写真を撮り直すのがコツ!メルカリで再出品する方法




iPhoneやAndroidのスマートホン用フリマアプリのメルカリで再出品する方法とその意味についてです。

メルカリで商品を販売するために重要なのは、その商品自体のニーズ、価格、そして表示される順位です。

商品自体のニーズは、何を販売するかを自分で選択することで決めることができます。商品の価格も、決めるのは出品者である自分です。

しかし表示される順位については、自分で決められるわけではなく、新規に出品されたものが上位に表示されます。

このため出品から時間が経ち、表示順位が下がってきたときに、もう一度上位表示させるために行うのが再出品です。

また長期間出品をしていても購入されなかったということは、商品の出品方法に何かしらの問題がある可能性があります。その場合にも掲載している写真や説明などの出品内容を変更して再出品します。

メルカリで再出品する目的は主にこの2つとなります。

スポンサーリンク

メルカリで再出品する方法

メルカリで再出品する際に注意点が2つあります。

一つ目は、新規出品を利用するのでいいね!やコメントなどを新規ページに引き継げないこと。

二つ目は、古いほうのページを削除か停止しなければトラブルが起こり得ること。


これらを意識しておいて再出品を行います。

メルカリでの再出品する手順は以下の通りです。

・現在出品中の商品の説明文をコピーする。
・新規出品から商品を出品する。説明文にはコピーした文章をペースト。
・古い方のページを削除する。

1.出品中の商品の説明文をコピー

再出品時にまた同じ文章を入力するのは面倒なので、今ある文章をコピー&ペーストします。

アプリから再出品をする場合には同時に出品ページと古い商品ページを開くことができないため先にコピーをしておきましょう。

PCからの場合には複数タブでコピーしてすぐにペーストができますので、出品ページを開いてからでも構いません。

2.新規出品を行う

新規出品を行います。説明文にはコピーしておいた文章をペーストします。

また画像はスマホ内に残っていれば再利用しますが、無い場合は撮り直しましょう。

再出品をすることを前提にして出品をする場合には、最初の出品時にメルカリからカメラを起動するのではなく、カメラで先に撮った画像を用意しておき出品時に写真一覧から選ぶようにするとスマホ本体に写真が残るため再利用が簡単です。

3.古いページを削除

古いページが残っていた場合には、メルカリ運営にいたずらに重複して出品しているとみなされる可能性があるのできちんと削除しておきます。

また、たまたま新規ページの商品と古いページの商品が購入されてしまうと在庫が足りなくなる無在庫販売状態になってしまいますのでそれを回避する意味もあります。

以上で再出品が完了しました。

商品が表示順位が下がるまで売れないということは、出品内容に何か問題がある可能性もあります。

ですので単純に表示順を上にするだけでなく、写真を新しくしてみる、説明文を変えてみるなどのアプローチも必要に応じて行ってみましょう。

商品ページの削除方法については別ページにて詳しく説明していますのでそちらを参照してください。

関連:メルカリで出品した商品を削除する方法

再出品の意味

「再出品」の言葉の意味には厳密には2種類が考えられます。

一つは「新規出品で再度出品すること」、もう一つは「出品停止していた商品の停止を解除して再度出品すること」です。

このページで述べたのは前者の方で、単に再出品というと後者の場合も少なからずあります。

1.同じ商品を新規の商品として再度出品する場合

既に出品している商品を、新規出品情報にコピーして再度出品することです。

ヤフオク!などでお馴染みの自動再出品機能は、この再出品を自動で行ってくれる機能となっています。

メルカリでは一部例外を除いて自動再出品はありません。例外については後述いたします。

メルカリでは新規出品順に商品が一覧表示されるため、再出品によって商品表示を上位に持ってくることができます。

2.一時的に出品をやめていた商品を再度出品する場合

何らかの理由で出品を一時的に取りやめていた商品を、もう一度市場に出す場合がこちらになります。ネットショッピングで再出品をするという場合は基本的にこちらの意味です。

この場合、以前の出品ページをそのまま使うため内部処理として新規出品としては扱われません。

ですのでメルカリにおいては、市場に表示されてなかった商品を表示されるようにする以外の特典は基本的にありません。

メルカリの自動再出品

メルカリでは自分で再出品する以外にも、実は自動で再出品されることがあります。

自動で再出品された場合には、出品日は最初に出品を行った日のままで、いいね!やコメントもそのままに一覧の最上部に表示されます。そして何よりわざわざ再出品の手間をかけることなく再出品できる点が一番のメリットです。

しかしこの自動再出品ですが、全てランダムで対象が決められており、狙ってこのサービスを利用することができないのが最大のデメリットです。

ですので自動再出品は、ランダムに自分の商品が選ばれたらラッキー程度に考えておいて、商品を最上位表示させたい場合には自分で再出品を行うようにしましょう。

関連:メルカリは売れる?儲かる?Amazon現役出品者の目線


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

iphoneメルカリ事務局に電話やメールで問い合わせる方法
泣く発送されない場合などメルカリで購入後にキャンセルする方法
PCメルカリでPC(パソコン)から商品を出品する方法
足跡メルカリで過去の購入履歴を見る方法と消す方法
電卓メルカリで0円出品できない理由と最低出品価格
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ