UPSの追跡方法と追跡できないときの対処法




アメリカAmazonでの購入や個人輸入の際、アメリカから日本にUPSで配送されている荷物を追跡する方法、追跡番号(トラッキングナンバー)が反映されていないなどUPSで追跡できないときの対処法についてです。

UPSの追跡番号(トラッキングナンバー)は「1Z9999999999999999」という番号体系となっており、1Z始まりで以降は数字とアルファベットのどちらかが並びます。

この追跡番号をアメリカから荷物を発送した人からメールなどで通知してもらうことで、UPSで配送中の荷物が今どこにあるのかを確認することが出来ます。

スポンサーリンク

UPSの追跡方法



UPSで配送中の荷物はUPSの公式サイトの貨物追跡の「トラッキング・ナンバーまたはInfoNoticeナンバー:」の下の空欄にUPSの追跡番号(トラッキングナンバー)を入力し、追跡ボタンを押すことで追跡することが出来ます。

PC(パソコン)から追跡するときは左サイドバーに追跡番号を入力する欄があり、iPhoneやAndroidといったスマートフォンからでも追跡することが出来ます。

日本の発送方法の中には追跡できる発送方法と追跡できない発送方法がありますが、UPSは以下のすべての種類の送り方が追跡可能となっています。

・UPS Worldwide Expedited
・UPS Express Saver
・UPS Worldwide Express Freight
・UPS Worldwide Express
・UPS Worldwide Express Plus

UPSの追跡結果の見方

場所 日付 現地時間 状況
Tokyo, Japan 5/23 15:00 配達しました
Tokyo, Japan 5/23 9:00 配達を手配しました
5/22 18:00 仕向国センタースキャン
5/22 12:00 空港上屋スキャン(輸入)
Narita, Japan 5/22 10:00 空港到着時刻
Anchorage, AK, United States 5/21 10:00 空港出発時刻
5/21 7:30 空港到着時刻
Louisville, KY, United States 5/21 5:00 空港出発時刻
5/21 2:30 発地国センタースキャン
United States 5/20 18:00 処理完了:UPSへの引渡し準備が出来ました

UPSの追跡結果は場所、日付、現地時間、状況という項目があり、現地時間は荷物が存在する場所の現地時間が表示されるようになっています。

日本に到着してから配送業者をUPSからヤマト運輸に変更した場合は「配達のため現地の代理店に転送されています。配達は再スケジュールされました。」と状況に表示されます。

追跡できないときの対処法

UPSの追跡結果に「要求された貨物明細を検索できませんでした。お客様の情報を確認し、後でもう一度お試しください。」というエラーメッセージが表示されてしまう場合についてです。

このエラーが出る原因は、まだ追跡番号(トラッキングナンバー)がUPSの追跡システムに反映されていないというもので、半日から1日後に再度追跡すると反映されている可能性が高いのでもうしばらくお待ちください。

ちなみに追跡番号(トラッキングナンバー)が間違っている場合は「入力した番号は、有効なトラッキング番号ではありません。」というエラーメッセージが表示されます。

また、セキュリティ対策や仕訳地変更などのリスクがあるという理由で荷物の差出人から追跡番号を教えてもらえないということがあります。

この理由としては、複数の荷物を1つのUPSでまとめてアメリカから日本に送って、日本に到着した後にバラして配達先に配送しているということが考えられます。

関連:UPSの問い合わせと集荷依頼用の電話番号とメールフォーム


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

アメリカUPSとは?UPSの意味とUSPSとの違い
カレンダーUPSの日本への配達日数!土曜日・日曜日・祝日の配達についても
iphoneUPSの問い合わせと集荷依頼用の電話番号とメールフォーム
ヤマト運輸UPSの再配達をヤマト運輸に変更し土日祝日も配達してもらう方法
冷凍高い!ヤマト運輸から海外にクール宅急便を送る際の料金
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ