ローソンでの着払い発送方法!料金や伝票用紙の入手方法についても




ローソンから着払いで日本郵便のゆうパックやゆうパケット、ヤマト運輸の宅急便を送る際の料金や、着払い専用の伝票用紙の入手方法などについてです。

ローソンでは日本郵便のゆうパックを扱っているため、ゆうパックを元払いもしくは着払いにして発送することが可能です。

しかし、ゆうパック以外の着払いゆうパケットなどではローソンで発送できるのはあくまで店内設置のポストから投函するのみで、店員さんに直接引受してもらうことはできませんのでご注意下さい。

また、ローソンではヤマト運輸の取り扱いはないので、ヤマト運輸の宅急便は送ることはできません。メルカリのらくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便も、そもそも着払いのサービス自体がないので、当然ローソンでも着払いで発送することはできません。

スポンサーリンク

ローソンの着払い料金と支払い方法

サイズ 料金
60サイズ 800円〜
80サイズ 1,010円〜
100サイズ 1,260円〜
120サイズ 1,500円〜
140サイズ 1,750円〜
160サイズ 1,970円〜
170サイズ 2,300円〜

日本郵便のゆうパックの料金は上記の表のように、その荷物のサイズごとによって異なってきます。実際の送料はその荷物の発送元と、発送先の場所の距離に応じても変わってきます。

例えば、上記の表のとおり100サイズのゆうパックの最低料金は1,260円ですが、こちらは埼玉県から埼玉県など、同じ都道府県に送った場合の料金となっています。

これが埼玉県から福岡県のような関東エリアから九州エリアといった離れた場所への配送になると、料金は2,800円となります。

また、日本郵便のゆうパックには持込割引というサービスがあります。

こちらは集荷サービスを利用せずに郵便局やローソンのようなゆうパック取扱店へ自分で荷物を直接持ち込むと、送料から100円を値引いてもらえるサービスとなっています。

ローソンでゆうパックを発送する場合であれば、そもそも集荷サービスは利用できないので、自動的に持込割引が適用されるようになります。

持込割引についての説明が店員から一切なくとも、元払い・着払い問わず自動的に持ち込み割引が適用された料金になっているので、ご安心ください。

◼受取人の支払い方法

ゆうパックを着払いで送る際は、差出人はお金は一切いりません。ローソンのレジにてゆうパックを着払いにして送りたい旨を伝えれば差出人は1円も支払わずに荷物を発送することができます。

反対に、受取人は荷物の受取時に送料の支払いが必要となります。送料の支払い方法として利用できるのは、基本的に現金のみとなっています。

着払いの支払いでも、事前に郵便局側に承諾を得ておけば、着払いの料金を料金後納として一か月分の郵便料金を翌日にまとめて払うことは可能です。

しかし、料金後納は一般の方が利用することはあまりないシステムですので、現金でその場で配達員に手払いをするのが一番無難でおすすめです。

なお、ローソンからゆうパックを元払いで送るときには、Pontaカードやdカードを提示してもポイントは付与されませんが、来店ポイントの方は付与されます。

ただし、着払いの支払いの際にはこのような来店ポイントも貯まることはないのでご注意下さい。

ローソンの着払い伝票



ローソンの店内にはゆうパックの伝票が用意されています。店舗によって伝票の置かれている場所は異なりますが、多くの店舗ではレジ前に置いてあります。

ゆうパックの伝票は元払いか着払いかによって記入する伝票が違うのでご注意下さい。

ローソンにてゆうパックの伝票をもらいたい場合には、レジに居る店員さんにゆうパックの伝票が欲しい旨を伝えると青色の元払い用かピンク色の着払い用か聞かれるので、その時送る用途に合わせて適切な伝票を貰って下さい。

◼伝票へ記入する内容

ゆうパックの伝票へ記入する内容は、お届け先の住所氏名・ご依頼主の住所氏名・配達希望日・配達希望時間帯・品名となっています。

配達希望日は特に希望がない場合であれば、その配達の最短の日が記入されます。また、配達希望時間帯は、特にない場合やわからない場合には「希望なし」に丸をつければOKです。

品名欄は、「医薬品」や「化粧品」といった漠然とした書き方や、「Surface Pro 6」といったような商品名や型番などではなく、「風邪薬」「ハンドクリーム」「パソコン」などといったように、より具体的に配達員にイメージが伝わる書き方をする必要があります。

ローソンの着払いの送り方

ローソンでゆうパックを着払いにして送るときは、事前に荷物の梱包を自宅で済ませる必要があります。送る荷物の中身だけをローソンに持っていっても店員さんは梱包してくれないのでご注意下さい。

ゆうパックの梱包方法は、多くの方がダンボールで梱包していますが、必ずしもダンボールを使用する必要があるわけではありません。

以下のような宅配袋と呼ばれるゆうパックや宅急便向けの紙袋を使用することでもゆうパックを送ることは可能です。

宅配袋 大 テープ付き






ただし、耐衝撃性はダンボールよりも当然劣るので、宅配袋で送る際はプチプチで保護するようにしたり、洋服など破損する恐れが少ないものを送る用途のときに使用するのがおすすめです。

梱包したゆうパックの荷物をローソンの店舗に持ち込み、店員さんに着払いにして送りたい旨を伝えると、前述したピンク色の着払い伝票が渡されます。

そちらに必要事項を記入している間に、店員さんが荷物のサイズを測ってくれるのでそこで送料が決まります。最後に荷物を差し出し、控えを受け取り発送作業は完了となります。

着払いゆうパケットは店内ポストから送れる

日本郵便にはゆうパックよりも小さなサイズ向けの、3辺の長さの合計が60cm以内・重量1kg以下・厚さ3cm以内までの荷物を250円から送れるゆうパケットというサービスがあります。

こちらのゆうパケットでは通常の送料に追加して21円の手数料を加算することで、着払いにして送ることも可能となっています。

ゆうパケットを送る際は、封筒や以下のようなゆうパケット向けの梱包材で梱包した荷物に、郵便局の窓口で入手できるゆうパケットシールに必要事項を記入してから貼り付けます。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






着払いにして送る際は、郵便局の窓口であれば着払いで送りたい旨を伝えれば着払い用シールを貼ってくれるので、それで着払いとして送れるようになります。

町中の郵便ポストやローソン店内のポストから着払いのゆうパケットを発送する際は、封筒など梱包材の表面に赤文字で「着払い」として記入してからポストに投函することで着払いとして送ることができます。

注意点として、ローソンでゆうパケットを送る際は、ゆうパックのようにレジ前にて店員さんに直接引受してもらうことはできず、あくまで店内に設置されているポストに投函することでしか発送できませんのでご注意下さい。

関連:ゆうパケットを着払いで送る方法!料金やポスト投函についても

ローソンから着払いで送った過去の実際の追跡結果

参考までにローソンから着払いとして発送され、到着までが完了したゆうパックの過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

◼岩手県から岩手県に1日で配達完了したゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/04 13:57 引受 花巻郵便局 岩手県
12/04 23:52 中継 岩手郵便局 岩手県
12/05 06:48 到着 宮古郵便局 岩手県
12/05 10:14 お届け先にお届け済み 宮古郵便局 岩手県

12月4日(木曜日)の午後に岩手県花巻市から発送されたゆうパックは、翌日の12月5日(金曜日)の午前に配送先である岩手県宮古市に配達が完了しています。

◼岩手県から群馬県に1日で配達完了したゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/07 12:02 引受 二戸郵便局(軽米) 岩手県
03/08 12:46 到着 前橋中央郵便局 群馬県
03/08 16:42 お届け先にお届け済み 前橋中央郵便局 群馬県

3月7日(火曜日)のお昼に岩手県二戸市から発送されたゆうパックは、翌日の3月8日(水曜日)の夕方に配送先である群馬県前橋市に配達が完了しています。

◼山口県から愛知県に1日で配達完了したゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
02/25 11:26 引受 山口中央郵便局 山口県
02/25 13:59 中継 山口郵便局 山口県
02/26 10:42 中継 豊橋南郵便局 愛知県
02/26 10:45 中継 豊橋南郵便局 愛知県
02/26 13:30 到着 刈谷郵便局 愛知県
02/26 14:29 お届け先にお届け済み 刈谷郵便局 愛知県

2月25日(日曜日)の午前に山口県山口市から発送されたゆうパックは、翌日の2月26日(月曜日)の午後に配送先である愛知県刈谷市に配達が完了しています。

◼島根県から宮崎県に1日で配達完了したゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/23 10:56 引受 安来郵便局 島根県
01/23 14:44 中継 松江中央郵便局 島根県
01/24 08:10 中継 熊本北郵便局 熊本県
01/24 14:43 到着 日南郵便局(南郷) 宮崎県
01/24 17:08 お届け先にお届け済み 日南郵便局(南郷) 宮崎県

1月23日(火曜日)の午前に島根県安来市から発送されたゆうパックは、翌日の1月24日(水曜日)の夕方に配送先である宮崎県日南市に配達が完了しています。

◼鹿児島県から大分県に1日で配達完了したゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/07 12:21 引受 鹿児島東郵便局 鹿児島県
03/07 13:44 中継 鹿児島中央郵便局 鹿児島県
03/08 02:54 中継 大分東郵便局 大分県
03/08 07:26 到着 大分東郵便局(三重) 大分県
03/08 11:38 お届け先にお届け済み 大分東郵便局(三重) 大分県

3月7日(金曜日)のお昼に鹿児島県鹿児島市から発送されたゆうパックは、3月8日(土曜日)の午前に配送先である大分県大分市に配達が完了しています。

関連:ファミリーマートでの着払い発送方法!料金や伝票用紙の入手方法についても


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

空港自宅やコンビニから空港に荷物を送る空港宅急便と空港ゆうパック
ファミリーマートファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法
セブンイレブンセブンイレブンでの着払い発送方法!料金や伝票用紙の入手方法についても
セブンイレブンコンビニから着払いで送ることができる発送方法と郵送料金
ファミリーマートコンビニから安く送る発送方法!郵送料金の安い送り方は多い
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ