チケットキャンプで発送してくれない届かない時の対処法




ジャニーズ・AKB48・EXILE・三代目 J Soul Brothersといったライブチケットが出品されているチケットキャンプ(チケキャン)で出品者が購入したチケットを発送してくれない時、届かない時の対処法についてです。

チケットキャンプで購入したチケットが届かないというのは出品者がチケットを発送していない場合と、発送したが自宅まで届いてない場合の2つが考えられます。

前者では出品者に発送を促せば良く、後者であればチケットの現在値を追跡番号から割り出してしかるべき対応をすれば大丈夫です。

それぞれの場合についてさらに詳しい対処法を見ていきましょう。

(追記)チケットキャンプは2018年をもってサービスが終了しました。

スポンサーリンク

出品者がチケットを発送していない場合

まずは出品者から発送連絡がされているかどうかを確認しましょう。

発送連絡がされていなければ出品者がチケットを発送していない可能性が高いので、取引連絡や電話で連絡を取り、必要であれば発送を促しましょう。

また発送連絡がされていても実は発送していない可能性もあります。その場合は配送業者のホームページ、または当サイトのトップページにある「おみくじ追跡」から追跡番号を用いて本当に発送しているのかどうかを確認しましょう。

どの配送業者でも通常は発送してから遅くとも丸一日経てば追跡番号で現在の配送情報がわかりますから、配送連絡から丸一日経過後に追跡番号を入力しても情報が表示されなければ発送されていない可能性が高いです。

この場合も取引連絡や電話で連絡を取り発送を促しましょう。

連絡をしても発送をしてもらえない場合や連絡がつかない場合は、まずは発送通知から5日経過時点で商品を受け取っていなければ未着報告ができるようになるのでこれをしておきます。

未着報告をしておかなければ発送通知から10日経過後に自動的に出品者にお金が渡されてしまうからです。

それから問い合わせからチケットキャンプ運営に連絡を取り、チケットが届かないことと発送してもらえない旨を説明し取引のキャンセルを依頼します。

問い合わせは「よくある質問」のページにある「サポートまでお問い合わせ」からできます。

発送通知がされてない場合も問い合わせを行います。未着報告はする必要はありません(できません)。

以下に問い合わせの例文を掲載しておきますので参考にしてください。また問い合わせの種類は「お取引について」を選択します。

例文

「出品者より発送連絡が来ているのですが、追跡番号を利用しても発送の事実を確認できません。また取引連絡および電話にて連絡をしていますが一切応答がなく、発送連絡より既に10日が経過しております。以上のことから出品者に取引を完遂する意思がないものと判断しましたのでキャンセル手続きをお願いいたします。」

発送はされているが届かない場合

発送されているのに届かない場合というのは、大抵は台風や大雪などの天候的な問題や、年末年始やゴールデンウィークなど時期的な問題で配送が遅延していることがほとんどです。または一度配達したが留守だったので持ち帰った可能性もあります。

いずれの場合もまずは出品者から送られてきている問い合わせ番号を配送業者のホームページ、または当サイトのトップページにある「おみくじ追跡」に入力し商品の配送状況を確認します。

配送状況が確認できれば届かない理由がわかるためほとんどの場合は解決方法がわかります。

遅延しているだけであれば待てばいいですし、一度配達済みであれば再配達を頼みましょう。もし発送していないことが分かった場合は上記の「出品者がチケットを発送していない場合」で記述した通りです。

どの場合でも発送連絡から5日以上経っている場合は念のため未着報告をしておきましょう。届かない理由が分かったところで商品を受け取るまでは取引を終了させることはできないからです。

未着報告をしても受取連絡はできますから、未着報告後に商品が届いたら受取連絡をして取引を完了させましょう。

もし遅延などで商品が届いていないにもかかわらず出品者から受取連絡をしろと催促されても絶対に応じないようにしましょう。

チケットキャンプの返金はスムーズ

ちなみに商品が届かない場合の返金に関しては、チケットキャンプはエスクロー方式という決済方式を採用しているため迅速かつスムーズに行われます。

というのも例えばヤフオク!では代金を直接相手の銀行口座に振り込むことも少なくありません。しかしそこで返金となると出品者を説得する必要があり大変ですし、そもそも商品を発送しないような出品者は連絡がつかないことがほとんどです。こうなると返金はほぼ見込めません。

一方でチケットキャンプが採用しているエスクロー方式のあんしん決済は、いったんチケットキャンプが代金を預かり、取引が滞りなく完了したら出品者にお金が渡されるという方式ですので、問題が発生した場合は出品者にお金が渡りません。

このため出品者が音信不通になった場合は購入者に返金されるため詐欺に遭う確率が非常に少ないという訳です。

とはいえ商品を受け取る前に受取連絡をさせるなどといった手口の詐欺もあるので、商品を受け取るまで絶対に受取連絡をしないことや発送連絡から5日経っても商品が届かない場合は未着報告をすることを徹底しましょう。

自動取引完了の仕様を利用した詐欺行為に注意

発送連絡から5日目より未着報告ができるようになり、もし未着報告をしないで発送連絡から10日間が経過すると前述の通りに自動で取引が完了してしまい売り手に代金が渡ってしまいます。

売り手に代金が渡ってしまうともし受け取っていなかったとしても返金はほぼ不可能になります。

という事は、これを悪用するユーザーが出てきても不思議ではありません。

買い手がチケット購入後に発送連絡が来た時点で「あとは受け取るだけだー」と安心してチケットキャンプのサイトを見なくなることはよくあることです。

そのため悪意のある売り手が発送していないのに発送連絡をしたあと、買い手が未着報告をするまで意図的に商品を発送しないという方法を取る、という方法で詐欺を行うこともできます。

例えば以下のようなケースです。

悪意のある売り手がいるとします。手元に適当なチケットを用意してチケットキャンプに出品します。そしてこれが普通に売れたとします。ここまでは普通です。

しかし売り手は発送をしないまま発送連絡を行います。

そしてもし買い手がそのまま10日間、チケットを購入したことを忘れたまま過ごしてしまい、自動で取引が完了してしまえばチケットは届かずに代金だけが買い手から売り手に支払われます。

逆に気づいて未着報告をした場合には売り手は普通にチケットを送れば、通常のチケットの取引となります。

売り手は自動で取引が完了した場合には、売上金が手に入りさらにチケットも手元に残るため、残ったチケットをチケットキャンプや金券ショップなどで処分してしまえば、売上金とチケット代金分のお金が手に入ります。買い手はチケット代金だけ払って何も手に入りません。

評価が悪くなるため何度も繰り返すことはできませんが、一応システム上はこのようなことも起こりうるので、チケットが届くまでは買い手は気を抜かずにきちんとチケットキャンプのサイトを確認するようにして、発送連絡から5日が経ったらすぐに未着報告を行うようにしましょう。

関連:チケットキャンプのあんしん決済とは


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

キャンセルチケットキャンプにログインできないときの対処法
プレゼント手渡しなら無料!チケットキャンプの送料
怒るチケットキャンプで転売している人を見分ける方法
お金チケットキャンプのチケットを定価以下で買う方法
握手チケットキャンプでリクエストする方法と取り消す方法
当サイトで人気のセールランキング
順位
サービス名 特徴
Amazonタイムセール 曜日別に24時間毎日開催されているAmazonで一番人気のセール
楽天スーパーセール 3ヶ月に1回のペースで開催される日本最大のネットセール
Amazonプライム メリットが多いAmazonの会員サービス
AmazonStudent 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題などメリット多数の学割サービス
楽天のクーポン 毎日いずれかのクーポンを獲得可能!楽天のクーポンサービス
ネット通販で安く買う方法・セール情報一覧

今日のピックアップ記事
【くじ付与】招待コードはどこ?メルカリに招待してもらう方法 【100ポイント付与】招待コードとは?フリルに招待してもらう方法 【裏技】Amazonで90%オフの激安商品を探す方法 【お得】Amazonプライムに入会するメリットを徹底解説 【お得】Amazonコインとは?何に使えるのか使い道を徹底解説

このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ