Amazonギフト券のローソンでの買い方と料金支払い方法




ローソンで売っているAmazonギフト券の種類やクレジットカードやWAONポイント支払いなどAmazonギフト券の購入時にローソンで取り扱っている料金支払い方法についてです。

Amazonギフト券とは総合オンラインストアAmazonで買い物ができるギフト券のことです。Amazonギフト券は現金と同じように使用でき、Amazonで買える2億種類以上の商品・サービスのお買いものに使用できます。

このため、プレゼントや景品としてこのギフト券が利用されることも多いです。Amazonギフト券は、特定の店舗でしか購入できないJCBギフトカードなどとは違い、ローソンなどのコンビニエンスストアで誰でも気軽に購入することができます。

スポンサーリンク

ローソンで買えるAmazonギフト券の種類

ローソンで購入できるAmazonギフト券は、POSAカードタイプとシートタイプの2つのタイプがあります。

◼︎POSAカードタイプ

このタイプはAmazonのロゴが入っているPOSA(Point of Sales Activation)カードと呼ばれるプラスチック製のカードです。ローソンに入店してすぐの辺りか、雑誌や本が並んでいる通路でラックにかけて陳列されています。

このカードは、あらかじめその金額が入っているわけではなく、レジで支払いを済ませることで初めて利用できる仕組みです。

【販売金額】3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円から50,000円の間で、1円単位で金額を指定可能)

発行日から10年の有効期限が設定されています。この有効期限はAmazonギフト券には記載されていませんが、アカウントにギフト券番号を登録することで残高・利用履歴ページにて有効期限日を確認できるようになります。

バリアブルカードとは、購入金額を自由に選べるギフト券です。「バリアブル」とは、英語の「variable(変えられる、可変的な)」という意味で、このカードだけはその名の通り購入金額を1,500円から50,000円の範囲内なら1円単位で指定して買うことができます。

(ただし、2018年11月5日よりギフト券詐欺への対策のため、九州地域の一部店舗ではバリアブルカードの上限金額が20,000円までとなっています)

バリアブルカードには額面が記載されていない点から贈り物としてよく利用されます。例えば福引などの景品としてゾロ目で金額を指定したカードを用意したり、Amazonで購入したい商品に応じて金額を指定したりできます。

また、最高で50,000円まで金額を指定できるため、高額の商品を購入する際に利用される方や、オンラインゲームの課金用として購入する方も多く、この点でも金額設定されているギフト券よりも使い勝手が良いと言えます。

注意点としては、店頭でカードが売り切れることがある点です。売り切れた金額のカードやバリアブルカードを購入することはできませんので、特に贈り物が盛んになるクリスマスや、春の新生活シーズンなどの時期には早めに購入しておくことをお勧めします。

特に関東限定で発売されている「オリジナルギフトボックス付特別デザインギフト券」は、3,000円と5,000円の二種類しかないものの、誕生日やプレゼント用のメッセージが印字された特別デザインとなっており、Amazonボックスをミニチュア化したギフトボックスに同梱されている特別仕様なのに値段が変わらない為、売り切れる可能性がより高いです。

なお、こちらのギフト券の有効期限は、購入から1年間と短いのでご注意ください。

◼︎シートタイプ

ローソンに置いてあるLoppi(ロッピー)から操作して購入し、ギフト券番号が印字された用紙を受け取るタイプです。

【販売金額】2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円

カードタイプよりも安い金額から購入することができます。発行日から10年の有効期限が設定されています。

この有効期限はAmazonギフト券には記載されていませんが、アカウントにギフト券番号を登録することで残高・利用履歴ページにて有効期限日を確認できるようになります。

Loppiを操作しなければならない点は、少し手間がかかってしまいますが、カードタイプと違って売り切れる心配がないのが良い点です。

シートタイプにはバリアブルカードはありません。自由に金額を設定したい場合はPOSAカードタイプを購入してください。

なお、カードタイプ・シートタイプともに1,500円以下のAmazonギフト券はありません。バリアブルカードも1,500円以上の金額しか設定できませんのでご注意ください。

また複数枚購入したAmazonギフト券を組み合わせて使うことも可能です。(例:1,500円のバリアブルカード+3,000円のシートタイプ=4,500円分の買い物が可能)

Amazonギフト券の料金支払い方法

ローソンでAmazonギフト券を買う際ですが、どんな支払い方法も使えるわけではありません。使用できる支払い方法と使用できない支払い方法がありますので、注意が必要です。それぞれ詳しくご紹介します。

◼︎ローソンでのAmazonギフト券の支払いには、現金のみ対応

ローソンでは通常、支払い方法として、現金、JCBやVISAなどの各種クレジットカード、Pontaポイント、Apple Pay・楽天Edy・WAON・iD・QUICPayなどの電子マネー、suicaなどの交通系電子マネー、おさいふPontaやauWALLETなどのブランドプリペイドカード、LINE Pay・PayPay・楽天Pay・d払いなどのバーコード決済、クオカードなどのプリペイドカードが利用できます。

しかし、この多彩な支払い方法がAmazonギフト券の購入時に利用できるかというと、そうではありません。

ローソンは、Pontaカードというポイントカードを提示することで、100円ごとに1ポイント貯まり、貯まったポイントでも買い物ができるコンビニエンスストアです。

ポイント付与率はTポイントの2倍も高いため、ポイントがたくさん貯まっている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、貯まっているPontaポイントでAmazonギフト券を購入することはできません。ローソンでAmazonギフト券の決済に利用できる支払い方法は、現金支払いのみとなっています。

では現金でAmazonギフト券を購入した場合、Pontaポイントは付与されるのでしょうか?

通常Pontaポイント提携店では、購入金額に応じたポイントを付与してもらえます。ローソンでも通常なら100円につき1ポイント貯まりますから、Amazonギフト券をPontaポイントで購入できなくても、高額のAmazonギフト券の購入でポイントがたくさん貯まれば嬉しいですよね。

100円につき1ポイントなら、50,000円のAmazonギフト券で500ポイントもらえる計算です。

ところが、残念なことに収納代行やたばこ、ゆうパックの支払いなど「ポイントが付与されない商品・サービス」の中に「プリペイドシート」が入っているため、Amazonギフト券の購入でPontaポイントは一切付与されません。

Amazonギフト券のローソンでの買い方

POSAカードタイプとシートタイプそれぞれの購入方法について、詳しくご紹介します。

◼︎POSAカードタイプ(通常の場合)

1.ローソンに入店します。カードは通常、入り口付近の回転ラックなどに陳列されています。



2.購入した額面が記載されているカードを取ります。(3,000円、5,000円、10,000円、20,000円の四種類があります)



3.レジに持っていき、額面金額を現金で支払います。(盗難防止の観点からレジで支払いをしていないギフト券は使えない仕組みです)

◼︎POSAカードタイプ(バリアブルカードの場合)

1.ローソンに入店します。カードは通常、入り口付近の回転ラックなどに陳列されています。



2.「1500-50000(1500-20000)」と記載されているカードを取ります。



3.レジに持っていき、カードに入金する金額を指定します。

4.指定した金額を、現金で支払います。(盗難防止等の観点からレジで支払いをしていないギフト券は使えない仕組みになっています)

◼︎シートタイプ

1.ローソンに入店し、設置されているLoppiを探しましょう。入口付近に設置されている機械です。

2.Loppiメニュー画面から「各種サービスメニュー」をタッチします。

3.「携帯・国際プリペイド・ネットマネー・QUO・自動車・保険・学び・募金等」をタッチします。

4.「ネット用マネー(ビットキャッシュ・NET CASH・Web Money・Amazon(R)ギフト券等)」をタッチします。

5.「Amazonギフト券」をタッチします。

6.詐欺などに関する注意事項が表示されたら「OK」をタッチします。

7.購入金額を選択します。バリアブルは無く、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円の六種類から選ぶことができます。

8.詳細が表示されたら「OK」をタッチします。

9.確認画面が表示されますので問題がなければ、「OK」をタッチします。

10.「Loppi申込み券」が印字されますのでレジまで持っていき、30分以内に現金で代金を支払います。

カードタイプ同様、代金を支払って初めてAmazonギフト券が利用できます。「Loppi申込み券」が印字されればOKではないので注意してください。

ローソンで購入後の流れ

購入したギフト券をAmazonで実際に利用するには、ギフト券をAmazonアカウントへ登録する必要があります。スマートフォンを用いてAmazonのアカウントにギフト券を登録する方法を、購入したギフト券のタイプ別にご紹介します。

◼︎POSAカードタイプ(通常・バリアブル共通)

1.Amazonギフト券を台紙から取り外しましょう。思い切ってぶちっと外してしまって大丈夫です。

2.ギフト券を裏返し、「ギフト券番号」の「コインで軽く削ってください」と記載されている銀色の部分を、軽く削ります。

3.14~15桁のギフト券番号が出てきます。

4.スマートフォンのブラウザを起動し、Amazonにログインします。

5.トップページ左上にある三本線のメニューボタンをタップし、メニューを開きます。

6.メニュー内にあるアカウントサービスをタップします。

7.「Amazonギフト券を登録」をタップします。

8.「ここへギフト券番号を入力」とあるので、2で確認したギフト券番号を半角英数字で入力します。その際、番号と番号の間のハイフンは抜きます。

9.「アカウントに登録する」をタップします。

10.「¥〇〇〇〇がお客様のギフト券アカウントに追加されました」と表示されれば、登録は完了です。

◼︎シートタイプ

1.レジでの支払い後に発券された「プリペイドサービス番号お知らせシート」がAmazonギフト券になりますので用意します。

2.14~15桁のギフト券番号(プリペイド番号)がシート内に表示されていますので確認しましょう。

3.スマートフォンのブラウザを起動し、Amazonにログインします。

4.トップページ左上にある三本線のメニューボタンをタップし、メニューを開きます。

5.メニュー内にあるアカウントサービスをタップします。

6.「Amazonギフト券を登録」をタップします。

7.「ここへギフト券番号を入力」とあるので、2で確認したギフト券番号を半角英数字で入力します。その際、番号と番号の間のハイフンは抜きます。

8.「アカウントに登録する」をタップします。

9.「¥〇〇〇〇がお客様のギフト券アカウントに追加されました」と表示されれば、登録は完了です。

◼︎チャージタイプ(番外編)

こちらは、ローソン店頭で購入するものではありませんが、Amazon内で商品を購入するようにチャージする金額を選択し、ローソンでのコンビニ支払いを選択することで、自動的にAmazonギフト券へチャージできる仕組みです。

【LoppiにQRコードをかざす方法】

1.Loppiの「Loppi専用コードをお持ちの方」をタッチします。

2.画面の指示に従い、Loppi専用QRコードを、LoppiのQRコードリーダーにかざしてください。

3.表示される内容を確認して、次の画面へ進んでください。

4.Loppi本体から「Loppi申込券」が印字されます。

5.Loppi申込券をレジまで持っていき、30分以内に現金で代金を支払います。

6.しばらくするとAmazonから支払いの確認メールが届きます。

7.その後、Amazonギフト券に自動的にチャージされ、「Amazonギフト券がチャージタイプによりお客様のアカウントに登録されました」というメールが届きます。

8.7の登録完了メールが届けば、Amazonでのインターネットショッピングに利用できるようになります。

【Loppiにお客様番号と確認番号を入力する方法】

1.Loppiの「代金支払い(コンビニでお支払い)」をタッチします。

2.「各種番号をお持ちの方」ボタンをタッチします。

3.各種番号入力画面で、注文後に送付されてくるAmazonからのメールに書かれている「お客様番号」を入力し、「次へ」をタッチします。

4.「確認番号」を入力し、「次へ」をタッチします。

5.画面に申し込み内容が表示されますので確認のうえ、「〇はい」をタッチします。

6.支払い時の注意事項が表示されますので確認のうえ「〇はい」をタッチします。

7.「Loppi申込券」が印字されます。

8.Loppi申込券をレジまで持っていき、30分以内に現金で代金を支払います。

9.しばらくするとAmazonから支払いの確認メールが届きます。

10.その後、Amazonギフト券に自動的にチャージされ、「Amazonギフト券がチャージタイプによりお客様のアカウントに登録されました」というメールが届きます。

11.10の登録完了メールが届けば、Amazonでのインターネットショッピングに利用できるようになります。

チャージタイプは、カードタイプやシートタイプのようにギフト券番号を入力してアカウントに登録させる必要はありません。なお、チャージタイプの支払いをコンビニ払いにした場合、支払いからチャージ完了まで最大70分かかることがあります。

最後にAmazonではチャージタイプのAmazonギフト券を使うことで、プライム会員でない通常会員ならチャージ金額の2%、プライム会員ならチャージ金額の2.5%のAmazonポイントが付与され、誰でもお得になりますので是非ご利用ください。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

amazonギフト券Amazonギフト券Eメールタイプの送り方と届いたか確認する方法
amazonギフト券コンビニやイオンなどAmazonギフト券を買える場所8個
amazonギフト券Amazonギフト券をクレジットカード支払いで買う方法
amazonギフト券Amazonギフト券のおつりは貰えるのか
amazonギフト券Amazonギフト券の使い方!アカウント登録が必要
当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
Prime Student 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【100ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説 【お得】Amazonコインとは?何に使えるのか使い道を徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ