Amazonギフト券のファミリーマートでの買い方と料金支払い方法




ファミリーマート(ファミマ)で売っているAmazonギフト券の種類やクレジットカードやTポイント支払いなどAmazonギフト券の購入時にセブンイレブンで取り扱っている料金支払い方法についてです。

Amazonギフト券とはインターネットショッピング大手のAmazonで買い物ができるギフト券のことです。Amazonギフト券は現金と同じように使用でき、Amazonで買えるほぼすべての商品を購入することができます。このため、プレゼントや景品として利用されることも多いです。VISAやJCBなどクレジットカード会社が発行している商品券と似ていますが、こちらは特定の店舗でしか購入できません。

Amazonギフト券は、近年店舗数を大幅に増やしているファミリーマートなどのコンビニエンスストアで気軽に購入することができます。


ファミリーマートで買えるAmazonギフト券の種類

ファミリーマートで購入できるAmazonギフト券は、POSAカードタイプとシートタイプの2つのタイプがあります。

■POSAカードタイプ

このタイプはAmazonのロゴが入っているPOSA(Point of Sales Activation)カードと呼ばれるプラスチック製のカードです。ファミリーマートに入店してすぐの辺りか、雑誌や本が並んでいる通路でラックにかけて陳列されています。このカードにあらかじめその金額が入っているわけではなく、レジで支払いを済ませることで初めて利用できる仕組みになっています。

【販売金額】3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円から50,000円の間で、1円単位で金額を指定可能)

有効期限は発行日から10年です。Amazonギフト券に有効期限は記載されていませんが、ギフト券番号をアカウントに登録することで残高・利用履歴ページにて有効期限日を確認できるようになります。

バリアブルカードとは、購入金額を自由に選べるカードギフト券です。「バリアブル」とは、英語の「variable(変えられる、可変的な)」という意味で、その名の通り購入金額を1,500円から50,000円の範囲内なら1円単位で指定して買うことができます。(ただし、2018年11月5日よりギフト券詐欺への対策のため、九州地域の一部店舗ではバリアブルカードの上限金額が20,000円までとなっています)

バリアブルカードは額面が記載されていないため贈り物としても最適で、例えばパーティーの景品としてゾロ目で金額を指定したカードを用意したり、購入したいものに応じて金額を指定したりなど、より便利に使うことができます。

また、最高で50,000円まで金額を指定できるため、高額の商品を購入する際に利用される方が多く、この点でも金額設定されているギフト券よりも使い勝手が良いと言えます。

注意点としては、店頭でカードが売り切れている場合にはその金額のカードやバリアブルカードを購入することができない点です。特に春の新生活のシーズンや、クリスマスなど贈り物が盛んになる時期には売り切れてしまう事もあります。

■シートタイプ

ファミリーマートに置いてあるFamiポートから操作して購入し、ギフト券番号が印字された用紙を受け取るタイプです。

【販売金額】2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円

カードタイプよりも安い金額から購入することができます。有効期限は発行日から10年です。Amazonギフト券に有効期限は記載されていませんが、ギフト券番号をアカウントに登録することで残高・利用履歴ページにて有効期限日を確認できるようになります。

Famiポートを操作しなければならない点は、少し手間がかかるように思われるかもしれませんが、カードタイプと違って売り切れる心配がないのが良い点です。なお、シートタイプにはバリアブルカードはありませんので注意が必要です。

なお、カードタイプ;シートタイプともに1,500円以下のAmazonギフト券はありません。バリアブルカードも1,500円以上の金額しか設定できませんのでご注意ください。また複数枚購入したAmazonギフト券を組み合わせて使うことも可能です。(例:1,500円のバリアブルカード+3,000円の通常カード=4,500円分の買い物が可能)

Amazonギフト券の料金支払い方法

ファミリーマートでAmazonギフト券を買う際ですが、どんな支払い方法も使えるわけではありません。使用できる支払い方法と使用できない支払い方法がありますので、注意が必要です。それぞれ詳しくご紹介します。

■ファミリーマートでのAmazonギフト券の支払いには、現金とファミマTカードのみ対応

ファミリーマートでは通常、支払い方法として、現金、JCBやVISAなどの各種クレジットカード、Tポイント、Apple Pay、楽天Edy、WAON、iD、QUICPay、交通系電子マネー、d払い、LINE Pay、PayPay、楽天Pay、クオ・カードなどが決済に利用できます。しかし、この多彩な支払い方法がAmazonギフト券の購入時に利用できるかというと、そうではありません。

ファミリーマートといえば、Tポイントでも買い物ができるコンビニエンスストアですし、Tポイントは様々なインターネットショッピングサイトとも提携していますので、ポイントがたくさん貯まっている方もいらっしゃるでしょう。ですが、貯まっているTポイントでAmazonギフト券を購入することはできないのです。では何が使えるのかと言うと、Amazonギフト券は金券と同じ扱いになりますので、現金支払いが可能です。

では、現金でAmazonギフト券を購入したとしてTポイントは付与されるのでしょうか?通常Tポイント提携店では、購入金額に応じたポイントを付与してもらえます。ファミリーマートでも通常なら「ショッピングポイント」として200円につき1ポイント貯まります。

Amazonギフト券をTポイントで購入できなくても、高額のAmazonギフト券の購入でポイントがたくさん貯まれば嬉しいですよね。ところが、残念なことにAmazonギフト券の購入ではショッピングポイントとしてのTポイントは一切付与されません。

ファミリーマートでは、POSAカードタイプのAmazonギフト券に限って、もう一つ支払い方法があります。なんと、他のコンビニエンスストアでは利用できないはずのクレジットカードで、直接Amazonギフト券を購入することができるのです。

これには条件があります。それはファミリーマートが自社で発行している「ファミマTカード」というクレジットカードを使う事。

この方法でのみ、唯一Amazonギフト券のクレジットカード払いが可能になります。ファミリーマートでならどんなクレジットカードでもAmazonギフト券を購入できるという訳ではないので、ご注意ください。

また、この方法はファミリーマート内でも知らない店員がいるようで、店頭で断られた経験のある方もいらっしゃいます。一般的にAmazonギフト券をはじめとするプリペイドカードはクレジットカードでの決済ができないため、ファミマTカードも「できない」と一括りにされてしまうようです。実際はファミリーマートが公式に認めている決済方法ですのでご安心ください。

クレジットカードで決済する際の条件をまとめると、
1.ファミリーマートでの購入であること
2.POSAカードタイプのAmazonギフト券であること
3.ファミマTカード(クレジットカード)での決済であること

以上の3つを全て満たした場合にのみ、クレジットカードでの決済が可能です。ローソンなどの他店コンビニでファミマTカードを使っても、決済できませんのでご注意ください。

さらにこのファミマTカードでの決済にはお得なことがあります。それはAmazonギフト券の購入金額に応じて、「クレジットポイント」というTポイントが200円につき1ポイント付与されることです。現金購入では付かなかったTポイントが、ファミマTカードでの決済でなら付くのです。

Amazonギフト券のファミリーマートでの買い方

POSAカードタイプとシートタイプそれぞれの購入方法について、詳しくご紹介します。

■POSAカードタイプ(通常の場合)

1.ファミリーマートに入店します。カードは通常、入り口付近の回転ラックなどに陳列されています。



2.購入した額面が記載されているカードを取ります。(3,000円、5,000円、10,000円、20,000円の四種類があります)



3.レジに持っていき、額面金額を現金かファミマTカードで支払います。(盗難防止の観点からレジで支払いをしていないギフト券は使えない仕組みです)

■POSAカードタイプ(バリアブルカードの場合)

1.ファミリーマートに入店します。カードは通常、入り口付近の回転ラックなどに陳列されています。



2.「1500-50000(15000-20000)」と記載されているカードを取ります。



3.レジに持っていき、カードに入金する金額を指定します。

4.指定した金額を、現金かファミマTカードで支払います。(盗難防止等の観点からレジで支払いをしていないギフト券は使えない仕組みになっています)

■シートタイプ

1.ファミリーマートに入店し、設置されているFamiポートを探しましょう。入口付近に設置されている機械です。

2.Famiポートメニュー画面から「プリペイド」をタッチします。

3.「電子マネー(オンラインマネー)」をタッチします。

4.「Amazonギフト券」をタッチします。

5.購入金額を選択します。バリアブルは無く、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円の六種類から選ぶことができます。

6.選択した金額に問題がなければ、「発行する」をタッチします。

7.「Famiポート申込券」が印字されますのでレジまで持っていき、30分以内に現金で代金を支払います。

カードタイプ同様、代金を支払って初めてAmazonギフト券が利用できます。「Famiポート申込券」が印字されればOKではないので注意してください。2017年3月31日以降支払い方法は現金のみとなっています。

ファミリーマートで購入後の流れ

購入したギフト券をAmazonで実際に利用するには、ギフト券をAmazonアカウントへ登録する必要があります。スマートフォンを用いてAmazonのアカウントにギフト券を登録する方法を、購入したギフト券のタイプ別にご紹介します。

■POSAカードタイプ(通常・バリアブル共通)

1.Amazonギフト券を台紙から取り外しましょう。思い切って外してしまって大丈夫です。

2.ギフト券を裏返し、「ギフト券番号」の「コインで軽く削ってください」と記載されている銀色の部分を、軽く削ります。

3.14~15桁のギフト券番号が出てきます。

4.スマートフォンのブラウザを起動し、Amazonにログインします。

5.トップページ左上にある三本線のメニューボタンをタップし、メニューを開きます。

6.メニュー内にあるアカウントサービスをタップします。

7.「Amazonギフト券を登録」をタップします。

8.「ここへギフト券番号を入力」とあるので、2で確認したギフト券番号を半角英数字で入力します。その際、番号と番号の間のハイフンは抜きます。

9.「アカウントに登録する」をタップします。

10.「¥〇〇〇〇がお客様のギフト券アカウントに追加されました」と表示されれば、登録は完了です。

■シートタイプ

1.レジでの支払い後に発券されたシート状のAmazonギフト券を用意します。

2.14~15桁のギフト券番号が中央付近に表示されていますので確認しましょう。

3.スマートフォンのブラウザを起動し、Amazonにログインします。

4.トップページ左上にある三本線のメニューボタンをタップし、メニューを開きます。

5.メニュー内にあるアカウントサービスをタップします。

6.「Amazonギフト券を登録」をタップします。

7.「ここへギフト券番号を入力」とあるので、2で確認したギフト券番号を半角英数字で入力します。その際、番号と番号の間のハイフンは抜きます。

8.「アカウントに登録する」をタップします。

9.「¥〇〇〇〇がお客様のギフト券アカウントに追加されました」と表示されれば、登録は完了です。

■チャージタイプ(番外編)

こちらは、ファミリーマート店頭で購入するものではありませんが、Amazon内で商品を購入するようにチャージする金額を選択し、ファミリーマートでのコンビニ支払いを選択することで、自動的にAmazonギフト券へチャージできる仕組みです。

1.Famiポートの「代金支払い(コンビニでお支払い)」をタッチします。

2.「各種番号をお持ちの方はこちら」ボタンをタッチします。

3.各種番号入力画面で、注文後に送付されてくるAmazonからのメールに書かれている「お支払番号」を入力し、「OK」をタッチします。

4.「確認番号」を入力し、「OK」をタッチします。

5.内容を確認し、「同意して利用する」ボタンをタッチします。

6.支払い内容を確認のうえ、確認ボタンをタッチします。

7.「Famiポート申込券」が印字されます。

8.Famiポート申込券をレジまで持っていき、30分以内に現金で代金を支払います。

9.しばらくするとAmazonから支払いの確認メールが届きます。

10.その後、Amazonギフト券に自動的にチャージされ、「Amazonギフト券がチャージタイプによりお客様のアカウントに登録されました」というメールが届きます。

11.10の登録完了メールが届けば、Amazonでのインターネットショッピングに利用できるようになります。

チャージタイプは、カードタイプやシートタイプのようにギフト券番号を入力してアカウントに登録させる必要はありません。なお、チャージタイプの支払いをコンビニ払いにした場合、支払いからチャージ完了まで最大70分かかることがあります。

この記事を作成するにあたり



ファミリーマート公式HPでAmazonギフト券の決済方法について調べていたところ、上記の「ポイント早見表」において疑問点が浮上しました。

この「ファミリーマートでTポイントが貯まる商品・サービス一覧」では、「ファミマTカード(クレジットカード)」の「金券、プリペイドカード(QUOカード、amazonショッピングカード等)類、商品券」の項目で「〇」が付いているのです。

これは「ファミリーマートでは、ファミマTカードでのAmazonギフト券の決済が可能であり、さらにTポイントが貯まる」ことを意味しています。

この件の詳細を色々と検索してみましたがインターネット上でも「決済できる」「前はできていた」「現金のみ」「店頭で断られた」と情報が錯綜していました。

そこで、ファミリーマートお客様相談室へ電話問い合わせを行いました。以下、そのやり取りです。

問「ファミリーマートでAmazonギフト券を購入する際、ファミマTカードでの決済は可能でしょうか?」
答「いいえ、クレジットカードでのAmazonギフト券の購入はできません」
問「公式HP上ではポイント早見表のファミマTカードの項目に〇がついています。これは決済が可能であるということではないのですか?他社のクレジットカードではなく、御社が発行しているファミマTカードで決済できるかどうか確認していただけますか?」
答「(数分後)担当部署に確認しましたが、1年くらい前から使えなくなっているそうです。以前は使用できていた時期がありましたが、今は使用できません。公式HPの内容が誤っている可能性があります」
問「POSAカードタイプ、Famiポート発券タイプの種類を問わず、ファミマTカードは使用できない、ということですか?」
答「はい」
問「いつから使用できなくなったか、正確な年月日はわかりますか?」
答「詳細はわかりかねます」

回答の内容に疑問が残ったため、さらにファミマTカードのサポートデスクへ問い合わせました。以下、そのやり取りです。

問「ファミリーマートでAmazonギフト券を購入する際、ファミマTカードでの決済は可能でしょうか?」
答「はい。POSAカードのAmazonギフト券であれば、ショッピングポイントは付きませんが、決済可能です」
問「先ほどファミマのお客様相談室に問い合わせましたら、できないと伺ったのですが…」
答「それはおかしいですね。ファミリーマートと見解が違うので、一度確認したうえで再度お電話差し上げます」

翌日、ファミマTカードと提携しているポケットカードのサポートデスクから、正式な回答の電話がありました。

答「確認の結果、ファミリーマートで販売されているPOSAカードのAmazonギフト券は、ファミマTカードで購入できます」
問「POSAカードタイプのみですか」
答「はい」
問「POSAカードタイプなら金額を問わず、バリアブルタイプも購入できますか」
答「はい。ファミマTカードで購入できます」

※ファミマTカードでは、ファミリーマートで販売している全てのPOSAカード(LINEカードなど)、ハーゲンダッツ等のギフト券やクオ・カードなどのプリペイドカード、金券、切手・はがきも購入できるとのことです。

問「Famiポートで発券するシートタイプもファミマTカードで購入できますか?」
答「そちらは、電子マネー扱いなので、ファミマTカードでは購入できません」

問「Amazonギフト券をファミマTカードで購入するとポイントはつきますか?」
答「はい。ショッピングポイントは付きませんが、クレジットポイントは付きます」
問「どういうことでしょうか?現金でのAmazonギフト券購入ではポイントが付かないのに、ファミマTカードではポイントがもらえるのですか?」
答「はい、ポイントには2種類あります。1つはショッピングポイントで「現金で商品を購入した際につくポイント」です。こちらはAmazonギフト券などのプリペイドカード購入では付与されません」
問「もう1つは?」
答「クレジットポイントです。「ファミマTカードを利用した際に付くポイント」です。こちらだけが200円につき1ポイント付与されます」
問「10,000円分のAmazonギフト券をファミマTカードで購入した場合は、クレジットポイントとして50ポイント付与されるということですか?」
答「はい。50ポイントが付与されます。例えばおむすびなどの通常商品をファミマTカードで購入した場合はショッピングポイントとクレジットポイントの両方が付与されますが、Amazonギフト券はクレジットポイントのみです」
問「現金でAmazonギフト券やほかのプリペイドカードを購入しても、ショッピングポイントの対象外だから1ポイントも付かない。だけど、ファミマTカードを使用した場合だけはクレジットポイントとしてTポイントが加算されるということでしょうか?」
答「さようにございます」
問「ありがとうございます。こちらは、何をもとにご回答いただいているのでしょうか?」
答「ファミリーマートからの、ファミマTカードを利用できる・できないの確認一覧表をもとに回答しております」

この問い合わせにより、ファミリーマートでAmazonギフト券をファミマTカードで決済できるかどうかについて、ファミマTカードのサポートデスクから、はっきりと「できる」との回答を得られました。

最後にAmazonではチャージタイプのAmazonギフト券を使うことで、プライム会員でない通常会員ならチャージ金額の2%、プライム会員ならチャージ金額の2.5%のAmazonポイントが付与され、誰でもお得になりますので是非ご利用ください。



関連記事

人気記事

amazonギフト券Amazonギフト券Eメールタイプの送り方と届いたか確認する方法
amazonギフト券コンビニやイオンなどAmazonギフト券を買える場所8個
amazonギフト券Amazonギフト券をクレジットカード支払いで買う方法
amazonギフト券Amazonギフト券のおつりは貰えるのか
amazonギフト券Amazonギフト券の使い方!アカウント登録が必要
当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
Prime Student 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【100ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説 【お得】Amazonコインとは?何に使えるのか使い道を徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ