このサイトについて


当サイトについて

①日本最大級の宅配便・郵便・通販・フリマアプリの情報サイトです。

②すべてのページを常に最新化することを心掛けています。

③経験豊富な4人のライターで組織として運営しています。

④経験だけでなく全国の追跡データを収集して各情報に活かしています。

⑤現役のAmazon販売者に情報のチェックをしてもらっています。

当サイトの歩み

2011年10月:torisedo.comドメインを取得し当サイトを開設

2013年08月:サイト内にある全ページのスマホ対応が完了

2013年10月:既存ジャンル強化のため外部ライター体制を導入

2014年12月:新規ジャンル開拓および誤情報を減らすため複数運営者体制を導入

2015年07月:荷物を追跡するだけでAmazonギフト券500円が毎週3名に当たるおみくじ追跡を開始

2016年12月:関連サイトとしてフリマアプリの掲示板サイト「載せろ招待コード(nosero-app.com)」の運営権をサイトM&Aにて獲得

2017年01月:関連サイトとして追跡結果のデータベースサイト「追跡DB(tsuisekidb.com)」の運営を開始

誤情報について

当サイトでは常に情報を最新化することを心掛けていますが、対応が漏れてしまったこと、そもそも掲載情報が間違えていたことがあります。

ご不便・ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

お気付きの点がございましたら早急に対応しますので、以下の問い合わせ先よりご連絡して頂けますと幸いです。

お問い合わせ

メールアドレス:magokoro.books★gmail.com(★を@に変えて下さい)
ツイッター:@torisedo

返信が必要な内容については遅くても48時間以内に必ずご連絡致します。

誤情報修正履歴

ご指摘いただいた内容と当サイトの対応についてです。

(指摘)「料金支払い前の郵便物」について説明されていますが、恐れいりますが説明不足な点があります。そもそも支払いがある配達物というのは殆どが代引か着払のはずです。代引や着払は、たいていが受領印またはサインが必要です。書留や宅配便の場合、サインまたは押印した時点で配達は完了しますから、未開封であっても、受取拒否はできません。書留や宅配便を、未開封だからといって、サインした後に受取拒否することはできないのです。その点の解説を追記していただけないでしょうか。

(対応)ご指摘のとおり郵便物の受け取り拒否のページを修正

(指摘)ちょくちょく利用させていただいてます、ありがとうございます。こちらのページの「営業所止めを利用出来る送り方」という項の表で、着払いが「利用できない送り方」の列に入ってしまっているので修正お願いします。

(対応)ご指摘のとおりヤマト運輸の営業所止めのページを修正

(指摘)「以前住んでいた住民宛て」について説明されていますが、「誤配達」という付箋を貼って郵便局に戻すと、担当の配達員は「別の部屋に間違って配達したのだ」と判断しますので、付箋を剥がして、再度、宛先住所の部屋に配達します。従って、返送にならず意味がありません。郵便用語では、間違った住所や部屋に配達することを誤配達と呼ぶからです。「住所通りに配達されたけども、今はその人は住んでいない」という場合は誤配達とは呼ばないんです。「間違った住所や部屋に配達された」という場合は「誤配達」の付箋を付けるのが正しいです。しかし、「前の住人宛ての郵便物」が配達された場合は、次のように対処してください。この画像のような文面を付箋(メモ用紙)に書いて郵便物に貼り付け、郵便ポストに投函すれば、配達員が付箋を剥がして返還印を押して返送します。

(対応)ご指摘のとおり誤配達の対処法のページを修正

(指摘)こちらのサイトにつきまして間違いがございますのでご連絡いたしました。ゆうパケットの日数は、お届け日数表の「大型」や「手紙・はがき」と同じ日数ではないです。普通郵便は遠方宛ては航空輸送していますが、ゆうパケットは一切航空輸送しませんから遠方宛ては遅くなります。例えば沖縄宛ては船輸送なので、6日程度、実際にかかっています。ゆうパケットの日数は日本郵便は公開していません。サイトには「概ね翌々日までに届く」と書いてありますがその下に注釈で「遠方宛ては遅くなります」と併記してあります。これが、「航空搭載しないので遠方宛ては遅くなる」という意味です。なので、「配達スピードが速く、翌々日には届いてしまう」ということは言えません。むしろ普通郵便よりも遅くなることも多いのです。

(対応)ご指摘のとおり空輸しないため遠方の場合は遅くなる旨を追記および修正

(指摘)郵便局留めを利用したいと思って、郵便を送ってもらいましたが、私の家になぜか届いてしまいました。親にバレたくないから局留めにしたのに、親に怒られました。腹が立ったので、日本郵便お客様サービス相談センターに聞いたところ、現在は、家の住所を書く必要はなくなったそうです。「家の住所を書いたら家に届いてしまった」という苦情が大変多いので、家の住所の記載は不要になりました、ということでした。また、郵便局の住所を書く必要があるのか聞いたところ、郵便局の住所を書かないと遅れやすいそうです。

(対応)ご指摘のとおり郵便局留めのページを修正

(指摘)「クロネコDM便」ですが、ヤマト運輸本社としましては「オークションやショッピング・フリマでの売買商品」を含む物品は荷受しない様に通達しているとの事でした。要するに、カタログ・チラシ・パンフレット・ダイレクトメール・会報・試供品・サンプル品・販促品(懸賞品以外)と言った補償なし且つ幾らでも代替えが利く物しか荷受出来ないという事です。

(対応)サイト全体を確認中


スポンサードリンク

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ