手数料無料!メルカリのクレジットカードでの購入方法




iPhoneやAndroidのスマートフォン用フリマアプリのメルカリで購入した商品代金をクレジットカード払いする方法についてです。具体的なやり方はもちろん、手数料、分割支払い、セキュリティについても触れています。

とりあえずメルカリをダウンロードして、欲しい商品を見つけたものの支払い方法が分からないというのはよくあることです。

メルカリの支払い方法として銀行ATM振込やコンビニ払いなど何種類もありますが、今回はその中でも一番使用者が多いであろうクレジットカード払いをする方法について説明いたします。

クレジットカードは、コンビニ払いや銀行ATM支払いと違い、商品購入と同時に決済が完了するため最もスムーズに取引を行うことができる支払い方法ですので覚えておいて損はありません。

スポンサーリンク

クレジットカード支払いの手数料と注意点

まず手数料についてですが、クレジットカードでの支払いでは手数料は一切かからず無料です。

メルカリの支払い方法はクレジットカード支払い以外にもいくつかありますが、手数料が無料なのはクレジットカード支払いとポイント支払い、売上金払いなどの一部支払い方法のみです。

利用可能なカードブランドについてですが、当初から利用できたVISAとMasterCardに加えて、2016年11月よりJCB、DinersClub、Discoverの3種類が加えられ合計で5種類のカードブランドが利用できます。

メルカリで利用可能なクレジットカードのブランドは以下の通りです。

・VISA
・MasterCard
・JCB
・DinersClub
・Discover

ただしセゾンカードについては以下のブランドが利用できます。

・VISA
・MasterCard
・JCB
・AMEX

大手ではAMEXがセゾンカードを除いては利用することができません。

また発行枚数世界一の中国銀聯カードも利用することはできません。

クレジットカードには毎月利用可能な額に限度が設定されています。限度額を超えての利用をしようとするとエラーが出て決済が完了しませんので、上限額を超えていないか確認しましょう。

また有効期限にも注意が必要です。クレジットカードには有効期限があり、有効期限を超えてしまったカードについては利用できませんので、上記の限度額と一緒に確認しておきましょう。

有効期限はカードの表面に「01/21」の様に記載されています。この例ですと2021年の01月までという意味です。

またカード自体が利用可能であることを確認しておく必要があります。

というのも、カードを紛失したなどしてクレジットカードの機能を停止していた場合に、そのカードを利用してメルカリで商品を購入してしまうとカードの不正利用の疑いがかけられてしまい、アカウントが利用停止処分にされてしまうことがあります。

分割払い、リボルビング払い

メルカリでのクレジットカード支払いにおいては一括払いだけでなく分割払いもできます。

分割回数は3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回払いの中から選択できます。

分割払いの手数料に関しては、メルカリが請求する手数料はありませんが各カード会社が請求する利息が発生します。

利息の額はカード会社ごとに異なりますので、カード会社のホームページなどを参照して下さい。

リボルビング払い(リボ払い)はメルカリでは利用できません。

ただし、クレジットカードによっては後から支払いをリボ払いに変更することができますので、こちらの場合もカード会社のホームページなどを参照してください。

クレジットカードでの具体的な購入方法

それでは具体的にクレジットカード支払いでの商品の購入方法です。

1.買いたい商品を見つけたら「購入手続きへ」を押します。



2.購入手続きのページにて「支払い方法」を選択します。



3.「コンビニ/ATM」と「クレジットカード」とあるので「クレジットカード」を選びます。



4.クレジットカード情報を入力します。セキュリティコードは裏面に記載されている番号のの最後の3桁です。



5.初回のみ住所登録が出ますので住所を登録しましょう。



6.クレジットカードを選択すると分割払いの回数が選択できるようになります、変更する場合は「クレジット支払い回数」を押します。



支払い回数の変更は1回〜24回で変更ができます。



7.確認画面が出るので「購入する」を押します。

購入後は商品を受け取るまでは特にやることはありません。商品を受け取ったら相手を評価して取引終了です。

セキュリティについて

クレジットカード決済におけるセキュリティについてです。

メルカリはCtoCサービス、つまりは業者でない一般の人同士の取引を仲介するアプリですが、まだ一度も利用したことの無い方の心配の種として、クレジットカードに関するもので一番多いのは「クレジットカードの番号やその他の情報を取引相手に知られないか?」ということです。

結論から言えば相手には一切クレジットカード番号などの情報は渡りません。

というのもメルカリの決済のシステムはメルカリの運営が購入者からお金を預かる→購入者が商品を受け取ったら(出品者を評価したら)出品者にお金を渡すという段階を踏んだものであり、直接取引相手にお金が渡らないようになっています。

ですのでクレジットカードの情報も相手には一切伝わることはありません。

クレジットカードなら楽天カードがおすすめ

メルカリでは支払い方法はいくつかの中から選ぶことができますが、一番のおすすめはやはりクレジットカード支払いです。

というのもクレジットカード以外の支払い方法に関しては、すべて100円の手数料がかかりますし、さらにコンビニ支払いや銀行ATM支払いに関してはわざわざ支払うために出かけなければなりません。

その点、クレジットカード払いであれば家から出ることなく手数料無料で即時決済が可能なのでメルカリでの支払い方法としては最も優秀であると言えます。

そしてネット通販やフリマアプリで買い物をする人におすすめするクレジットカードは「楽天カード」です。

メルカリで購入した代金の1%が楽天スーパーポイントとして貯まり、貯まったポイントを1ポイント1円として楽天市場やフリマアプリラクマでの買い物に利用することが出来ます。

年会費無料で今なら新規入会時に8,000ポイントが付与されるキャンペーンが行われていてメリットしかありません。

最後によくある質問とその回答

(質問)メルカリのクレジットカードを変更しようとしたところ「エラー番号G56:42G 560000」と出てきて変更出来ません。

(回答)一度スマホ本体の電源を落として再起動して下さい。

関連:ローソンなどメルカリでコンビニ支払いする方法


スポンサーリンク


関連記事

人気記事

ファミリーマートローソンなどメルカリでコンビニ支払いする方法
1メルカリでデビットカード支払いをする方法
ドコモメルカリでドコモのdケータイ払いプラスで支払う方法と手数料
郵便局メルカリの代金を郵便局で支払う方法!郵便局留についても
メルカリの支払い期限・振り込み期限
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ