ヤフネコパックのサイズ・重量・厚さ・補償額




ヤフオクとヤマト運輸(クロネコヤマト)が連携し、ヤフオクでヤマト運輸のサービスを通常料金よりも安く送ることが出来るヤフネコパックで送ることのできる商品のサイズ・重量・厚さ、そして補償額の限度についてです。

ヤフネコパックで利用できるヤマト運輸のサービスは「ネコポス」「宅急便コンパクト」「宅急便」の3種類です。

この3種類はそれぞれ発送することができるサイズも重量も紛失破損時の商品補償額もすべて異なっています。

発送する商品によってこれらをうまく使い分けることができるようになるとヤフオクがより一層便利なサービスになります。

スポンサーリンク

ネコポスで送ることのできる商品のサイズ・重量・補償額

ネコポスは全国一律205円で発送することができるサービスで、以前ヤマト運輸が展開していたメール便の後継サービスといえるものです。

ネコポスで発送可能なサイズは以下の通りです。

最大サイズ:A4(312mm × 228mm)厚さ25mm
最大重量 :1kg

紛失および破損に対する補償額は最大で3,000円です。

ネコポスは本来法人向けのサービスで一般人は利用することができませんが、ヤフオクやメルカリといった企業との提携がある場合はこのように利用することができます。

競合サービスとしては日本郵便のクリックポストゆうメールなどがあります。

宅急便コンパクトで送ることのできる商品のサイズ・重量・補償額

宅急便コンパクトは宅急便よりも小型の商品を発送するサービスで、専用ボックスを別途購入する必要があります。

専用ボックスは65円、送料は416円(同県内)〜1026円(北海道→沖縄)です。

専用ボックスはヤマト運輸の営業所で購入するかドライバーに家まで持って来てもらうかのどちらかで買うことが出来ます。

宅急便コンパクトで発送可能なサイズは以下の通りです。

専用ボックス1(薄型)
最大サイズ:248mm × 340mm 厚さはごくわずか
最大重量 :無制限

専用ボックス2(箱型)
最大サイズ:250mm × 200mm 厚さ50mm
最大重量 :無制限

紛失および破損に対する補償額は最大で30,000円です。

特徴としては重量制限がありませんので鉄塊でもコンクリートブロックでも専用ボックスに入りさえすれば送ることができます。

ヤフネコパックとして利用した場合、通常利用の場合に比べ100円程度割引された価格で利用できます。ただし持込み割やクロネコメンバー割を利用できるのであればさらに安く送ることが可能な場合もあります。

宅急便で送ることのできる商品のサイズ・重量・補償額

ヤフネコパックの宅急便の送料は486円(同県内60サイズ)〜2236円(北海道→沖縄160サイズ)です。

サイズの計算は縦・横・高さの3辺をcmで表し合計したものを用います。

例えば60サイズであれば縦・横・高さの3辺合計が60cm以内ということです。

宅急便で発送可能なサイズは以下の通りです。

最大サイズ:160サイズ
最大重量 :25kg

紛失および破損に対する補償額は最大で300,000円です。

ヤフネコパックを利用しない場合の宅急便と利用する場合の宅急便との料金差は、例えば同県内60サイズで170円、同県内160サイズだと116円ほどとなります。(宅急便持込み割適用)

ですのでクロネコメンバー割やクロネコメンバー割BIGを利用できる場合には、そちらの方が安くなることが多々あります。

ちなみにヤフネコパックは送り状入力の手間を省ける点や送料が安くなる点が既存サービスとの違いであり強みであるので、上記の通り3種類すべてヤマトの既存サービスとのサイズや重量制限や保証額の差はありません。

関連:ヤマト運輸の送料が毎回安くなるお得な電子マネークロネコメンバー割


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

ヤマト運輸ヤフネコパックの集荷依頼と着払い利用について
ヤマト運輸ヤフネコパックの伝票の入手方法!プリンターでの印刷はいらない
ヤマト運輸トラックヤフネコパックが届かないときの追跡方法
郵便ゆうパックヤフネコパックの宅急便とゆうパックの比較
amazonダンボールヤフネコパックの梱包方法と専用ボックスの購入方法
年賀状特集

年末年始・正月の郵便局の営業日と営業時間

年賀状を輪ゴムでまとめて郵便ポストに投函した方が良い理由

年賀状をやめたいときの対処法とやめる方法

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ