チケットストリートで販売申請する方法




ジャニーズやEXILEといったライブのチケットが個人売買されているチケットストリート(チケスト)でリクエストに対して販売申請する方法と販売申請後のキャンセルや取り消し時の注意点などについてです。

チケットストリートでは取引方法に3種類あり、在庫があることが保証されているため注文するとそのまま注文が確定する「即決取引」、在庫があるかどうか分からないため注文後に在庫確認作業が入る「在庫返答取引」、そして購入者から希望の条件を出し売り手がその条件に合うチケットを譲るという「リクエスト」です。

【チケットストリート】公式サイトのよくある質問「登録しているチケットをリクエストに申請したい」のページにあるように、販売申請は購入者のリクエストに対して「条件に合うチケットをお譲りしますよ」という返答のことです。

購入者がその販売申請を受ける場合は入金を行うことで取引が成立しますし、販売申請を受けない場合は無視していれば勝手にキャンセルとなります。

このページはiPhoneで表示したブラウザ版のサイトを基準に書かれていますが、基本的な内容や利用規約はAndroid版やPCブラウザ版に関しても同様です。

スポンサーリンク

手数料などリクエストに販売申請する際の注意点

手数料は即決取引や在庫確認取引と同じであり、販売申請をすることで余計に手数料がかかったり逆に安くなったりはしません。

かかる手数料は「取引手数料」としてチケット代金の5%(税抜き)だけですが、現在はキャンペーン中につき売り手が払う手数料はありません。

買い手は取引手数料と決済手数料がかかります。

販売申請後に売り手からキャンセルはできません。もしキャンセルする場合には既定の違約金がかかりますので在庫をきちんと確保してから販売申請するようにしましょう。

販売申請する手順

それではチケットストリートで販売申請をする具体的な手順についてです。

1.まずは【チケットストリート】のトップページから販売申請をしたい公演のリクエストのページに行くために、該当する公演を検索などを利用して探します。ここでは「注目」欄からKAT-TUNを選択して進むと仮定します。



2.出品されているチケットの一覧が表示されています。一覧の上のあたりに「出品中」「リクエスト」と並んでいますので「リクエスト」をタップします。



3.リクエストの一覧が表示されます。画像が「チケットが欲しい」となっていることを確認して、リクエストに答えたいチケットを探して該当チケットをタップします。



4.チケットの詳細が表示されます。自分が販売申請しようとしているチケットと条件がある程度一致していることを確認して、「販売申請へ進む」をタップします。



5.チケット販売申請情報の入力画面が表示されます。入力項目が多いので分けて説明します。まずは出品情報についてです。



(1)出品中のチケットから選択

既に出品中のチケットからリクエストに対して販売するチケットを選択することができます。出品中のチケットから選択しない場合はこの項目は飛ばします。

(2)価格

販売価格を入力します。複数枚をまとめて販売申請する場合でもここでは1枚分の値段を入力します。また代金をまだ支払っていないコンビニ発券タイプのチケットの発券コードを販売する場合には「チケット代金別途」にチェックを入れます。

(3)出品枚数

買い手の希望条件の枚数が表示されている場合には変更することはできません。この画像の場合は買い手が2枚を希望しているため2枚と表示されています。

(4)発送方法

「郵送」「電子チケット」「コンビニ発券」の3つのうちから適したものを選択します。即決取引ではできた「手渡し」はリクエストではできません。

(5)チケットの発券状態

チケットが今どのような状態かを「発券済み・所持」「未発券・未到着」から選びます。手元にあるなら前者、無いなら後者を選びましょう。

(6)送料

提示する価格に送料が含まれるかどうかを選択します。送料が含まれるなら「送料込み」、含まれずに別途買い手に支払ってもらうなら「送料別」を選択します。

続けてチケット自体の情報を入力します。



(1)チケットの購入元

チケットの購入元を「プレイガイド」「ファンクラブ」「主催者」「その他」から選択します。

(2)チケットの券面の名義

チケットに名義が入っているのかどうか、入っているのであれば男性なのか女性なのかを選択します。選択肢は「名義なし」「男性名義」「女性名義」「不明」の4つです。

(3)名義の塗りつぶしの有無

チケットが転売品だとばれた際に出所が分からないようにするために名義を塗り潰すことがあります。塗りつぶしがある場合は「塗りつぶしあり」、無い場合は「塗りつぶしなし」を選択しましょう。

(4)座席の詳細説明

座席に関する詳細を入力します。基本的には座席に関してわかることをほぼ全て記入しますが、席番だけは少し曖昧に記入します。

記入例
○アリーナ2階Bブロック4列目110番台
×アリーナ2階Bブロック4列目115番
×2階Bブロック前のあたりの真ん中付近

詳しくは「記入時の注意点」をタップしてください。

(5)買い手へのメッセージ

ここまでで入力してきた内容以外にも何か買い手へ伝える必要があればここに記入します。ただし個人情報であったり、直接取引を勧誘する内容などは記入してはなりません。

(6)出品管理者用メモ(非公開)

この商品に関するメモなどを記入できます。この欄は自分用のメモ欄ですので公開はされません。

(7)買い手支払い期限

販売申請に対して買い手が入金を済ませる期限を設定します。この期限を過ぎた販売申請は自動でキャンセルとなります。

(8)販売申請をする

「販売申請をする」をタップすると、リクエストに対してここまで入力してきた内容で販売申請を送ることができます。

以上で販売申請をすることができました。

買い手が販売申請に対して入金を行えば取引が成立します、入金をせずに設定した入金期限を過ぎれば勝手にキャンセルとなります。

出品していた商品を販売申請用の在庫として使っていてキャンセルになった場合には自動的に再出品されます。

関連:チケットストリートで評価や出品者情報が表示されない理由


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

泣くチケットストリートからのメールが届かないときの対処法
チケットストリートで即決取引する方法とメリット
ハートマークチケットストリートで安心プラスを使う方法・メリット・手数料
ガッカリチケットストリートでチケットが用意できなくなったときの対処法
泣くチケットストリートで公演中止になったときの対処法
当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【100ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説 【お得】Amazonコインとは?何に使えるのか使い道を徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ