メルカリの支払い期限・振り込み期限




iPhoneやAndroidのスマートホン用フリマアプリのメルカリでコンビニ支払いとATM払いで商品を購入した際の支払い期限(振り込み期限)についてです。

メルカリで利用できる支払い方法として「クレジットカード」「コンビニ払い」「ドコモケータイ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」「ATM払い」「ポイント支払い」「売上金支払い」の8種類がありますが、このうち「コンビニ払い」と「ATM払い」は注文確定後に支払いをする後払い方式、残りの6つは注文確定と同時に支払いが完了する即時決済方式です。

後払い方式を選択し、注文を確定させた場合には注文後に支払いを行わなければなりません。

そして出品者は支払いが行われたことを確認して商品を発送するため、あまり支払いが遅くなることは出品者にも迷惑をかけるため好ましくありません。

メルカリでは、取引開始日の翌々日の24時を支払い期限の目安としていますが、この時間になったからと言って取引が強制的にキャンセルされるわけではありません。

しかしその期限内に支払いをしなければ取引がキャンセルされる可能性が高い上に、場合によっては運営からペナルティを受ける可能性さえもあります。

どういうことなのか詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

支払い期限は出品者の判断

メルカリの支払い期限は基本的には「商品を購入した日の翌々日の24時」です。

これはコンビニ払いでもATM支払いでも同じです。1月1日に商品を購入したのであれば1月3日の24時(4日の0時)が期限です。

ただし「この日までに支払わなければ自動でキャンセル」という形の支払い期限ではなく、あくまでその時間になったら出品者側からキャンセルをすることができるようになるだけです。

つまり支払い期限は最終的には出品者の判断にゆだねられるシステムとなっています。

商品の購入日の翌々日の24時の時点で購入者が支払いをしていない場合には、出品者側の取引画面にキャンセルと通報を行うことができるボタンが出現します。

支払いがそれ以降でないとできない場合には、出品者にその旨を連絡すれば多くの出品者は対応してくれますのできちんと連絡をしましょう。

支払いをせずにキャンセルになった場合のペナルティ

支払いを行わずにキャンセルになるということは、購入からキャンセルされるまでその商品がメルカリ上に表示されない状態を造りだし、その間の販売機会を奪うという形で出品者に迷惑をかける行為です。

ですので出品者は支払いをしない購入者からの注文をキャンセルするだけでなく、購入者自体を運営に通報することができます。

運営に通報された場合には、運営事務局の判断でペナルティが課せられ、軽度であれば警告など、内容が悪質な場合には一定期間の利用制限やアカウント停止、強制退会などとなります。

商品を購入したらきちんと支払いを行い、期限に間に合いそうにないならきちんと出品者に連絡を行うようにしましょう。

期限までに支払わない購入者への出品者の対応

ここまでは購入者目線で支払い期限について見てきましたが、ここからは逆に出品者側として期限までに支払わない購入者に対する対処方法について解説します。

まず商品をコンビニ支払いかATM支払いかで購入された後に、支払い期限まで支払いがなかった場合、まず出品者が行うべきは購入者に対してのメッセージです。

ただ支払いを忘れているだけなのか、それとも支払う意思がないのかを確認しましょう。

注意点としては、ただ忘れているだけの場合も多々ありますので、丁寧なメッセージを心がけましょう。

返信があった場合には内容に合わせて進めます。支払う気があればいつまでに支払ってもらえるのかを確認しましょう。

支払う意思がない、または返信がない場合はキャンセルを行い、場合によっては運営に通報しましょう。

もちろんこのような作業がめんどくさいという場合には、期限が来たらすぐにキャンセルを行うのもいいでしょう。他の購入者に販売できるかもしれない機会を奪われているのでその判断も賢明です。

ちなみにキャンセルする時にはその購入者をブロックしておくとなお良いです。自分が出品している他の商品コメント欄でクレームを入れてくる可能性がありますのでそれを予防する意味です。

関連:メルカリでブロックする方法と解除する方法

クレジットカード支払いがおすすめ

メルカリの支払い方法としてコンビニ支払いとATM払いを利用すると100円の手数料が取られてしまいますが、クレジットカードでの支払いにすれば手数料が無料となるのでオススメです。

ネット通販やフリマアプリで買い物をする人におすすめなのは「楽天カード」です。

メルカリで購入した代金の1%が楽天スーパーポイントとして貯まり、貯まったポイントを1ポイント1円として楽天市場やフリマアプリラクマでの買い物に利用することが出来ます。

年会費無料で今なら新規入会時に5,000ポイントが付与されるキャンペーンが行われておりメリットしかありません。

関連:手数料無料!メルカリのクレジットカードでの購入方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

ファミリーマートローソンなどメルカリでコンビニ支払いする方法
クレジットカード手数料無料!メルカリのクレジットカードでの購入方法
1メルカリでデビットカード支払いをする方法
ドコモメルカリでドコモのdケータイ払いプラスで支払う方法と手数料
郵便局メルカリの代金を郵便局で支払う方法!郵便局留についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ