【保存版】ポケモンGO代行でお金を稼ぐ具体的なやり方




日本やアメリカをはじめ世界中で大人気のiPhoneやAndroidのスマートホン用アプリ「ポケモンGO」のプレイ代行でお金を稼ぐ具体的な方法についてです。

オンラインゲームのプレイ代行は、時間の無いプレイヤーやめんどくさがりのプレイヤーにとってはお金を払うだけで希望するレベルまでアカウントを育ててもらえるため非常に重宝されています。

そしてポケモンGOでもプレイ代行がある程度の需要があることがわかっています。

というのもポケモンGOのゲームの目的が、ポケモンを収集するのが一つと、ジムをバトルで制覇して陣地を広げるのが一つなのですが、どちらの場合も主人公たるプレイヤーのレベルが高くなければ達成することは難しくなっています。

そのため効率よくプレイヤーレベルを上げてくれたり、その過程でレアなポケモンを捕まえてくれたりするプレイ代行は利用に値するという訳です。

スポンサーリンク

ポケモンGO代行でお金を稼ぐ手段

ポケモンGO代行でお金を稼ぐためには以下の流れとなります。

以下では代行をやる自分を(甲)とし、代行をしてもらうお客さんを(乙)とします。

1.ポケモンGO代行希望者をネットなどで募集
2.応募してきた乙と連絡を取ってレベルや金額などの条件を相談
3.乙のポケモンGOのログイン情報を教えてもらう
4.甲が乙のポケモンGOアカウントにログインし、条件を満たすまでプレイ
5.乙にアカウントを返却する

細かい点はそれぞれの人に依り異なりますが大まかにはこのようになります。

金銭の授受に関して上のチャートには書いていませんが前払い、後払いによって適宜行います。

それではそれぞれの段階を少し詳しく見ていきましょう。

1.ポケモンGO代行希望者をネットなどで募集

この段階が一番重要と言っても過言ではありません。募集に利用できるサイトやアプリとしてはヤフオク!が最も適しており、他にはTwitterやメルカリアッテなどが使えます。メルカリやフリルなどのフリマアプリは基本的に現物の無いいわゆるサービスの出品はできませんので使えません。このページではヤフオク!を利用してのものを具体的に後ほど説明いたします。

2.応募してきた乙と連絡を取ってレベルや金額などの条件を相談

基本的にヤフオク!を使う場合には、日数や価格を始めとした条件のほとんどを出品時に書いておきますので、この段階でやることは内容の確認が中心となります。後々トラブルが起こらないようにきちんと条件を確認しておきましょう。他の媒体での募集の場合は価格などの条件を相談し、こちらもトラブルが起きないようにきちんとお互い確認しておきましょう。代金の支払いが前払いの場合は、お互いの条件確認が終わった段階で乙は支払いを行います。

3.乙のポケモンGOのログイン情報を教えてもらう

基本的にはポケモンGOのログインにはGoogleアカウントを利用しているはずですので、乙のGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードを教えてもらいます。

4.甲が乙のポケモンGOアカウントにログインし、条件を満たすまでプレイ

代金前払いの場合はログイン情報を受け取った上で支払い完了を確認して、後払いの場合はログイン情報を受け取ったらすぐにこの段階に移ります。事前に相談した条件に会うまでプレイを行います。一定のレベルを条件にしているならそのレベルに到達するまで、レアポケモンゲットを条件にしているならその条件を満たすまでです。具体的な条件例は後述いたします。

5.乙にアカウントを返却する

条件を達成したら乙にアカウントを返却します。返却方法は乙にGoogleアカウントにログインしてもらいパスワードを変更してもらえば大丈夫です。後払いの場合には乙が内容を確認した後に支払いを行います。

以上で完了です。

次にヤフオク!を利用した具体例を見ていきましょう。

ヤフオク!を利用したポケモンGO代行方法

ヤフオクで代行をするには出品を行い、代行を望む方に落札してもらうという方法を取ります。

ヤフオクであれば代金の授受も簡単ですし、連絡もある程度の匿名性を残せます。

出品内容は基本的には「ポケモンGO 代行」でヤフオクの相場を確認して、既に落札されている情報をコピペして、自分に合った内容に変更してくのがお勧めです。

代行内容の具体例とやり方に関しては後述します。

相場



内容例



・カテゴリー

おもちゃ、ゲーム > ゲーム > テレビゲーム > 携帯型 > その他

・タイトル

タイトルには代行で何をやるのかが一目でわかるようにしておきます。また特別に売りにするようなものがあるのであればもちろんそれを入力します。例としては以下のようなものがあります。

「ポケモンGO Lv0→20までレベル上げ代行 カイリューも可」

「ポケモンGO カイリュー5匹ゲット代行」

・画像

ポケモンGOとわかる写真で目を引くものが好ましいです。分かりやすいのは強力なポケモンであるカイリューの画像です。

・説明

代行で何をするのかを記入します。また連絡方法やその他の条件も記述します。例としては以下の通りです。

「初期状態からレベル20まで上げます。カイリューを〇匹、カビゴン〇匹、ギャラドス〇匹捕まえます。星の砂○○万まで増やします。図鑑○○種類まで埋めます。道具は○○を○○個以上保持のした状態にします。Googleアカウントを教えていただきこちらでログインして代行を行いますので、ラインまたは取引連絡にてGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードを教えていただきます。」

などできることや条件をいろいろ書いておくとよいでしょう。

・価格

価格の設定ですが、落札されなければ話になりませんから他の出品者を参考にします。

同時に何個ものアカウント分を育てることを前提にしている出品者がほとんどですので、かなり安い相場になっています。

利益を目的にやるのであればいくつかスマホを用意して同時にいくつものアカウントを代行できるようにしておくとよいでしょう。

これらを設定して出品したらあとは落札されるのを待つだけです。

落札された後は前項の3,4,5を順に行いましょう。

応募条件例と条件を満たす手法

ポケモンGOを代行してほしいお客さんはそれぞれにより求めるものが異なります。

一番分かりやすい例であればレベル上げですが、特定のポケモンが欲しいと言ったものもあります。

では条件とそれぞれの攻略方法を見ていきます。

1.レベル上げ

いわゆるポッポマラソンを行います。さらに有料アイテムの「しあわせたまご」「おこう」を使います。プレイヤーが多い東京や大阪の場合は誰かしら使っているのであまり必要ありませんが「ルアーモジュール」も場合によっては利用します。

手順は以下の通りです。

・おこうを使い「ポッポを捕獲」→「博士に送る」を繰り返しポッポの飴を貯めます。目標はポッポの飴700と手持ちにポッポ60体ぐらい。

・飴とポッポが貯まったら「しあわせたまご」を使い、制限時間内に出来る限り大量のポッポをピジョンへ進化させます。

ポケモンGOではポケモンを進化させると500の経験値が入ります。これはポケモンのレア度に一切関係ありません。

そしてポッポはレア度が低くいくらでも捕まえることができる上に、進化に必要な飴の数が12個なので経験値稼ぎに最も適しているという訳です。

上記の流れをポッポマラソンと言い、しあわせたまご一回分の制限時間で60体ほど進化させることができますので30分で500×2×60 = 60,000の経験値が稼げるわけです。

もちろんポッポ以外でもこの手法はできますので、実際のレベル上げの際にはポッポと同条件のキャタピーやビードルも同時に行いますのでかなり早くレベルを上げることができます。

目標となるレベルはスーパーボールが解禁となるレベル12か、ハイパーボールが解禁となるレベル20です。

12であれば必要な経験値は65,000、20であれば210,000です。

2.カイリューゲット代行

特定のポケモンゲット代行に関して需要があるのはある程度のレア度があるピカチュウのような人気キャラか、カイリューのようなレアかつ実践投入向けのキャラです。ここでは最も需要があると思われるカイリューを例にします。

カイリューはポケモンGOでも屈指の強さとレア度を誇るポケモンであり、手持ちにCPの高いカイリューが何匹いるかがジムバトルを制する際のキーになることもあります。

この代行では基本的にはカイリューを捕まえるのでなく進化前のミニリュウを大量に捕まえます。

ポケモンGOでは「○○の巣」と呼ばれるレアポケモンがたくさんでるスポットがあります。例えばピカチュウの巣は新宿御苑が有名です。

そしてミニリュウにも巣があり、カイリューゲット代行ではこのミニリュウの巣の周辺を歩き回ってひたすらミニリュウを捕まえます。代表例としては東京の世田谷公園や群馬の前橋公園などです。

カイリュー一匹をミニリュウから進化させるのに32匹のミニリュウが必要です。(進化母体以外は全て博士に送る場合)さらに強化する場合にはそれ以上必要となります。

運が良ければ1時間で10体以上程度捕まえられるのでカイリュー一匹あたり4時間程度の作業が目安となります。

レベル上げと異なり行動圏内に巣があることが条件ですので、巣が近所に無い場合はこの代行は難しくなります。

関連:メルカリアッテでポケモンGOの仲間を募集する方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

go【保存版】ポケモンGOの課金を無限に何度でも7%安くする裏技
go【保存版】ポケモンGO Plusを予約できる購入できるサイト一覧
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ