メルカリでの報復評価のやり方と出来なくなった理由




iPhoneやAndroid等のスマホ用フリマアプリのメルカリでかつてできた報復評価のやり方と、報復評価ができなくなった理由についてです。

メルカリでは、取引の最後にお互いを評価することでその取引が完了します。これはヤフオク!でも同様です。

そしてヤフオク!などでは報復評価という評価システムの欠点ともいうべき現象が起こっています。

メルカリでもかつてはこの報復評価を行うことができましたが、評価システムの改善によって報復評価を行うことができなくなりました。

スポンサーリンク

メルカリの評価システム

報復評価の解説の前にメルカリの評価のシステムについてです。

同じ「評価のシステム」であってもサイトやアプリによってその中身はさまざまです。

例えばヤフオク!では取引の完了と評価は特に関連はなく、評価をしてもしなくても取引は完了します。

そのヤフオク!では評価は任意であり、してもしなくても問題ないのです。

一方でメルカリにおいて評価は出品者と購入者が取引を完了させるためにシステム上必ず行わなければなりません。

つまりメルカリでは取引の手順の一つとして評価が組み込まれており、相手への評価は義務となっています。

もしどちらかが評価を行わなければ取引が完了せず、出品者は購入者が支払った商品代金を受け取ることができません。

ヤフオク!とメルカリの評価にはこれらのような相違点がありますが、報復評価に関してはまた違った点で両者に差異が発生しています。

ヤフオクの報復評価

ヤフオク!では評価をした瞬間に相手から見ることができるようになります。

これにより次のようなことが起こりえます。

例えば出品者Aが購入者Bと取引をしたとします。その取引において出品者Aは滞りなく取引を進めたものの、購入者Bはメッセージも遅く、入金も約束の期限を守らず、挙句の果てに商品を当初は受け取らず再送してやっと受け取るといったように典型的なひどい購入者でした。

この取引内容でしたので当然出品者Aは購入者Bに対して「悪い評価」をつけます。

ヤフオク!では評価が付いた瞬間にその評価を見ることができるため、悪い評価をつけられたことに気付いて腹を立てた購入者Bは、なんの落ち度もない良い出品者Aに対して「悪い評価」をつけ返しました。

これがいわゆるヤフオク!での報復評価と呼ばれるものです。

さらにヤフオク!では評価はあとから変更することができるため、後から悪い評価を付けられた時も先につけた評価を変更することで報復することができます。

ヤフオク!のユーザー間ではこのことはよく知られており、報復をされるのを恐れて相手に落ち度がある取引でもよい評価を付けることが少なくありません。

メルカリの報復評価

一方メルカリでも以前はヤフオク!と同様に評価を付けた瞬間に相手から見えるようになっていました。

そのため必ず先に評価することになる購入者は出品者から報復評価をされることがありました。この逆については、メルカリでは一度つけた評価の変更ができませんのでありませんでした。

ですがその後の評価システムの仕様の変更によりこのような報復評価はできなくなりました。

評価が取引の一部となっていて義務化されている点については変化はありません。

また購入者が先に評価をし、出品者が後に評価をする点も変化していません。

変更があったのは、相手が自分につけた評価を見ることができるようになるタイミングです。

以前は出品者が先に見ることができていましたが、変更後は両者が評価をした後に同時に評価が見れるようになりました。

ですので相手がつけた評価を見てから内容によっては報復するという報復評価ができなくなりました。

関連:メルカリで出品者を評価する方法と購入者を評価する方法

悪い評価を消してもらう方法

悪い評価を正当な理由なく付けられた場合には、条件次第では運営によって訂正してもらうことができます。

ただしその基準などは明示されていないため、どのような場合に訂正してもらえるかは不明です。

なので理不尽に悪い評価をつけられた場合にはとりあえず運営に連絡してみて、評価を訂正してもらえたら運がよかった程度に考えておくのがいいでしょう。

関連:メルカリで悪い評価の削除と変更が出来ない理由


スポンサーリンク


関連記事

人気記事

iphoneメルカリ事務局に電話やメールで問い合わせる方法
泣く発送されない場合などメルカリで購入後にキャンセルする方法
PCメルカリでPC(パソコン)から商品を出品する方法
足跡メルカリで過去の購入履歴を見る方法と消す方法
電卓メルカリで0円出品できない理由と最低出品価格
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ