マットレスを宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法




ベッドの上に敷くシングル・ダブル・セミダブルサイズなどの大きなマットレスを宅配便や郵送で安く送るための発送方法とその際の梱包方法についてです。

宅配便で大きな荷物を送る際にはヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックを利用する方が多いと思いますが、残念ながらこれらの送り方は3辺の合計が160cm・170cmまでというサイズ制限があり、このサイズを超えてしまうマットレスは送ることが出来ません。

マットレスを安く送ることが出来る発送方法はヤマト運輸(クロネコヤマト)の子会社ヤマトホームコンビニエンスの発送方法「らくらく家財宅急便」を利用する方法となります。

スポンサーリンク

マットレスの梱包方法

まずは自分でマットレスを梱包する場合の梱包方法をご紹介します。

マットレスの梱包方法として誰でも出来るのは家庭にあるサランラップでぐるぐる巻きにする方法です。

同じ箇所をサランラップで2重3重にするとより強度が上がりますので、ケチらずにロール1本を使い切る気持ちで梱包すると良いでしょう。

サランラップ






ちなみにどうせ寝るときにはマットレスにカバーを掛けているし、マットレスが配送中に擦れてちょっとくらい傷が付いても別に構わないという人も多いと思いますが、マットレスを梱包する理由は傷が付かないようにするのはもちろんのこと、雨などで濡れるのを防ぐという目的がありますので梱包は必ず行うことをおすすめします。

らくらく家財宅急便の特徴

らくらく家財宅急便でマットレスを送るメリットとして、通常の引っ越し業者とは違い、このサービスは家具1点から利用できる宅配便と引越しの中間サイズの配送サービスであるという点です。

マットレスなど大きな家具を引っ越し業者を利用して送ると例え1点での発送だとしても割高な送料を取られてしまうのですが、このサービスは家具1点の発送に特化しているため送料をかなり安くすることが出来ます。

らくらく家財宅急便を全国で利用できる対応エリアも東京都や大阪府などの都市部はもちろんのこと、北海道から九州まで全国の都道府県で利用することが出来ます。

さらに通常の宅急便とは違いらくらく家財宅急便は梱包もやってもらえるため自分で送るマットレスを梱包する必要はありません。

逆にデメリットとして、通常の宅急便とは違い、荷物を受け取った人が料金を支払う着払いには対応していません。

らくらく家財宅急便でマットレスを送る方法

らくらく家財宅急便のホームページから申し込み→指定日に梱包・配送→配送先での設置→完了

ホームページだけでなく、電話で申し込むことも可能で、電話番号はフリーダイヤル:0120-008008(営業時間:8時から21時で年中無休)です。

梱包・配送を依頼する指定日は申し込み日から翌々日以降の日付となっており、料金は梱包・配送時に現地での現金による元払いとなります。

マットレスのサイズと重量

らくらく家財宅急便はサイズで料金が決定します。

詰め物や生地が商品によって違うため参考目安としてですが、スプリング数が480個のシングルやセミダブルなど各マットレスのサイズと重量は以下の通りとなっています。

シングル 巾102×奥行195×高さ29cm、重量26kg
セミダブル 巾120×奥行195×高さ29cm、重量31kg
ダブル 巾142×奥行195×高さ29cm、重量34kg
クイーン 巾168×奥行195×高さ29cm、重量42kg

らくらく家財宅急便の料金

らくらく家財宅急便の料金は配送距離と送る家具の大きさで料金が決まります。通常のダンボールで送るヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便と同じですね。

参考までに東京都から大阪府までらくらく家財宅急便で家具1点を送った場合の料金表は以下の通りです。

サイズ 料金
3辺合計250cm以内 8,050円
3辺合計300cm以内 11,250円
3辺合計350cm以内 17,750円
3辺合計400cm以内 23,950円
3辺合計450cm以内 31,150円

ベッドを送るテーマですので250cmからの料金表となっていますが、120cm以内や160cm以内などの料金もあります。

ちなみに梱包の料金も含まれているため、梱包を依頼することで別途手数料が発生することはありません。

関連:布団・毛布を宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
郵便座布団を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ