駿河屋の買取基準は高価買取リストと減額基準リストをチェック




本やCD、DVDからフィギュアや同人グッズまで多種多様な商品の販売と買取りを行うネットショップ駿河屋の買取り基準となる高価買取商品のリストと減額基準のリストについてです。

駿河屋で買取を申し込む前に大まかに買取価格を調べるためのリストがいくつかあります。

一定のジャンルや商品群に対して最低買い取り補償額を定めているリストである「標準買取価格のリスト」、標準価格と比べ高価で買い取ることのできる個別商品のリストである「高価買取リスト」、そして状態や付属品欠品など何が減額の対象になるかをまとめたリストである「減額対象リスト」です。

スポンサーリンク

それぞれのリストの違い

標準買取価格リストはジャンル毎や種類別に最低価格補償を設定し、それの一覧を示したリストとなっています。

例えば「日本語版の遊戯王カードのレア以上であれば一枚○○円を補償」という形で、大まかなくくりでまとめて価格を保証しています。



一方で、高価買取リストは、上記の標準価格やその他商品を上回る水準の買取価格を設定されている商品に対し、商品それぞれ個別に買取価格補償がされているもののリストです。

例えば「日本語版の遊戯王カードのブルーアイズホワイトドラゴンのカードであれば一枚○○円を補償」といった具合です。



標準買取価格リストと違うのは単純に高額であるというだけでなく個別に価格が設定されているという点です。

最後に減額基準リストですが、上記のリストやあんしん買取の見積もりで出される査定は商品状態が非常に良い場合の買取価格であり、商品の実際の状態によって場合によっては減額されます。

この減額の基準をまとめたのが減額基準リストです。減額条件はジャンルによって異なります。

例えばブルーレイやDVDではケースに傷が入っていれば減額、ディスクに傷が入っていても減額、ディスクの傷は修復不可であれば買取不可・・・といった具合にジャンルごとに細かく記載されています。

駿河屋の標準買取価格リスト

標準買取価格リストの表示方法は以下の通りです。

1.トップページ(1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋)を開きます。「TOP」「ブルーレイ・DVD」「CD」・・・とタブ上にジャンルが並んでいるうちの右端に「お売りください」というタブがありますのでこれをクリックします。



2.左側に「お売りください」と表示されている下に「買取TOP」「あんしん買取」「かんたん買取」・・・と並んでいますのでその中から「高価買取リスト」をクリックします。



3.高価買取リストが表示されます。このページに関しては後述いたします。「高価買取リスト」の表示があるところの下に「各種標準買取価格」というリンクがありますのでこれをクリックします。



以上で標準買取価格のリストが表示されました。

このリストの使い方としては、同ジャンルのものを大量に買い取ってもらう場合におおまかな値段を知るためにみるというのが主な使い方です。

駿河屋では個別に商品の買い取り額を調べることもできますが、同ジャンルで多くの商品を買い取ってもらう場合に個別に調べるのは非常に大変です。

例えば「10000枚の遊戯王カード」のおおまかな買取価格を知りたいのに10000回個別で調べるのには数日かかりますが、標準買取価格のリストには「遊戯王カードのレアは1枚1円以上を補償」「遊戯王カードノーマルは10枚1円以上を補償」と載っていますのでレア以上とノーマルに分ければおおまかな値段がわかります。

逆に数が少なければ個別に調べるのも十分にありです。

駿河屋の高価買取リスト

高価買取リストの表示方法は、上記の標準買取価格リストの表示方法の1、2で表示することができます。

高価買取リストは各カテゴリーごとに細かく分かれており、例えば一般Blu-Rayに属するものだけでも9種類のカテゴリーがあり、大きな枠の「ブルーレイ・DVD等映像ソフト」という枠で言えば65種類もあります。

それらの中にある小カテゴリーをクリックすると詳細な買取価格を見ることができます。例えば一般Blu-Rayの洋画を選んだ場合の画面が以下の画像です。



買取価格が高い順に洋画のブルーレイソフトが表示されます。ちなみにこの画面はあんしん買取の買取商品検索でカテゴリーを選んで「価格の高い順」に並び替えるた画面と同じものです。

基本的に使い方としては、売りたい商品がここにあるのかどうかを探すというよりは、どんなものが高値で売れるのかを眺める程度です。

売りたい商品の売価を見たい場合には個別に検索した方が早いです。

駿河屋の減額基準リスト

減額基準リストの表示方法は以下の通りです。

1.トップページ(1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋)を開きます。「TOP」「ブルーレイ・DVD」「CD」・・・とタブ上にジャンルが並んでいるうちの右端に「お売りください」というタブがありますのでこれをクリックします。



2.左側に「お売りください」と表示されている下に「買取TOP」「あんしん買取」「かんたん買取」・・・と並んでいますのでその中から「減額基準リスト」をクリックします。



以上で減額基準リストが表示されます。

減額基準リストではそれぞれのカテゴリーでの減額基準が表示されています。

また、例えばCDでは「はがきやチラシの有無は減額の対象ではない」と書かれているように減額の対象でない事項も記述されています。

使い方としては、買取りを利用する前にどのようなもので減額されるのかを確認することで、査定の時に減額されている理由をあらかじめ理解しておくことができます。

関連:駿河屋のあんしん買取とかんたん買取の違い


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

駿河屋の通信買取手数料とは買取の手数料の合計金額
駿河屋の買取時の住所確認を簡易書留でする意味
駿河屋で買取商品を検索する方法と見つからないときの対策
駿河屋に買い取ってもらえない買取不可商品の一覧
title15駿河屋に高い買取価格で買い取ってもらうコツ
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ