郵便局で売っている封筒の種類や料金などいろいろ



 
郵便局からモノを送る際には自分で梱包を行わなければならないのですが、手紙や書類など厚みのないものを入れる封筒は郵便局の窓口で販売しています。

郵便局で販売している封筒の特徴として、コンビニや通販などで販売している100枚セットといったような大量の枚数ではなく、2枚セットという非常に手軽に購入出来る数です。

色は白と茶色の2種類があり、通常の封筒よりも丈夫で中身が透けない設計となっています。

スポンサードリンク

郵便局で販売している封筒の種類

封筒 料金 枚数 サイズ 送り方
角2(A4) 92円 2枚 24×33.2cm 定形外郵便
長3(A4横三つ折) 62円 2枚 12×23.5cm 定形郵便
二重長4(B5横四つ折) 62円 2枚 9×20.5cm 定形郵便
洋2 92円 2枚 16.2 × 11.4cm 定形郵便
長40(A4判横4つ折) 62円 2枚 24×33.2cm 定形郵便

定形郵便と定形外郵便

定形郵便と定形外郵便はどちらも封筒など小さな荷物を安く送ることが出来るサービスで、重量とサイズによって定形郵便で送ることが出来るものなのか、定形外郵便で送るものなのかに分類されます。

定形郵便・・・3辺合計90cm以内、重量50g以内

定形外郵便・・・3辺合計90cm以内、重量4kg以内

どちらも利用出来るオプションは多く、早く届けることが出来る速達、安全に送ることが出来る書留や配達証明、配達日指定などがあります。

郵便局での封筒の購入方法

郵便窓口の方に封筒を購入したい旨を伝えるだけ。

窓口にいる人に「このサイズの封筒が欲しい」と伝えるよりも、送りたいものを見せることで、それに合ったサイズの封筒を教えてもらうことが出来ます。

また、購入した封筒に封をするのり、住所や氏名を記載するボールペンは郵便局内に置いてあります。

小さい郵便局でも封筒は売っている

日本の郵便局の中には東京中央郵便局などいわゆる本局と呼ばれるサービス内容や店舗が大きい郵便局と小さな郵便局があります。

大きい郵便局と小さい郵便局、どちらでも封筒はちゃんと売られています。

関連:平日の郵便局の窓口とATMの営業時間(閉店時間)についていろいろ


スポンサードリンク

関連記事

郵便局郵便局から本人限定受取郵便として送る方法とその受け取り方法
NO郵便物の受け取りを拒否する方法!ハガキ、ゆうパック、ゆうメール等
印鑑通帳・印鑑・クレジットカードを郵便局から安全に送る方法
現金速達や配達日指定など現金書留に併用できるオプション
カレンダー簡易書留・一般書留・現金書留の配達日数
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ