amazonコンビニ受け取りのやり方(ローソン・ファミリーマートなど)




amazonでは支払い方法などを入力する注文時に、商品を受け取る場所としてコンビニを指定することで、指定したコンビニのレジで商品を受け取ることが出来ます。

コンビニ受け取りのメリットとして、手数料が掛からず無料、自宅以外の場所で注文した商品を受け取るため家族など同居している人に何を買ったのかバレない、コンビニは24時間営業しているので好きなときに受け取ることが出来るなどがあります。

Amazonのヘルプページ「店頭受取を指定して注文する」にある通り、受け取り場所とするコンビニは住所、郵便番号といった情報から検索することが出来ます。

出荷準備開始後は受け取り場所として指定したコンビニを変更することは出来ませんが、出荷準備開始前ならばアカウントサービスから別のコンビニや自宅に受け取り場所を変更することが出来ます。

スポンサードリンク

amazonコンビニ受け取り概要

項目 詳細
利用出来る商品 Amazon.co.jp が発送する商品
受取期間(保管期間) 10日
代金引換 ○ 代引手数料324円
ギフト注文
お届け日時指定便 ×
Amazon定期おトク便 ×
注文金額上限 30万円まで
コンビニが閉店したら キャンセル扱い
利用出来る支払い方法 ○ 現金
○ クレジットカード
○ 電子マネー(Edy,Suicaなど)
○ コンビニ支払い
○ ネットバンキング
○ ATM払い


電子マネー、コンビニ支払い、ネットバンキング、ATM払いの場合は入金が確認されてからの発送(料金先払い)となります。

利用出来るコンビニ一覧

利用出来るコンビニ 利用出来ないコンビニ
○ ローソン × セブンイレブン
○ ファミリーマート × サークルKサンクス
○ ミニストップ × デイリーヤマザキ

各コンビニでの受け取り方法

コンビニ やり方
ローソン Loppiで申込券を印刷しレジへ
ミニストップ Loppiで申込券を印刷しレジへ
ファミリーマート Famiポートから申込券を印刷しレジへ


Loppiの場合はトップメニューの「各種番号をお持ちの方」をタッチ、Famiポートの場合はトップメニューの「店頭受取サービス」をタッチするところから初めて後は画面上の手順に従い操作していきます。

端末を操作するときに必要なものはamazonから送られてきたメールに記載されたお問い合わせ番号(12桁)と認証番号(注文番号の下7桁)です。

この2つの番号をLoppiとFamiポートで入力することになります。

メールを紛失し番号が分からなくなってしまった場合はアカウントサービスにある注文履歴からでもこの2つの番号を確認することが出来ます。

また、荷物をレジで受け取る際には運転免許証、健康保険証、学生証といった本人確認書類ではなく、amazonから送られてきたメールに表示用URLから付与された受け取り専用のバーコード(スマホ画面または印刷した紙)を提示する必要があります。

コンビニ受け取りで受け取った商品を返品する方法

コンビニ受け取りで受け取った商品でも自宅で受け取った商品と同様に返品受付センターから返品や交換をすることが出来ます。

返品出来る商品は基本的に未開封・未使用のもので、商品到着後30日以内であれば全額返金、30日を過ぎた場合は商品代金の80%が返金されます。

未開封・未使用以外のものでも返品は可能で、開封済みまたは使用済みの場合は商品代金の50%が返金されます。

関連:Amazonでコンビニ受け取りが指定出来ない注文パターンいろいろ

最後によくある質問とその回答

(質問)Amazonでコンビニ受け取りで商品を注文し、コンビニ支払いしたいです。この2つは違うコンビニでも大丈夫ですか?

(回答)大丈夫です。

(質問)Amazonのコンビニ受け取りでセブンイレブンを指定することは出来ますか?

(回答)指定出来ません。指定出来るのはローソン、ファミリーマート、ミニストップ、そしてヤマト運輸の営業所です。


スポンサードリンク

関連記事

amazonAmazonで代金引換(代引き)を確実に使える商品を探す方法
amazonAmazonでコンビニ支払いを利用する方法!注文から商品到着までを完全網羅
amazonAmazonの商品代金を楽天EdyかSuicaで支払うために必要なもの
amazonコンビニ不可!AmazonのATM支払いが出来る銀行とその方法
カレンダーAmazonの支払い期限と過ぎてしまったときの対策
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ