メルカリの画像が表示されない映らない原因と解決方法




メルカリで商品を探しているときに文字や枠は表示されているけど、画像が表示されない原因とその解決方法についてです。

主な原因はネット環境が悪かったりスマートフォンのメモリが不足していたり、スマートフォンそのものにある場合と、サーバーがパンクしていたりメンテナンスを行っていたりというメルカリ側に問題のある場合の大きく二つに分けられます。

Wi-Fi環境下で利用する、メモリを解放する、利用者が集中しない時間帯を選ぶ、メンテナンス終了まで待つといった方法で解決することができます。それぞれ詳しくご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

画像が表示されない原因

メルカリのトップページなどで一覧の商品画像が表示されないと、商品を購入する気にもなりませんし、壊れてしまったのかとびっくりしてしまいますが、画像が表示されない原因は限られていますので安心してください。1つ1つご紹介します。

■ネット環境が悪い

データ通信量は、動画>音声>画像>文字の順で多く、商品画像を多く扱っているメルカリはそもそも通信量が多くなります。

トップ画面では1ページにたくさんの画像を一度に読み込みます。ブラウザじゃなくメルカリのアプリを使っていてもそれは変わりません。

例えば1か月の通信量に上限のある契約プランを利用している場合、メルカリやYouTubeなどをよく使う方ならあっという間に通信量の上限に達してしまいますが、これは動画と画像は通信量が多いためです。

そうなると普段とは比べ物にならないくらいインターネット回線の通信速度が遅くなってしまい、データの転送がうまくいかずメルカリの画像がなかなか表示されなくなってしまいます。

■スマートフォンのメモリを使いすぎている

メモリとは、スマートフォンをスムーズに動作させるための一時的な作業領域のことを言います。

例えるなら作業机のようなものです。作業机の上でノートを取り、パソコンを起動させ、地図を広げて、はさみで切り抜きをし、さらに電話までかけて、書類整理を行ったらどうでしょう?しっちゃかめっちゃかです。スムーズな仕事ができるわけがありませんよね。これと同じことがスマートフォンでも起こります。

いくつものアプリを次々と起動させられるのは便利なのですが、作業机であるメモリはどんどん圧迫されていき、ついには動作が不安定になって画像が表示されなくなったりします。ここで「写真や動画を削除すればいい」と勘違いされがちなのですが、それはメモリではなく容量(ストレージ)と言い、まったく別のものです。

例えるなら作業机が散らかっていて仕事が進まないのに、倉庫を片付けているようなものです。混同しないように注意してくださいね。

■スマートフォンの容量(ストレージ)がない

メモリのところで少し説明しましたが、容量(ストレージ)はスマートフォンのデータ倉庫のようなものでROMともいいます。

アプリがたくさんインストールされていたり、写真や音楽などのユーザーデータがたくさん保存されていたりすると、使用可能なROM容量が大きく減ってしまい、動作が遅くなる原因になりがちです。

■古いバージョンのまま使用している

アップデートされているにも関わらず、バージョンが古いままアプリなどを使用していると、動作が不安定になり画像が表示されなくなったりします。

画像が表示されないばかりではなく最新の機能が使えなかったり不具合修正もされなかったりと、バージョンが古いまま使用しても良い事はありません。

■メルカリのサーバーがダウンしている

メルカリは数あるフリマアプリの中でも、ユーザー数が非常に多いアプリです。特に夜間にメルカリを閲覧している人が多いため、夜はメルカリのサーバーが混雑しやすくなっています。

さらに何らかの事情で一度にたくさんのユーザーがメルカリにアクセスすると、データ転送量が瞬間的に一気に膨れ上がるため、サーバーの処理が追い付かなくなり、アプリの動作が重くなることもあります。

また、メルカリのサーバーに何かの障害が発生することもあり、その場合はメルカリ側の復旧作業が完了するまでアプリを起動してもページが表示されなかったり、そもそもメルカリにアクセスできなくなったり、不具合が起こりやすくなってしまいます。

■メンテナンスを行っている

サーバーダウンに伴う緊急メンテナンスの場合もありますが、メルカリでは新しい支払い方法の追加や発送方法の変更など様々な理由からメンテナンスを行うことがあります。

メンテナンス中はアプリやサイトへのアクセスができなくなったり、画像が表示されなくなったりします。

■キャッシュが貯まりすぎている

メルカリでは読み込みを早くして動作を高速化させるために、一度表示させた画像などの使用頻度の高いデータをキャッシュとしてアプリが一時的に記憶しています。

これは同じページを再度訪問した際に、画像などのデータをキャッシュから読み出すことで、ページを素早く表示させる仕組みなのですが、過去に訪問したページ全ての情報を記憶しておく必要はないのに、閲覧回数が増えれば増えるほどキャッシュが貯まっていってしまいます。

結果としてアプリが重くなってしまう原因になります。

画像を表示させる方法

原因がわかったら、画像を表示させるために対処していきましょう。対処法をそれぞれ用意しましたので、参考にしてください。

■通信環境が安定している場所で利用する

スマートフォンの通信環境が悪いせいでデータの転送がうまくいかず、メルカリの画像が出てこないのであれば、ご家庭のWi-Fiに接続して利用したり、LTEなど通信速度の速いインターネット通信を使用したりと、安定した環境でメルカリを利用しましょう。

特にスマートフォンのその月のデータ通信量が上限になってしまった場合は、Wi-Fi環境下でなくては画面がスムーズに表示されません。

■スマートフォンのメモリを解放する

マルチタスク機能によりメモリ容量が少なくなって、画像が表示されない程スマートフォンの動作が重くなってしまった場合は、利用していないアプリを終了させてメモリを解放すれば解決します。

アプリによっては終了ボタンがありますのでそれをタップ。終了ボタンがない場合は、それぞれのスマートフォンに沿った方法でアプリを終了させましょう。

【 iOS の場合】
1.ホームのボタンを2回押します。
2.起動しているアプリ画面がたくさん出てきます。
3.終了させたいアプリを、1つ1つ上へ指ではじきます。
4.ホーム画面と、メルカリ画面だけになればOKです。

【 Android の場合】
1.ホーム画面下部のナビゲーションバーの1番右にある、【マルチタスクメニュー】アイコンをタップします。
2.起動しているアプリ画面がたくさん出てきます。
3.終了させたいアプリを、1つ1つ左右どちらかに指ではじきます。
4.メルカリ画面だけになればOKです。

どちらの場合も、さらにスマートフォンを再起動させるとなお良いでしょう。再起動することでメモリがクリーニングされるからです。

■スマートフォンの容量(ストレージ)を確保する

アプリがたくさんインストールされていたり、写真や音楽などのユーザーデータでスマートフォンの容量がいっぱいになっているのなら、SDカードやクラウドストレージにデータを移行することによって、本体の容量を節約することができます。

また使っていないアプリは積極的に削除(アンインストール)しましょう。これによって容量(ストレージ)の使用量を抑えることができます。

■アプリをバージョンアップする

アプリはそのバージョンがアップするごとに、様々な不具合が解消されます。最新の状態で利用することを常に心がけましょう。自動アップデートになっていない場合は、手動でアップデートを行う必要があります。

【 iOS の場合】
1.App storeを開きます。
2.「メルカリ」を検索します。
3.メルカリに「アップデート」とあったら、タップします。

【 Android の場合】
1.Google Play storeを開きます。
2.右へ指でスライドします。
3.「マイアプリ」を押します。
4.メルカリを選択し、「更新」ボタンを押します。

■サーバーの復帰を待つか混雑する時間帯を避ける

サーバーがダウンしてしまった場合は、復帰するまで待つしかありません。ダウンするまではいかないにしても、一時的に利用者が集中していて動きが遅くなっている場合もあります。この場合は利用者があまり集中しない時間帯を選ぶのも良い方法です。

メルカリは主に夜10時頃から利用者が増え始めます。日中であればお昼休みに利用する方が多いせいか昼12時から13時も混雑しやすい時間帯です。

逆にその時間以外は比較的空いていると言えましょう。また、何らかの事情でニュースやSNSなどに取り上げられると、炎上状態になってしまい、普段よりもアクセスが集中してつながりにくくなることがあります。

この場合は少し時間をおいてから利用してみましょう。

■メンテナンス終了まで待つ

メルカリ自体がメンテナンス作業中の場合、写真が全く表示されないばかりかアクセス自体できないことがあります。特に大きなメンテナンスを行う場合は事前にお知らせが来ますので確認しておくようにしましょう。

また、何らかのトラブルが起きた場合は事前のお知らせなしに緊急メンテナンスを行う場合もあります。緊急メンテナンスの場合は1,2時間で復旧することがほとんどですし、運営側もできるだけ早くユーザーが利用できるように対応しています。

苦情をぶつけたりせず、復旧されるのを静かに待ちましょう。

■キャッシュを消去する

ページをスムーズに表示させるためのキャッシュですが、貯まりすぎてアプリが重くなってきたなと感じたら、キャッシュを消去することでアプリ自体の容量を減らし、動作を軽くすることができます。

なお、キャッシュを消去しても購入・出品した商品や、いいね、コメントや登録した情報は消えませんので安心して操作してください。

【 iOS の場合】

1.メルカリを起動します

2.画面左上のメニューボタンをタップします。



3.「設定」をタップします



4.設定画面の一番下に「キャッシュを消去する」という項目がありますので、それをタップします。



5.確認画面が表示されますので「はい」をタップします。



【 Android の場合】

1.メルカリを起動します

2.画面左上のメニューボタンをタップします。



3.「設定」をタップします



4.設定画面の一番下に「キャッシュを消去する」という項目がありますので、それをタップします。



5.確認画面が表示されますので「はい」をタップします。



■メルカリのアプリを再インストールする

全ての対策を試しても、どうしても改善しない場合は、いったんアプリを削除して再インストールしたほうが早いことがあります。

【 iOS・Androidどちらの場合も】
1.スマートフォンからメルカリのアプリを削除します。
2.アプリを再度インストールします。

この場合、再インストール後にメルカリへのログインが必要になることがありますので、あらかじめログインに必要なIDやパスワードをメモしておいたほうが良いでしょう。

関連:メルカリのアップデート方法とアップデートできない時の対処法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

iphoneメルカリ事務局に電話やメールで問い合わせる方法
泣く発送されない場合などメルカリで購入後にキャンセルする方法
PCメルカリでPC(パソコン)から商品を出品する方法
足跡メルカリで過去の購入履歴を見る方法と消す方法
怒るメルカリでの報復評価のやり方と出来なくなった理由
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ