Qoo10で買った服のサイズが合わないときの対策




ファッションや化粧品から日用品まで多種多様な商品が激安価格で販売されているショッピングモールサイトのQoo10(キューテン)で購入した服のサイズが合わない時の対処法についてです。

通販で服を買う場合は、実際の商品を試着して購入するわけではないですからサイズが合わないということもあります。

特にQoo10では海外の服も多く売られているため、表示されているサイズを日本のサイズと勘違いして購入してしまうと全く大きさが違うということになります。

このような場合にはサイズが合うものに交換してもらう、または商品を返品するという方法で対応してもらうのが一般的です。

Amazonやロコンドといった一部の通販サイトでは、このように購入した商品のサイズが合わなければ送料無料で交換してもらうことができます。

しかしQoo10の場合はそのような規約は存在しておらず、交換を受け付けるのかどうかや返品送料の負担者に関してはあくまで出店者の裁量に任されています。

スポンサーリンク

交換や返品の可否を確認する

サイズが合わない場合には基本的には交換や返品をしてもらうことをまず考えます。

公式サイトのヘルプページ「返品/交換をしたいです。」にある通り、その時に確認しなければならないのは、その商品を購入したショップが交換や返品を受け付けているのかどうかという点です。

Qoo10は、Qoo10運営自体が商品を出品しているのではなくQoo10が提供しているショッピングモールに出店者がそれぞれのショップを出店し商品を販売しています。

そのため交換や返品に関する取り決めはそれぞれのショップによって異なり、無条件で交換を受け付けてくれるショップもあればサイズが合わなくても交換も返品も受付していない場合もあります。

各ショップの交換の可否は「ショップ情報」から見ることができます。

まずはショップ情報を見たい商品(交換・返品をしたい商品)の商品ページを開きます。ページの下の方に「ショップ情報」「ショップへ行く」と並んでいるので「ショップ情報」をタップします。



ショップ情報が開きますので、そのページ内のどこかに「返品」「交換」「払い戻し」等について言及している項目があります。



上記の画像の例のショップでいえば、除外事項に抵触していなければ表示されているメールアドレスに連絡をした上での返品は受け付けていることがうかがえます。

ただしこの場合でも送料の負担者などその他の条件はわかりませんのでメールで問い合わせる必要があります。

これらの表示や条件はショップごとに異なりますのでまずは確認してみましょう。

またこれらの返品や交換に関する表記が無いショップの場合でも連絡先は書かれている場合がほとんどですので、まずは交換や返品ができるのかを問い合わせてみましょう。

問い合わせして返品や交換ができる場合は、ショップからどのように手続きをすればよいのかをなどを誘導してもらえるはずですので、それにしたがって手続きをするだけです。

交換も返品もできない場合

ショップが返品も交換も受け付けていない場合にはそれらを行うことはできません。

商品のサイズを実際に手に取って確認できないとはいえ、サイズが合わないという理由での返品や交換ができるのはあくまでショップのサービスの一環であり義務でもなんでもないので、ショップから返品や交換を拒否することもできるのです。

この場合には、あきらめてその服を着続けるという選択肢もありますが、ヤフオク!やメルカリなどの中古市場で販売してみるのも一つの手です。

特にタグが付いたままの商品であれば状態を「新品」として出品することもできますからそれなりの価格で販売できる可能性が高く、運が良ければ元の価格よりも高値で販売できるかもしれません。

ちなみに国内インターネット通販の最大手サイトAmazonでは、服や靴といったアパレル商品の返品を30日間送料無料でできるというキャンペーンを展開しています。

実際のサイズを確認できないネット通販でこのようなキャンペーンがあるのは非常に便利なことです。

Amazonは業界最大手なこともあり通販業界での影響力も高いため、将来的にQoo10でもこの制度がデフォルトとなることは十分考えられます。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

怒るQoo10の信用ポイントとは?悪いと購入が出来ない!
iphoneQoo10の対象年齢!20歳未満の未成年への年齢制限など
ハピタス経由でQoo10を利用する方法とメリット
ufjQoo10で銀行振り込みで支払いをする方法
現金Qoo10でペイパル(PayPal)決済する方法
年賀状特集

年末年始・正月の郵便局の営業日と営業時間

年賀状を輪ゴムでまとめて郵便ポストに投函した方が良い理由

年賀状をやめたいときの対処法とやめる方法

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ