Amazonで配送業者にヤマト運輸を指定する方法




Amazonで商品を注文する際に自分が好きな配送業者であるヤマト運輸(クロネコヤマト)を指定して商品を注文する方法です。

Amazonで注文された商品を運ぶ配送業者は、普通に注文すればヤマト運輸・日本郵便・佐川急便・カトーレック・TMG・日本通運・摂津倉庫といった多くの配送業者の中からランダムで選択されます。

しかし配送業者の中には商品が予定通り届かなかったり、再配達を依頼しても指定した時間帯に来てもらえなかったりと、配送業者によってサービスレベルに違いがあります。

配送業者の中でも顧客満足度が高いヤマト運輸(クロネコヤマト)を選択する方法をご紹介します。

スポンサードリンク

注文方法と配送業者の法則

実はAmazonでは注文の仕方によってどの配送業者になるのかが決まっており、注文方法と配送業者の法則は以下の通りとなっています。

注文方法 配送業者
通常注文 ヤマト運輸・日本郵便・佐川急便・カトーレック・TMG・日本通運・摂津倉庫
コンビニ受け取り(ローソン) 日本郵便
コンビニ受け取り(ファミリーマート) ヤマト運輸
お急ぎ便 ヤマト運輸・日本郵便・佐川急便・カトーレック・TMG
当日お急ぎ便 ヤマト運輸・日本郵便・佐川急便・カトーレック・TMG
お届け日時指定便 ヤマト運輸
海外配送 DHL

多くの人が利用する送料が掛からない通常注文の場合は残念ながらヤマト運輸・日本郵便・佐川急便・カトーレック・TMG・日本通運・摂津倉庫といった多くの配送業者からランダムで選択されます。

注文確定日から3日後までに商品を届けてくれるお急ぎ便、注文確定日に商品を届けてくれる当日お急ぎ便についてもヤマト運輸・日本郵便・佐川急便・カトーレック・TMGといった多くの配送業者からランダムで選択されます。

ちなみにカトーレックは千葉県を中心に、TMGは関西を中心に配送を行っている会社です。

お届け日時指定便はヤマト運輸が配送

店頭受け取りではなく、自宅まで荷物を配送してくれる方法で唯一ヤマト運輸だけが注文された商品の配送を行う方法は「お届け日時指定便」だけです。

お届け日時指定便はAmazonプライムの会員であれば無料、Amazonプライムの会員でなければ税込み360円掛かるオプションサービスです。

支払い方法でコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いを選択した場合、店頭受け取りを指定した場合、沖縄・離島に住んでいる場合、Amazon定期おトク便で注文した場合はお届け日時指定便を利用することが出来ないのでご注意ください。

他にもAmazonが発送しない商品については出品者によって配送業者が変わってくるため、Amazonが発送する商品を必ず注文するようにしましょう。

関連:Amazonが発送する商品のみを検索する方法


スポンサードリンク

関連記事

メガネ女性Amazonでレビューを書く方法とメリット
amazonギフト券Amazonギフト券Eメールタイプの送り方と届いたか確認する方法
タバコAmazonや楽天などネット通販でタバコを売ってない理由
kindleKindleで複数の本をまとめ買いする方法とメリット
ダンボーAmazonプライムに入会するメリットを徹底解説
当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ