより予約をキャンセルすることができます。

それ以降は予約完了メールに記載されている問い合わせ先(i.JTB HTA販売センター 03-5796-6040)に電話で問い合わせを行います。

コンビニ支払いで予約を行った場合には、ネットからでは取り消しができませんので、予約完了メールに記載されている問い合わせ先(i.JTB HTA販売センター 03-5796-6040)に電話で問い合わせを行います。

i.JTB HTA販売センターは営業時間が10:00〜18:00ですので注意しましょう。

またどちらの場合も取消料がかかることがあり、詳しくは詳細または予約完了時のメールで確認できます。

キャンセルの期限はツアー開始時間までですが、当日のキャンセルの場合には電話で問い合わせを行うため、問い合わせ先が営業時間外だった場合は実質当日キャンセルができないという場合もありますので注意しましょう。

航空券の予約のキャンセル方法

ツアーの一部ではなく、航空券だけの予約をるるぶトラベルでした場合には、その契約は航空会社とユーザーが直接行ったものとなります。
そのため取り消しに関する規約なども全て航空会社のものに準拠します。

またキャンセル方法も航空会社により異なりますので、直接航空会社に問い合わせを行いましょう。

レンタカーの予約のキャンセル方法

レンタカーの予約のキャンセルは、利用開始の1時間前までであればサイトの予約確認ページ上で行うことができます。

1時間を切った場合は直接レンタカーを借りる予定になっている店舗に電話で問い合わせを行いましょう。

レンタカーの予約キャンセルについては直前でも可能なので、落ち着いてお問い合わせください。

関連:るるぶトラベルの返金方法と返金されるタイミング

るるぶトラベルで予約内容を変更する方法



国内のホテル・旅館・航空券・ツアー・レンタカーを様々な安い料金プランで予約出来る旅行サイトるるぶトラベルで予約内容を変更する方法についてです。

るるぶトラベルでは様々なサービスの予約ができますが、それぞれのサービスごとに規約が異なるため予約の変更や取り消しに関してもそれぞれのサービスごとに異なってきます。

ただしほとんどのサービスの共通事項として、予約確定後の内容の変更ができない場合が多いということが挙げられます。

例えば宿の予約やツアーの予約は内容変更をすることができません。

しかしこの場合にもきちんと対処すれば内容の変更を行うことができます。

宿の予約内容の変更方法

ホテルや旅館など宿の予約を確定した場合には、予約内容の変更を行うことは原則できません。

しかし公式サイトの「よくあるご質問」にある通り、取り消し(キャンセル)手続きは行うことができます。

これを利用して「予約をキャンセル」→「予約を取り直す」という方法で予約内容の変更を行います。

ただしこの方法は変更しようとしている条件で宿に空きがある場合のみでき、空きが無い場合にはこの方法は使えません。

るるぶトラベルでの宿の予約内容の変更は基本的にこの方法でしかできませんので、その場合には現状の内容で妥協するか、他のサイトなどで探す方がいいでしょう。

ツアーの予約内容の変更方法

ツアーの場合も宿と同じく予約を確定した時点でその後の変更はできないようになっています。

ただこの場合も対処方法は宿の場合と同じで「予約をキャンセル」→「予約を取り直す」という方法を取ります。

もちろんツアーの予約の取り直しにおいても変更先の条件でツアーに空きがある場合のみ可能となっており、空きが無ければ当然予約を取り直すことはできません。

航空券の予約内容の変更方法

ツアーではなく航空券のみをるるぶトラベルで予約した場合、るるぶトラベルはあくまで航空会社とユーザーの仲介をしただけですので、その契約は航空会社と直接行っていることになります。

そのため予約内容の変更などの規約は全て航空会社のものが適用されます。

ですので航空券の予約内容を変更したい場合には航空会社に直接問い合わせをするか、空港で航空会社のカウンターで行うことになります。

レンタカーの予約内容の変更

ツアーではなくレンタカーのみを予約した場合、航空券の場合と同様にユーザーとレンタカー会社が直接契約を結んでいることになるので、変更依頼などの問い合わせはレンタカー会社に直接行います。

るるぶトラベルで予約できるレンタカー会社はトヨタレンタカーですので、トヨタレンタカーの予約センターか借りる予定になっている店舗に直接電話をかけましょう。

体験・観光プランの予約内容の変更

体験・観光プランの予約内容の変更は、主催会社または取扱会社に直接問い合わせを行います。

ただし予約の取り消しを行うのであれば「予約確認」(PCだと「予約の確認・取消」)から取り消しを行うことができます。

いずれにせよ変更やキャンセルをするのであれば、相手方に迷惑をかけないよう少しでも早く伝えることをおすすめします。

るるぶトラベルの返金方法と返金されるタイミング



国内のホテル・旅館・航空券・ツアー・レンタカーを様々な安い料金プランで予約出来る旅行サイトるるぶトラベルでの返金方法といつお金は返ってくるのか返金が行われるタイミングについてです。

るるぶトラベルで予約していた旅行をキャンセルしたり、ツアーが中止になる等した場合には返金が行われます。

店頭商品での返金であれば現金でそのまま渡されるのが普通ですが、るるぶトラベルの場合はインターネット経由での予約・支払いですのでその方法では返金できません。

ではるるぶトラベルではどのように返金されるのでしょうか?またいつ返金されるのでしょうか?

返金が行われる条件

まずはどのような場合にるるぶトラベルで返金が行われるのかを確認します。

以下が返金を行うための条件です。

1.すでに料金を支払っていること

返金されるためには当然返金事案発生時点で料金の支払いが完了していなければなりません。

もし料金の支払いが完了していないのであれば、返金事案発生時点で支払いをしなければ大丈夫です。

2.返金事案の発生

るるぶトラベルが返金を行うとしている事案が発生した場合に返金を受けることができます。

返金事案の一例は以下の通りです。

・予約の取消・キャンセル
・往路列車の運休
・新幹線の2時間以上の遅延(一部のみ)
・ツアーの中止
などです。

これら二つの条件を満たした場合に返金事案ごとに対応する手続きを行うことで返金を受けることができます。

るるぶトラベルの返金方法

るるぶトラベルから返金される方法に関してです。

公式サイトの「よくあるご質問」にある通り、クレジットカードでの支払いを完了している場合は、決済を行ったカードへ返金されるという方法が取られます。

つまりカードの使用履歴のうち該当部分が取り消されるということになり、請求が発生しない、または補填されるということです。

次にコンビニ支払いで決済を行っていた場合には指定した銀行口座に振り込まれます。ただし振込手数料が差し引かれた金額が振り込まれます。

そして銀行振込に関してですが、るるぶトラベルでの銀行振込は基本的に航空券の購入でのみ利用できますので、返金に関する規定も各航空会社ごとに異なります。詳しくは航空会社に問い合わせてみましょう。

返金される時期

返金される時期、タイミングに関してはそれぞれの場合によって異なるため一概にいつということは言えません。

返金タイミングを確認したい場合には、返金手続きを行う際にるるぶトラベルへ直接聞いてみましょう。

るるぶトラベル運営への問い合わせ方法に関しては別ページにて解説していますのでそちらを参照してください。

ちなみに一部の商品の予約キャンセルには取消料がかかる場合があります。

もし取消料がかかる場合、クレジットカードやコンビニ支払いで前払いしていたのであればその額が差し引かれて返金されます。

代金が全額返ってこなかった場合には取消料がかかっているかどうかをまず確認するようにしましょう。

関連:るるぶトラベルの問い合わせ用の電話番号とメールアドレス

るるぶトラベルで予約中にエラーが発生したときの対処法



国内のホテル・旅館・航空券・ツアー・レンタカーを様々な安い料金プランで予約出来る旅行サイトるるぶトラベルで予約中にエラーが発生した時の対処法についてです。

PCはもちろんのこと、iPhoneやAndroidといったスマホ端末でウェブサイトを利用しているとエラーが発生してページが見れなくなったりすることがよくあります。

それが動画サイトやSNSであれば一時的な問題で済むのですが、るるぶトラベルのように金銭が絡んでくるサイトでエラーが発生した場合には少し困ったことになることがあります。

例えば宿の予約の途中でエラーが起こってしまった場合、その予約が完了してきちんと宿が取れているのか、それとも予約は完了しておらず宿の予約はできていないのかが分からないという状態になることがあります。

このような場合には慌てずにきちんと対処することで問題を解決します。

予約が完了しているかどうか確認する方法

まずは予約手続き中にエラーが起こってしまい、予約が完了しているのかどうかが分からなくなった場合の対処法です。

公式サイトの「よくあるご質問」にある通り、予約が完了しているのかどうかを「予約の確認・取消」ページで確認します。

スマホの場合はトップページ上部に「予約確認」というボタンがあるのでそこから、PCの場合はトップページの右上に「予約の確認・取消(キャンセル)」というリンクがあるのでそこをクリックします。

ページを開くと、予約が完了している場合には該当する予約情報があります。逆に予約が完了していない場合には該当する予約情報が無いので、予約ができているかどうかがわかるという訳です。

また予約完了時にはメールが登録メールアドレスに届きますのでそれで確認することもできます。

ただしメールが送られてこないからと言って予約ができていないとは限らないので、きちんと確認する場合には予約確認ページで確認をしましょう。

予約が完了していなかった場合

予約が完了していなかった場合には、再度予約手続きを行いきちんと予約を完了させます。

何度やってもエラーが出て予約ができない場合は、るるぶトラベルのシステム的な問題、または自分が使っている端末の問題である可能性があります。

るるぶトラベル側の問題である場合は自分では解決する手段がありませんので、問題が解決するまで待つか他のサイトで予約をしましょう。

自身の問題である場合には原因を特定して解決を図った後に、再度予約手続きを行いましょう。

その他のエラーについて

ちなみに予約完了画面がきちんと表示されたり、予約完了メールが送られてきたのに予約確認ページに該当する予約情報が無いというエラーもまれに起こることがあります。

この場合には運営に問い合わせフォームから問い合わせを行いましょう。

また何度やってもあるページから先へ進めないということがあります。

これはエラーではなく入力不備で戻されているだけという可能性が高いので、入力が必要な項目が全て埋まっているのか、大文字小文字半角全角の指定通りに入力されているのか、それぞれの項目をきちんと確認してみましょう。

関連:るるぶトラベルの問い合わせ用の電話番号とメールアドレス

るるぶトラベルの支払い方法!銀行振込とコンビニ支払いの利用条件



国内のホテル・旅館・航空券・ツアー・レンタカーを様々な安い料金プランで予約出来る旅行サイトるるぶトラベルでの銀行振込やコンビニ支払いでの支払いについてです。

るるぶトラベルの支払いでは基本的にクレジットカードであれば問題なく使用することができます。しかしクレジットカードを持っていない、または現在利用できるクレジットカードがないというような場合にはそれ以外の支払い方法を選択しなければなりません。

例えば銀行振込は旅行予約の分野では一般的に利用される支払い方法の一つです。また旅行の予約も広義でのインターネット通販と考えるのであれば、その分野ではかなり一般的となっているコンビニ支払いも利用したいものです。

るるぶトラベルでも条件はありますがこれらの支払い方法を利用することができます。

銀行振込、コンビニ支払いが使える条件

銀行振込やコンビニ支払いを利用するための条件としては、それらの支払い方法が使えるサービスを選択するということが挙げられます。

るるぶトラベルの支払いで利用できる支払い方法は、クレジットカード、現地支払い、銀行振込、コンビニ支払いなどいろいろありますが、実は予約するサービスによって使える支払い方法と使えない支払い方法があります。

例えばホテルの予約の場合にはクレジットカード支払いや現地支払いは原則利用できますが、銀行振込やコンビニ支払いは利用することができません。

逆にこれらの支払い方法が利用できるサービスとしてはツアーの予約と航空券の予約があります。

ツアーを予約するのであればコンビニ支払いが利用できます。また航空券の予約であればコンビニ支払いも銀行振込も利用できます。

コンビニ払いの振込期限と利用できるコンビニ一覧

コンビニ払いを支払い方法に指定した場合には、予約が先に完了してその後にコンビニで支払いをするという形になります。

そのため支払い期限が設けられており、この期限を過ぎた場合には予約は自動的にキャンセルされます。

コンビニ支払いの支払い期限は予約完了から3日間となっています。

また公式サイトの「よくあるご質問」にある通り、コンビニ支払いは全てのコンビニで利用できるわけではなく、いくつか限られたコンビニだけで利用できるようになっています。

るるぶトラベルの支払いで利用できるコンビニは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」「セイコーマート」です。

デイリーヤマザキとミニストップでは支払いをすることができませんのでご注意ください。

銀行振込に関して

銀行振込での支払いに関しては、るるぶトラベルでは航空券の予約でのみ利用できます。

ただしるるぶトラベルでの「航空券だけ」の予約は、あくまでるるぶトラベルが航空会社とユーザーを仲介しているだけという形を取っているので、支払いに関する規定などは航空会社によって異なります。

期限や方法などの詳しい支払い方法については各航空会社に問い合わせましょう。

関連:るるぶトラベルでクレジットカード支払いする方法!分割払いについても

スポンサードリンク


Page 1 of 612345

このページの先頭へ