モバオクでコンビニ受け取りや郵便局留めを利用する方法



モバオクで落札した本、CD、DVD、ブルーレイ、ゲームなどの商品を自宅ではなく、最寄のコンビニ、郵便局、営業所で受け取る方法です。

自宅以外の場所で受け取るメリットとして、同居している家族に購入した商品を知られない、オークションの取引相手に住所を知られない、コンビニなら24時間営業なので仕事で帰宅が遅くなってもその帰りに受け取ることが出来るなどがあります。

モバオクでよく利用されている宅配業者にはヤマト運輸、日本郵便、飛脚宅配便がありますが、どの業者なのかによって自宅以外での受け取り方法は変わってきます。

そしてどの宅配業者であっても自宅以外で商品を受け取る際の手数料は無料です。

この投稿の続きを読む »

ヤフオクでコンビニ受け取りは出来てコンビニ決済が出来ない理由


 
ヤフオクで商品を落札した際にコンビニでの商品の受け取りは出来ますが落札代金をコンビニで支払うことは出来ません。

コンビニ決済とは、ヤフーショッピングやAmazonで利用出来る支払い方法の1つで、注文確定時にメールで支払番号を受け取り、セブンイレブンやローソンといったコンビニでその番号を提示することで料金を支払うことが出来る方法です。

関連:Amazonでコンビニ支払いを利用する方法!注文から商品到着までを完全網羅

クレジットカードではなく現金で支払うことが出来るため非常に人気の支払い方法なのですが、ヤフーショッピングやAmazonとは異なり、残念ながらヤフオクではこのコンビニ支払いを利用することが出来ません。

この投稿の続きを読む »

楽天市場でコンビニ受け取りを利用するための2つの条件


 
同居する家族にバレずに商品を受け取ることが出来て、24時間営業であるためいつでも商品を受け取ることが出来るコンビニ受け取りを楽天市場で利用する方法です。

楽天市場の場合は楽天ではなく楽天市場に出店しているショップごとに配送方法や支払い方法に違いがあるため、コンビニ受け取りを利用出来るショップと利用出来ないショップがあります。

しかし残念ながら楽天市場でコンビニ受け取りを利用出来るショップはほぼないと言えます。

この投稿の続きを読む »

楽天市場で買った商品を駅のロッカーで受け取ることが出来る楽天BOX



仕事で帰りが遅い方や購入したものを家族にバレることなく受け取ることが出来る自宅外受け取りの1つの方法として楽天から楽天市場で買った商品を駅のロッカーで受け取ることが出来る楽天BOXが始まりました。

楽天BOXが設置してある場所は今のところ大阪市営地下鉄なんば駅となりますが、今後他の駅でのサービス開始も検討されています。

この投稿の続きを読む »

Amazonでコンビニ受け取りが指定出来ない注文パターンいろいろ



Amazonで注文する際に手数料無料でその商品の受け取りを自宅ではなくコンビニすることが出来るのですが、その注文方法によってはコンビニ受け取りが指定出来ないケースが存在します。

注文した商品を受け取る場所を自宅ではなくコンビニにすることで、家族に購入したことを知られない、再配達の連絡が不要で24時間受け取ることが出来るといったメリットがあります。

Amazonのコンビニ受け取りで指定出来るコンビニはローソンとファミリーマートだけで、セブンイレブン、デイリーヤマザキ、ミニストップなど他のコンビニで受け取ることは出来ません。

Amazonのコンビニ受け取りには公式ヘルプの「店頭受取について」にも記載されていますが、これだけでは分かりにくいと思いますのでさらに詳しく解説します。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 2 of 512345

このページの先頭へ