チケットキャンプのあんしん決済とは




ミクシィグループが運営する国内最大級のチケット取引サイトであるチケットキャンプ(チケキャン)のあんしん決済のシステムや手数料についてです。

チケットキャンプでは商品代金の決済システムにあんしん決済という名の方式を用いています。これはエスクロー方式という決済方法で、買い手と売り手との間に第三者が介入する決済方式です。

商品が売れた際に買い手が支払った代金をチケットキャンプが一時的に預かり、買い手に商品が届いたことが確認できたら売り手にチケットキャンプからお金が渡されるという方式です。

スポンサーリンク

あんしん決済は支払い方法ではない

あんしん決済というのは決済システム全体の名前のことで支払い方法の名前ではありません。

チケットキャンプでは支払いにクレジットカードやコンビニ払い、ペイジーといった支払い方法を使うことができます。

これらで支払われたお金をいったんチケットキャンプがプール(保留)しておき、商品がきちんと買い手の手元に届いたことを確認して売り手に渡す、という一連の決済システムの名前があんしん決済です。

ですから「あんしん決済を利用して支払うってどうすればいいんだろう」と悩む必要は無く、普通にクレジットカードやコンビニ払いといった支払い方法で代金を支払えば自動的にあんしん決済システムが適応されます。

あんしん決済の手数料

チケットキャンプの決済ではあんしん決済を必ず使うことになりますが、あんしん決済には決済システム料と呼ばれる手数料がかかります。

決済システム料は買い手が支払いを行う際に請求されます。

手数料額は商品代金により異なり、10,000円以下の場合は324円(税込)、10,001〜20,000円の場合は540円(税込)、20,001円以上の場合には商品代金の3.24%(税込)となっています。

公式サイトのご利用ガイド「手数料・お支払い方法」のページにあんしん決済の手数料の説明があります。

あんしん決済のメリットとデメリット

あんしん決済のメリットとして一番に挙がるのは返金保証という点でしょう。

あんしん決済は買い手が商品を確認するまでチケットキャンプが商品代金を預かっておくという方式です。そのためもし商品が届かなった時には商品代金を返金してもらうことができます。

直接取引の場合には売り手と話し合い、商品代金を返してもらうのに非常に苦労するのですがチケットキャンプが介入することでスムーズに返金してもらえます。

この点が一番のメリットです。

他にも取引相手に銀行口座やクレジットカード番号等を知られることが無いことも挙げられます。

逆にあんしん決済のデメリットとして挙げられるのはその手数料です。

前述の通り最低でも324円の手数料がかかります。20,001円以上であれば3.24%も手数料を取られます。

これは同じエスクロー方式の決済システムを用いているフリマアプリのメルカリやフリルなどでは、クレジットカード支払いであれば手数料が無料となっています。

これらと比べると非常に手数料が高額になっていますし、チケットキャンプの取引の決済で使わざるを得ない事を考えると非常に大きなデメリットです。

関連:手数料無料!メルカリのクレジットカードでの購入方法

エスクロー方式とは

ここまでの文章の中に「エスクロー方式」という単語が何度も出てきています。

この「エスクロー方式」というのは決済方法の一つの方式のことで、買い手と売り手が直接取引するのではなく第三者が仲介をすることで一方的に相手を騙すという行為を防ぐことを目的にしています。

決済方式には大きく分けて前払いと後払いの2種類があります。

しかし前払いの場合は売り手が商品を送ってこない可能性があり、後払いの場合は買い手が代金を支払わない可能性があるため信頼関係を築きにくい通信販売ではどちらもいまいち使い勝手が良くありません。

そこで生まれたのがエスクロー方式で信頼関係がない二者の取引を第三者が仲介することで取引の安全性を確保したわけです。

メリットとデメリットはあんしん決済のメリットとデメリットの項で書いた内容そのままで、前者が返金保証、後者が手数料です。

もちろん仲介する第三者は手数料で儲けることができるからこそ仲介をするわけです。

あんしん決済でもトラブルを完全には防げない

ちなみに、あんしん決済ではトラブルを完全に防ぐことはできません。

というのもこのページを読めばわかる通り、あんしん決済はあくまで決済手段に過ぎず、トラブル防止には一定の役割は担っているものの、やはりトラブルが起きるときには起きてしまいます。

もちろんあんしん決済の存在のおかげで、出品者側としてはトラブルを起こせば代金を受け取ることができないのでトラブルを起こしづらくなりますし、購入者側もお金を支払った上で自分からトラブルを起こせばお金が返ってこない可能性があるためやはりトラブルを起こしづらくはなります。

トラブル回避で最も重要なことは、取引相手の評価をきちんと確認することです。

売り手の評価は商品の出品ページの売り手情報の項目に表示されています。買い手の評価に関しては、落札申請が届くと確認することができます。
これらできちんと評価を確認して、取引しても大丈夫かどうかを判断してから取引を始めましょう。

それでもトラブルが起きてしまった時には、まずはトラブルの解決を取引相手と図り、それでもダメなときは運営に問い合わせを行ったりしながら、キャンセルや返品・返金処理を行いましょう。

あんしん決済は返金となった時にスムーズに処理を行うためのものですので、そのような場合に真価を発揮します。

関連:チケットキャンプで詐欺被害にあわないための安全対策


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

電話チケットキャンプに問い合わせる際の電話番号とメールアドレス
noチケットキャンプで入場拒否になったときの対処法
泣くチケットキャンプで返品返金してもらう方法
クレジットカードチケットキャンプで支払い方法を変更する方法
キャンセルチケットキャンプのFC先行枠とは?入場時に会員証の提示はあるのか
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【300ポイント付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【300ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【30ポイント付与】ハピタスのお得な登録方法と登録するメリット 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ