宿泊先のホテルで宅配便の荷物や郵便物を受け取る方法



長期の出張や旅行中に滞在先のホテル・旅館で家族からヤマト運輸の宅急便や佐川急便の飛脚宅配便といった宅配便で送ってもらう荷物・日本郵便の郵便物やゆうパックで送ってもらう荷物を受け取ったり、Amazonやヤフオクといったネット通販で購入した
商品を受け取る方法についてです。

まず自宅ではなく滞在先のホテルや旅館などで宅配便で送られた荷物を受け取ることは可能です。

荷物の受け取り場所として大きく分けると、ホテルかホテル以外の場所の2箇所があり、ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便など、どこのサービスを利用して送られたかにより荷物を受け取ることが出来る場所が変わってきます。

この投稿の続きを読む »

一人暮らしの人が宅配便の荷物を確実に受け取る方法



仕事の残業で帰宅が遅くなってしまったり、外出することが多く自宅を留守にすることが多い一人暮らしをしている人がヤマト運輸の宅急便や佐川急便の飛脚宅配便などの宅配便で送られた荷物、日本郵便の郵便物・ゆうパックで送られた荷物をスムーズに受け取るコツをご紹介します。

ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便には一度配達された荷物を郵便受けに投函された不在票から連絡して再配達してもらうことは出来ますが最終の受付締め切り時間が夜の当日の19時から20時までとなっています。

これでは仕事で帰宅が遅くなってしまう人は平日に荷物を受け取ることは出来ずに次の土曜日・日曜日まで待つことになります。

再配達以外で、家族や友人から送られた荷物、Amazonやヤフオクといったネット通販で購入した商品を少しでも早く受け取る方法はいくつもあります。

この投稿の続きを読む »

ヨドバシドットコムの商品をコンビニ受け取りする方法



ヨドバシカメラのネットショップであるヨドバシドットコム(ヨドバシ.com)で購入した商品をコンビニで受け取る方法です。

ヨドバシドットコムをはじめAmazonやYahooショッピング、楽天市場などのインターネット通販ではPCやスマートフォンを通して商品を購入することができ、その商品は家まで配送してもらえるため家から出ることなく売買が完結します。

もちろん購入したその商品を受け取るためには、商品が家に配送される時間にその場にいなければいけません。しかし配送は通常深夜まではしてもらえないため、朝早くから夜遅くまで家を空けるスタイルの生活を送っている方は受け取ることが非常に難しくなってしまいます。

その様な時に便利なのがコンビニ受け取りと言う方法です。

24時間商品を受け取れるコンビニ受け取りは非常に便利であり、また家族などにも知られることなく通販ができるというメリットがあります。

このページではこの便利なコンビニ受け取りをヨドバシドットコムで買った商品で利用する方法を紹介します。

この投稿の続きを読む »

宅急便コンパクトをヤマト運輸の営業所留めで送る方法・受け取る方法



ヤマト運輸(クロネコヤマト)の厚みのない本や書類といった小さい荷物を送ることが出来るサービス宅急便コンパクトで送る荷物を自宅や会社ではなくヤマト運輸の営業所で受け取る方法です。

受け取り場所として指定出来るのは全国のヤマト運輸の営業所で、自宅または会社の近くまたは帰宅途中など受け取りやすい営業所を指定することが出来ます。

宛先の書き方はどうすれば良いのか、荷物を受け取る際には何がいるのか、いつまで営業所に保管してもらえるのかなどを詳しく解説します。

この投稿の続きを読む »

クリックポストを郵便局留めで送る方法と宛名の書き方



ヤフオクを中心に利用され、本やCDなど厚みが3cm以内の荷物を全国一律164円と安く送ることが出来る日本郵便のクリックポストを自宅ではなく郵便局に送る方法についてです。

amazonなどには全国のセブンイレブンやファミリーマートといったコンビニで受け取ることが出来るコンビニ受け取りというサービスがありますが、ヤフオクを中心に利用されているクリックポストでは全国の郵便局で荷物を受け取ることが出来る郵便局留めを利用することが出来ます。

郵便局留めを利用する手数料は無料であるため、自宅で受け取れない方はこの郵便局留めを利用することをおすすめします。

この投稿の続きを読む »

スポンサードリンク


Page 1 of 512345

このページの先頭へ