メルカリのツケ払い「月1払い」の利用条件と選択できないときの対処法




フリマアプリのメルカリの支払い方法の1つである通称「ツケ払い」月1払い(月イチ払い)が選択できないときの対処法についてです。

メルカリの月1払いとは、飲食店の「ツケ」のように月に複数回買い物をした金額を、まとめて翌月に支払うことができるサービスです。

例えば1月に3回買い物した場合、2月にまとめて合計金額を支払います。今まではメルカリで買い物をするたびに支払いが発生していましたが、月イチ払いではその支払いは翌月に一度だけとなり、特に特別な手続きは不要です。

購入時の支払い方法で「月イチ払い」を選択すれば、コンビニや銀行ATMまたは売上金で一度に支払いが可能となります。メルカリをよく利用する人にとっては大変便利な支払い方法と言えるでしょう。

スポンサーリンク

月1払いを利用できるかの確認方法

一部ユーザーのみがこのサービスを利用できている状況です。そのため、月1払いの表示があっても利用できない方もいます。

自分が利用できるかどうかを確認するためには、何か適当な商品の購入画面まで進む必要があります(くれぐれも誤って不要なものを購入しないように注意してください)。

購入画面の「支払い方法」をタップして、選択肢の中に「月イチ払い」があるかどうかを確認しましょう。

支払い方法をタップしても、その中に月イチ払いがない場合は、残念ながら利用することができません。実装されるまで待ちましょう。

月1払いができない理由

月イチ払いを利用できるのは一部ユーザーのみとなっています。利用限度額にも制限が設けられており、最大で2万円となっています。

ユーザーの信用力(=返済能力)を審査する与信審査は、メルカリが独自にユーザーの過去の購入実績や支払い実績を見て行っています。

審査基準は明かされておらず、どういった条件でユーザーの選抜を行っているのかは不明です。

月イチ払いが利用できない理由として、例えば過去に支払いに遅れたことがあるユーザーは敬遠されている可能性もあります。

また、月イチ払いを行うメリットがあるのは、コンビニ支払いをよく利用するユーザーですので、今まですべての支払いをカード支払いで行っていたユーザーなどは、「利用する機会がない」ということで対象外になっている可能性もあります。

現在はコンビニ支払い、銀行ATM支払い、売上金支払いのみですが、今後は口座振替にも対応していく予定です。

月1払いができないときの対処法

どんなに利用したいと思っていても、支払い方法の中に月イチ払いという選択肢が用意されていなければ、どうしようもありません。

今まで通り他の支払い方法を利用しつつ、自分のアカウントに月イチ払いが実装されるのを待ちましょう。

その為にも、メルカリのアプリは常に最新の状態にしておくようにし、アップデートのお知らせがあったらすかさず行っておきましょう。(古いアプリではいくら待っても月イチ払いは利用できません)

また、購入代金の支払い遅延があると、出品者に迷惑がかかるのはもちろんのこと、メルカリが行う与信審査に関わる可能性もありますので、支払いが遅れることのないようにしましょう。

クレジットカードなら月1払いと同じことができる

月イチ払いを利用すると、試験運用期間中の現在は一か月に何度つかっても利用料は100円です。今後本格導入された後は、利用するたびに100円の利用料がかかるようになります。これは、コンビニ支払いやケータイ払い、ATM支払いと同じです。

ところが、クレジットカードでの支払いの場合は、これらの手数料は一切かかりません。むしろ逆に使えば使うほどクレジットカードのポイントがたまるのでお得です。

特に、数あるクレジットカードの中でもインターネット通販で買い物をする機会が多い人におすすめなのは、楽天スーパーポイントが貯まる「楽天カード」です。

しかもこのカードを利用して貯まったポイントは1ポイント1円として楽天市場や楽天トラベルなどで使うことができます。

楽天カードの年会費は永年無料で、特に楽天スーパーセールの時などはポイント○倍などを実施しているので、ポイントもザクザク貯まり、今なら新規入会で5,000円分のポイントが誰でももらえるキャンペーンを実施中ですので非常にお得です。

さらに、楽天カードは2回までの分割払いであれば手数料無料となっています。うっかりお買い物をしすぎて支払金額が増えてしまい、一回払いから分割払いに変更してもその分の手数料はかかりません。

1か月分の支払いを2回に分割・・・言い換えれば、月イチ払いを2か月連続、手数料無料ですることと同じと言えます。

楽天カードを発行するための審査は、月イチ払いの与信審査よりもかなり甘く、対象年齢も高校生を除く18歳以上であるため、まだ若く大学生の方や定職に就いていない専業主婦の方などでも、基本的に誰でも発行出来るクレジットカードです。

関連:メルカリの月イチ払いで滞納し支払わない場合のペナルティ


スポンサーリンク


関連記事

人気記事

ファミリーマートローソンなどメルカリでコンビニ支払いする方法
クレジットカード手数料無料!メルカリのクレジットカードでの購入方法
1メルカリでデビットカード支払いをする方法
郵便局メルカリの代金を郵便局で支払う方法!郵便局留についても
メルカリの支払い期限・振り込み期限
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ